[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




油絵・水彩画(写実画)の基礎を学んでいただく掲示板です。デッサンは【第1室】に投稿してください。
この掲示板[無料版]は登録会員専用です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物花卉など(シンプルなもの)をひとつ描いてください。
上記以外の油絵・水彩画(複数モチーフ等)の指導は絵画教室・通信講座[会費制・非公開]で対応しています。

◆画像掲示板【第2室】

あなたは 0674580人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール
題 名(モチーフ)
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password


ポエショッドによる自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/18(Fri) 08:39 No.3427  
ボードキャンバス:20×25cm
時間:1時間30分

いつもと色を変えてみました。



Re: ポエショッドによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/19(Sat) 06:39 No.3431  

はい、ラベンダーに使った絵具があまったからでしょう?(想像<笑>)
この絵いいですよ、オリジナリティ炸裂です。



Re: ポエショッドによる自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/19(Sat) 09:31 No.3434  

>はい、ラベンダーに使った絵具があまったからでしょう?(想像<笑>)

うう、鋭い洞察ですねえ。恐れ入りました。

>この絵いいですよ、オリジナリティ炸裂です。

どの程度に理解すればよろしいのでしょう(笑)?


Re: ポエショッドによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/20(Sun) 00:51 No.3436  

いやいや、美男や美女の肖像はとても描くのが難しいといいます。
ということで私など、なかなか自分を描けません。<笑>

美男のLittle Valleyさんの場合、無理をなさってこういう顔を「演出」されたと思うのですが・・・これ、なんとなくトボけた感じが実にいいです。
「吹っ切れた」という感じさえします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッドによる自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/19(Sat) 00:22 No.3429  
ボードキャンバス:2×25cm
時間:2時間

少し時間を掛けました。



Re: ポエショッドによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/19(Sat) 06:42 No.3432  

筆捌きがすいぶん良くなりました。
陰のなかの耳の表現が少し気になる程度です。
それ以外はうまく描けていると思います。


Re: ポエショッドによる自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/19(Sat) 09:33 No.3435  

こういう絵を安定して描けるようになればしめたものと思うのですが・・・。

ありがとうございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

曇り空のラベンダー畑 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/18(Fri) 08:38 No.3426  
ボードキャンバス:F6

アラプリマで描いてみました。



Re: 曇り空のラベンダー畑 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/19(Sat) 06:37 No.3430  

クイズみたいですが、
これは写生ではなく原稿は写真ですよね?。



Re: 曇り空のラベンダー畑 Little Valley | | profile | 2008/07/19(Sat) 09:28 No.3433  

ご明察!

マウンティンライオンが人を襲うという新聞記事を読み、少しスケッチに出ていくのに及び腰になっております。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

紙コップ3 投稿者:ムスカリ | | profile | 投稿日:2008/07/17(Thu) 15:54 No.3424  
お世話になります。
紙コップ3回目です。コップが少し寸胴な所
線の入れ方が相変わらず汚いこと
縁に丸みがないことなどなど
また後から気がつきました。
相変わらずなかなか上手く描けませんが
ご指導よろしくお願い致します。



Re: 紙コップ3 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/17(Thu) 23:20 No.3425  

ムスカリさん、

白いモチーフですから、たぶん(トーンは)このように見えていると思います。
もちろんこれでもいいのですが、デッサンとしてはもう少しトーンの幅を広げて描いていただくほうが存在感表現の勉強になるわけです。暗いところはより暗く、です。
たとえば、内側のトーンは奥にいくほど暗くするほうがいいでしょうね。
さりげなくそういう作為(意図)をこめて描いてみてください。
やりすぎた場合はまたそのときに注意させていただきます。


Re: 紙コップ3 ムスカリ | | profile | 2008/07/18(Fri) 16:05 No.3428  

わかりました。
いざとなると、さらに汚くなるのを恐れてか
なかなか思い切りが悪いのですが
なるべく頑張って、暗い所はより暗く描けるようになど
練習したいと思います。
ご注意いただき、ありがとうございました。
又どうぞよろしくお願い致します。





◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッドのよる「水辺」 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/14(Mon) 02:21 No.3421  
ボードキャンバス:20×25cm
時間:1時間

ちょいと描いてみました。



Re: ポエショッドのよる「水辺」 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/14(Mon) 03:05 No.3423  

ちょっと水彩画のようになりました。
絵の具をたっぷり使ったほうがいいかと思います。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/09(Wed) 23:40 No.3412  
ボードキャンバス:f8
時間:2時間

この季節にしか描けない自画像です。お見苦しい体ですが、よろしく。



Re: 自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/10(Thu) 01:57 No.3414  

うっ、これはちょっと・・・「何気ない」の行きすぎかとも。<笑>

肌の色、色数(絵具の数)が少なすぎると思います。
これから描きこむということなら、これでいいですが。

どこで描いておられるのですか、シャワー室?


Re: 自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/10(Thu) 03:41 No.3416  

やはりこれはインターネットで人目に晒すものではないようですね(笑)。自分でこっそり描いて練習することにしましょう。

肌の色のことは気をつけます。描いている場所はいつもの部屋です。家族以外誰もいませんからね、裸でも問題なしです。


Re: 自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/10(Thu) 03:52 No.3417  

>描いている場所はいつもの部屋です。家族以外誰もいませんからね、裸でも問題なしです。

ただの興味本位で聞かせていただくのですが、下半身はどうなっとりますか?

いや、ひっとしたらば作画に大いに関係することかも知れません・・・
「緊張感」が違ってくるでしょ。<笑>


Re: 自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/11(Fri) 00:44 No.3418  

ズボンは身につけています。もっと暑くなれば、ブリーフ一枚ということもあるかも(笑)。


Re: 自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/12(Sat) 00:39 No.3419  

パンツを下にずらすのではなく上のほう(指のあたり)まで引き上げると、つまりパンツの一部を画面に入れると構図として引き締まると私は思ったりするわけです。

これは考え方で、逆にこのようにパンツをずり下げているからこそ「家でくつろいでいる感じの表現」になるというのなら、それも理解できないことはありません。


Re: 自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/14(Mon) 02:14 No.3420  

そこまで深い考えをお持ちで、パンツのことを質問していらしたとは、小生気がつきませんでした。恥じ入るばかりです。胴が長いので、自とパンツが入らなかったというのが、真相でございます。

さて、少し加筆してみました。



Re: 自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/14(Mon) 03:04 No.3422  

うむ・・・私を困らせますね。
パンツを入れたくないのなら、せめてワンポイントの臍で妥協しませんか?<笑>

ひょっとしたらば傑作かも知れません。こんな絵、あまり見たことないですから。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

トレイルへの坂道 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/06/09(Mon) 03:40 No.3329  
ボードキャンバス:F6
時間:1時間30分

日曜の朝8時に描き始めました。刻々と影が動くので、山のトレイルに入っていく坂道を素早く描きました。こういう光と影の交錯が小生は好きみたいです。



Re: トレイルへの坂道 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/06/09(Mon) 06:29 No.3331  

これも緑色がいいですね。
土の上の影の色はもう一工夫要るかもしれません。
(木の幹と同じ色にならないほうがいいと思います)


Re: トレイルへの坂道 Little Valley | | profile | 2008/06/09(Mon) 23:35 No.3332  

土の上の影の色・・・小生には、これがなかなか難しいのです。いずれ克服しないといけない課題ですし、こういう絵を繰り返し描くことになると思いますので、工夫しないといけませんね。

ありがとうございました。


Re: トレイルへの坂道 Little Valley | | profile | 2008/07/09(Wed) 23:38 No.3411  

外にスケッチに行くのは暑くなりすぎましたので、家で完成させました。



Re: トレイルへの坂道 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/10(Thu) 01:54 No.3413  

お帰りなさい。

こういう何気ない風景を描こうというのがいいですね。
私も同じです。

影のなかの幹にあたる部分、ここまで暗く(黒く)すると強すぎませんか?


Re: トレイルへの坂道 Little Valley | | profile | 2008/07/10(Thu) 03:37 No.3415  

幹の陰が濃すぎますかね。ちょっと気にはしていたのですが・・・。有り難うございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

料理酒・オタマ・トレペ 投稿者:骨折完治 | | profile | 投稿日:2008/07/04(Fri) 14:31 No.3395  
今回は丸いものを中心に3つ描いて見ました。
基礎の出来てなさを痛感しました。
形がまずとれていないのではダメですね。
構図も左によってしまいました。

時間4h40m
鉛筆3H F B 2B

講評お願いします。



Re: 料理酒・オタマ・トレペ Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/05(Sat) 00:41 No.3401  

トイレットロールの位置ですが、もう少し奥に置いたほうが良かったでしょう。
3つのモチーフが絡みすぎという感じがします。
正三角形の配置は崩したほうがいいです。

それぞれを描く力はありますので、全体の構図や光の当て方など大きな絵づくりについてこれからも意識してください。


Re: 料理酒・オタマ・トレペ 骨折完治 | | profile | 2008/07/06(Sun) 11:20 No.3409  

講評ありがとうございます。
正三角形の配置は一度やってみたかったもので…つい…(笑)
次からは手前、奥の配置に気をつけてみます。

>それぞれを描く力はありますので、全体の構図や光の当て方など大きな絵づくりについてこれからも意識してください。

ありがとうございます。
以前に比べて力がついてきていますか…?
画用紙を20円のものから30円に変えてみました。
少し描き心地が違いますね。

光にはまだこだわりを持っていなかったので、
意識していきたいと思います。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

静物画 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2008/06/28(Sat) 20:01 No.3367  
前回も丁寧なご指導をありがとうございました。「色数制限」という課題で15号の油彩を三点制作中です。白+黒、白+ライトレッド+コバルトブルー、その3色+イエローオーカーの組み合わせです。スクーリングで人物画をグリザイユやカマイユで制作するための準備のようです。三点並行して制作していますが、前回のように常識外のとんちんかんなこと(暗い影の部分を盛り上げたり・汗汗)をしているのではないかととても不安です・・・途中で申し訳ないのですが、どうぞご指導お願いいたします。筆は12号のみ使用しています。



Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/06/29(Sun) 00:52 No.3369  

ここまで描けてくるとポイントはヤカンの蓋(と側面の境界や違いの表現)や
金具、ビンの口部、リンゴのヘタ・・・などの「引き締め」になります。

ただし細い筆を使うと絵が萎縮してしまいますので「筆は12号のみ使用」というのが先生の指示ならばその指導法は正解だと思います。

12号一本(フィルバードですよね?)でいいですから、穂先をうまく使う練習もしましょう。
高価な筆ほどいろんな表現が可能です。<笑>

布の手前部分(垂直の面)、左右2つの面に明度差をつけてください。


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/06/29(Sun) 02:32 No.3373  

ご講評ありがとうございました。もしや・・・が無くてよかったです(汗)。布手前と細部に手を入れてまとめようと思います。3色、4色縛りは今苦戦中です(泣)。
筆は学校の指定は特に無いのですが、以前Hima先生が「太い筆で描くのが今一番大切」とおっしゃってくださったので、自分で12号縛り?にしています(仕上げにちょっとだけ細い丸筆を使ってしまいますが・・・)。今後キャンバスが30〜40号になるのでもっと太い筆が必要になると思います。まだどういう筆がよいのかもよくわかっていないので(汗汗)筆売り場でいろいろ物色してみようと思います・・・高価な筆もしっかりチェックしてきます(笑)。



Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/06/29(Sun) 08:53 No.3375  

筆の種類は最終的には好き好きで選んでいいのですが、最初のうちは「縛り」をかけたほうが勉強になります。

6号のキャンバスには6号の筆、10号のキャンバスには10号の筆。
50号のキャンバスに50号の筆・・・とは言いませんが。<笑>

それから種類は豚毛がいいですね。(私はほとんど使いませんが、基本はこれです)


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/06/29(Sun) 13:10 No.3376  

ありがとうございます。豚毛のフィルバードの太い筆で高価なもの(笑)探してきます。今使用しているのは本数だけは多いのですが安い筆ばっかり(汗)、平筆とフィルバードの使い分けもいい加減でした。道具の無頓着さに反省です(汗汗)。


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/06/29(Sun) 20:29 No.3377  

続けて申し訳ありません。悪戦苦闘中の赤+青の作品です・・・二色(+白)で描くのがこんなに大変とは思いませんでした(涙)。こちらもまだ細部には手を入れられませんでしたが、すでに煮詰まっています・・・ちなみにモチーフの瓶は深緑のつや消しです。どうぞご指導よろしくお願いいたします。



Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/06/29(Sun) 21:31 No.3378  

コバルトブルーとライトレッドでしたね。
黄色がなければ難しいでしょう・・・<笑>

私の場合は青系のウルトラマリン、赤+黄系としてバーントシェンナの2色に白を加えて描くのを指導することはありますが(濃さがでますし、普通の下描き方法でもある)、教え方もいろいろなのですね。詳しく報告いただくと実に参考になります。
いちどこちらでも試してみましょう。

ということで色づくりよりも、今回の作品ではタッチ(筆づかい)が気になります。
鉛筆デッサンと同じですが理に適ったタッチ・塗り方を研究してください。


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/06/29(Sun) 22:14 No.3379  

何度もありがとうございます。本当に赤青で描くとすごくフラストレーションが・・・色に振り回されてタッチはほとんど意識外でした(汗)。もう一度冷静に観察してみます。
指導書を見ると明暗、彩度、寒色と暖色、それと自分の感性や感情で色を選択するようです。モチーフは指定色以外のものを入れると効果的(緑とか黄色とか?)で、シンプルで量感のある単色のものを選ぶようにとのことでした。レモンは緑が強かったので青系にしてしまいましたが、これではすごく冷たそうです(笑)。


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/01(Tue) 02:34 No.3382  

早速筆を買いに行ってきました。ナムラというメーカー(プロ仕様でオススメとなっていたので)のフィルバードをためしにいろいろ、20号くらいまで買い込みました。今までのより描き易くなりました。

早速その14号筆を使用して3枚目を描いていますが、イエローオーカーが加わってもなかなか思うような色が作れず悪戦苦闘しています・・・固有色症候群と明暗(立体感)の不足(画像で気づきました・汗)、それに指導書で白を多用しすぎないようにとの指示があったのになんだか白っぽいような・・・明るくしたい、と思うとどうしても白に頼ってしまっています。この課題でこういう色作りでよかったのかどうか・・・どうぞご指導よろしくお願いいたします。



Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/02(Wed) 00:25 No.3383  

タッチは格段に良くなりました。これからさらに研究してください。
色づかいですが、ケトルとレモンはいいですがリンゴとビンは頑張りがひつようです。
たぶん前者(良いほう)は固有色にとらわれないで色の混じりが適切だからでしょうね。

コバルトブルー・ライトレッド・イエローオーカーの3色の選択は先生の指示があったのでしょうか?
それともきょろねこさんが青・赤・黄のなかから自分で選んだ3色でしょうか?


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/02(Wed) 02:11 No.3384  

ありがとうございます。筆が良かったせいかもしれません(笑)。3枚同じ構図で描くと絵具の厚みや筆の暴れ方?が一枚ごとに違ってしまって、まだまだ全然だめだということがよく自覚できます・・・そういう意味もある課題だったのでしょうか・・・(汗)。ビンとリンゴももう少し頑張ってみます。また今週末に「直接指導」があるので、もし間に合えば・・・と思っています・・・。
今回の3色は学校の指定でした。ただ、1枚目はシルバーホワイト+他1色(ライトレッド、コバルトブルー、アイボリーブラックの中から1色選択)となっていたので、一番デッサンに近くてストレスが少なそうな(汗汗)アイボリーブラックを選びました。ブラックの絵具は今まで全く使ってこなかったので、実は今回初めてチューブを開けました(笑)。
油絵の描き方の本などの情報で、ブラックにイエロー系を混ぜて緑を作る方法などを見るのですが、やはりブラックもしり込みせずに使っていったほうが良いのでしょうか。


Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/02(Wed) 10:26 No.3385  

>油絵の描き方の本などの情報で、ブラックにイエロー系を混ぜて緑を作る方法などを見るのですが、やはりブラックもしり込みせずに使っていったほうが良いのでしょうか。

心情としては黒は極力避けたいですね。絵が汚くなります。

ここで難しい(?)話をしますが、
色づくりは「この部分のためにこの色を作ろう」と考えてから作るのではなく、
出来た色を「この絵のどの部分に使えるかな?」と考えるほうがいいのですよ。

つまり3色+白黒しか使えない場合、
最初にパレット上で10色〜20色を作ってから描きはじめてもいいのです。
画家として制作にかかる前に「絵具製造業者」になるわけですね。<笑>
鮮やかな色は作りにくいですが、3色あればほとんどの色(擬似色)が作れるはずです。

すでにそう指導されているかも知れませんが、老婆心まで。


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/02(Wed) 12:03 No.3386  

「絵具製造業者」目からウロコでした・・・「出来た色をどこに使うか」という発想は全くありませんでした(汗)。
いつも色作りは「この部分のための色作り」でスタート、四苦八苦していました。まずパレット上でたくさんの色を作ることから始めてみます。
黒のお話も、ありがとうございます。初心者のうちは今までどおり黒なしでいきます。


Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/02(Wed) 23:45 No.3387  

まっさらの絵具セットの箱を開ければ、かわいい絵具たちが「こんな絵を描いてくれ!」と騒ぎ出すわけです。時には無理難題も言いますが。<笑>

筆や絵具を自分の「奴隷」「召使い」だと思ってはいけません、とたんに奴らは扱いにくくなります。
パレットに並べた(作った)色たちと仲良くなれればしめたものです。

(と、私は時々こういう高尚かつ哲学的な薀蓄を語ったりするわけです。<笑>)


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/03(Thu) 06:01 No.3388  

色と仲良くなる、というところでドキリとしました。パレットの色が好きになれないまま描いていても、その結果は・・・(汗)今回は自分がいつも気に入って使っている色を使えないというところですでに後ろ向きになっていたように思います・・・またまた反省です。

まずパレット上でたくさん色を作って始めました。そこから自分の好きな色を使って描いていくのは楽しかったです。・・・とはいえ結果はまだこんな状態なのですが・・・(汗)あまり進歩がなくて申し訳ありません。



Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/03(Thu) 06:04 No.3389  

こちらは3色のほうです。先の2色もですが画面が光ってしまっているのに気づきませんでした。重ね重ね申し訳ありません(汗)。



Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/03(Thu) 19:37 No.3390  

2色のほうはどうにもアドバイスしようがありませんので(何故2色にするか不明)
なんとか頑張ってください。手前のリンゴ上半分の表現はいいですね。

3色のほうですが
背景や机表面(布)が暖色系になっていますが寒色系のほうが良いかもしれません。
そうすれば全体に「白(絵具)」が浮いている感じも緩和されるはずです。白は寒色ですから。

(Hima式画法では)絵具がそのまま絵具として見えてしまうような絵はだめなのです。
↑学校や先生によっていろいろ考え方はあると思います。


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/03(Thu) 23:13 No.3391  

ありがとうございます。確かに2色より3色のほうが白が気になるのは、暖色系だからかもしれません・・・白黒と2色のフラストレーションで(無意識に)暖色を使いたかったのかもしれません(汗)でも絵具が乾いたらますます気になってきたので、手を入れてみます。
絵具がそのまま絵具として見えないように・・・頑張ります(汗汗)


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/04(Fri) 15:01 No.3397  

今回も本当に丁寧なご指導をありがとうございました。深夜黙々と描き進めましたが、時間切れとなりました(明日提出)・・・(涙)自分の力の無さをまたも痛感した課題でした。



Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/04(Fri) 15:03 No.3398  

一番初めに描いたので筆の暴れ方がひどいです(汗)。



Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/04(Fri) 15:07 No.3399  

寒色系を、とグリーン系を少し試してみたのですが、結局思い切りのせることが出来ずに中途半端でした・・・申し訳ありません(涙)。白とオイルの使用法にももっと神経を使わないとだめだと反省です・・・。



Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/05(Sat) 00:37 No.3400  

よく頑張られましたね。
この段階では十分すぎるほどの取り組み(内容)ですので、まずお疲れさまと言わせていただきます。

すこし丁寧になりすぎといいますか、3枚目などリンゴやレモンの周囲に線状になった白色が気になります。
それぞれきちんと描きたいという気持ちもわかりますが、空気(空間)になじませる気持ちを忘れてはいけません。

学校ではどのような批評をいただいたのか、また教えてください。
私もずいぶん勉強させていたいています。


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/05(Sat) 16:05 No.3402  

本当にお世話になっております。
今日、直接指導に行ってきました。たくさんのご批評をいただいてきました(汗)・・・評価は3色→白黒→2色の順でした。
赤青の作品は思い込みにとらわれずもっと色を自由に使って描く(例えば赤いリンゴでも部分で必要と思えば思い切って青をのせてしまうとか)。明暗と質感の関係をもっとよく見る(金属よりレモンが明るいのは不自然)。
マチエールにもっと工夫を。例えばビンとリンゴが同じ質感に見える。ペインティングナイフや布で叩くなどの工夫を積極的に試してみる。
色を作るトレーニングをする。例えばパレットに青系を3色(コバルトブルーやセルリアン、プルシャンなど)と黄色3色(カドミウム、レモンなどのイエロー)を出して何種類の緑が作れるか。
・・・などなどですが、固有色症候群と色作りの経験不足をあらためて実感してきました(汗)。構図やデッサンに関してより色彩とマチエールの話が主でした。他の方にもそうなのか、それとも私の場合とくにその点が問題だったためなのかはわかりませんが・・・(汗汗)。

次の課題が「名画を参考にして(ただし模写ではない)」なのですが、そのテーマは?と聞かれたので「バロック以降の自画像でレンブラントとかシャルダンとかを今考え中で・・・」と答えたらいろいろ教えていただけてよかったのですが、「一ヶ月かわかしてニスやグレーズを繰り返すから、3ヶ月はかかるかな」とのことでした。・・・のんびりしていられないのだけはよくわかりました(その前に当然クロッキーと木炭デッサンもあります・泣)。他にも課題はどっさりあるし、今何が一番必要かというと「体力」なのかもしれません(才能は別にして、です・笑)。

ここでHima先生に教えていただけたことでどれほど助かったか、またコメントでどれほど励まされたか・・・本当にありがとうございました。これからも歩みは遅くても頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


Re: 静物画 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/05(Sat) 21:44 No.3405  

いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます。別件も含めて。<笑>

こうやってそちらの先生の講評をお聞きするのも非常に参考になります。
私の仕事、気を緩めれば「お山の大将」になってしまいますからね。

先生によっていろいろの指導法があり、もし私が違ったことを言いましたらきょろねこさんの場合は学校での指導を優先してください。私が聞かせていただいた限りでは間違いのない指導をうけておられると思います。

このまえの色についての考え方やペインティングナイフや布などの使用を奨めておられるところなどは、私の指導方法とはちがって「絵づくり」をより優先なさっているようですね。
そういう指導の場合は往々にして『生徒作品展』の開催とかが先生の念頭にあるものです。
予定表にはございますか?<笑>


Re: 静物画 きょろねこ | | profile | 2008/07/05(Sat) 22:43 No.3407  

ええと・・・まだ入ったばかりでさほど詳しい情報があるわけではないので、私の(現時点での)推理ということですが・・・
通信は入試がなく、本当の素人でも受け入れてくれます。そして順調にすすめば約4年後、卒業制作で油絵なら100号を2枚描くことになります。実際に卒展に行ってみたのですが、見ごたえがある力作が並んでいました。抽象画が多いです。絵が好きだ、という気持ちは皆さんとても強くて素晴しいと思います。
ここからが本当に推理ですが・・・私の実力でも証明済みですが(汗)入試を経験していない学生はどうしても基礎力、デッサン力に難があります。本当は基礎をしっかり作ってから学生になるはずのところがすっぽり抜け落ちています(自分の話です・汗)。そしてカリキュラムの中でその本当の基礎学習にかけられる時間はどうしても限られたものになってしまいます(個人で先生について勉強しないと難しいなあと自分には思われます)。でもほんの数年後には「大作」を作らなければならない、となると・・・「実戦的な指導」が前面に出てくるのかもしれません・・・ご指導される先生もきっといろいろ指導方法は悩まれていると想像します。以前「通学の生徒のほうが指導はずっと楽」(笑)とおっしゃった先生もいらっしゃいましたから・・・。
・・・ということで、Hima先生の基本をしっかり教えていただけるご指導は今後も私には一番必要なのではないかと(汗)・・・なんだか言葉足らずで申し訳ありません。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ちぎったダンボールとトイレットペーパー 投稿者:骨折完治 | | profile | 投稿日:2008/06/28(Sat) 12:00 No.3366  
今回は複数に挑戦してみました。

無作為にダンボールをちぎって、質感をだせるように描いてみたのですが、
凸凹をしっかり観察していないため変な違和感のある仕上がりになった気がします。

色も、ダンボールは茶色なのに、トイレットペーパーよりも薄いという曖昧な表現になってしまいました。
向こう側の影の部分も薄すぎました。


時間 4時間
鉛筆ユニの 3H 2H F B 2B

講評お願いします



Re: ちぎったダンボールとトイレットペーパー Hima@豊中美研 | | profile | 2008/06/29(Sun) 00:44 No.3368  

配置ですが、右が窮屈ですね。
このトイレットペーパーの円柱トーンはトーン練習用の濃さになっていますから(とくに最暗部)、
組み合わせの時にはもう少し明るく(白く)するほうがいいでしょう。
それから箱の内側の空間表現がポイントになります。


Re: ちぎったダンボールとトイレットペーパー 骨折完治 | | profile | 2008/06/30(Mon) 19:07 No.3380  

講評ありがとうございます。
構図は全く意識にありませんでした(汗)。
とりあえずトイレットペーパーを前に出せと思い…。
濃すぎましたね。以前の感覚で描いていました。

箱の表現についてですが、内部はもっと濃い方がよいのでしょうか。
奥を特に濃くした方がよいのですか??加減はありますが。


Re: ちぎったダンボールとトイレットペーパー Hima@豊中美研 | | profile | 2008/06/30(Mon) 19:28 No.3381  

>箱の表現についてですが、内部はもっと濃い方がよいのでしょうか。
>奥を特に濃くした方がよいのですか??加減はありますが。

そうですね。
外側より内側、そして奥のほうが暗いというのが自然ですので
できればそうなるよう光を設定したほうが描きやすいですね。


Re: ちぎったダンボールとトイレットペーパー 骨折完治 | | profile | 2008/07/04(Fri) 14:27 No.3394  

外側より内側のほうが濃くなるのですね。
今まで知りませんでした。
次に箱物を描く時はそれを意識したいと思います。
ありがとうございました。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -