[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




油絵・水彩画(写実画)の基礎を学んでいただく掲示板です。デッサンは【第1室】に投稿してください。
この掲示板[無料版]は登録会員専用です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物花卉など(シンプルなもの)をひとつ描いてください。
上記以外の油絵・水彩画(複数モチーフ等)の指導は絵画教室・通信講座[会費制・非公開]で対応しています。

◆画像掲示板【第2室】

あなたは 0674580人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール
題 名(モチーフ)
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password


静物 投稿者:寅吉 | | profile | 投稿日:2008/11/29(Sat) 10:37 No.3903  
パステル用の紙にセミハードパステルです。

下書きに茶色のチョークを使って、
それを手がかりに、
色でデッサンを続けるような意識でやってみました。



Re: 静物 寅吉 | | profile | 2008/11/30(Sun) 21:47 No.3908  

タイミング悪く埋もれてしまったようなので。
ご講評、よろしくお願い致します。


Re: 静物 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/12/01(Mon) 01:28 No.3909  

寅吉さん、
遅くなってしまって、といいますか見逃してすみません。(ほんと、気がつきませんでした)
パステルのいい感じが出ていると思います。
ふつうは汚くなることが多いのですが木炭画の成果でしょうね。
この塗り方(技法)ならばもう少し描きこんでもいいかと思います。
特にグラスは描き足りないです。

それから、レモンの先端部やグラスの下部(机に接しているところ)を隠さないように。
それぞれの表現にとても重要な部分です。

他にもいろいろあるのですが、今回はこのくらいで。


Re: 静物 寅吉 | | profile | 2008/12/01(Mon) 15:50 No.3911  

ご講評ありがとうございます。

>もう少し描きこんでもいいかと思います。

なぜかここで手が止まってしまいましたが、
主役のグラスが描き足りてなかったのが原因ですね。

グラスの表現の弱さに引きずられて、
全体を軽めに収めるしかなかったのかと納得しました。

>レモンの先端部やグラスの下部

それぞれの表現に重要な部分。
抜かしてはいけないところですね。

※先生の「体操選手」へのご講評が(Sat) 10:38で、
私の投稿が、その直前 (Sat) 10:37でした。
ふたつが入れ子になったせいで、隠れてしまった形です(笑)

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

紙で作った立方体2 投稿者:小此木 | | profile | 投稿日:2008/11/29(Sat) 12:57 No.3905  
実際に描いた枚数はこれで6枚目になるのですが、なかなか要領を得ません。
そこで恐縮ですが、第二室の方にも投稿させて頂きます。どうかご指摘下さい。

鉛筆:2B〜2H 時間:約2時間 紙:スケッチブック

めいっぱい白く見えるように描こうとしてみたつもりなんですがどうも灰色の立方体になってしまいます。あと形も少し不安定な気がします。

それではご講評よろしくお願いします。



Re: 紙で作った立方体2 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/30(Sun) 19:45 No.3907  

良くなっています。
でも、まだまだ弱いです。丁寧な塗りなのですが、消極的な表現といいますか。
ケント紙にクロスハッチングで描くようにしてください。

デッサンというより、トーン練習・鉛筆のコントロールの練習のつもりで
最初(基礎の基礎の段階)は取り組んでください。

形については上面と前面の面積が同じに見えるように。


Re: 紙で作った立方体2 小此木 | | profile | 2008/12/01(Mon) 11:58 No.3910  

了解しました。ご指摘の点を念頭に置いてまた描いてみます。
ご講評ありがとうございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/11/11(Tue) 02:11 No.3839  
キャンバス:F20
時間:3時間くらい

加筆する予定あり。写真よりは実物は頭部がもう少し大きいと思うのですが・・・。レンブラントの絵でも頭部を極端に小さくしたものもあるらしいので、OKでしょう・・・?



Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/12(Wed) 01:15 No.3842  

困りましたねぇ、こちらでは「3行レス」を徹底できるかと思ったのですが。以前と変わらない。<笑>

これもシャツ、ズボンのふっくらした感じや顔の描き方、Little Valleyさんの絵の新しい方向が見えてきたような気がしますよ。
デフォルメには興味がおありですか?


Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/12(Wed) 04:22 No.3845  

>Little Valleyさんの絵の新しい方向が見えてきたような気がしますよ。

そうだと良いのですが・・・。

>デフォルメには興味がおありですか?

興味ありますが、今のところはできるだけあるがままにと考えています。

さて、今日は祭日、朝から絵三昧です。午前中に加筆しました。もともと夜に描き始めた絵なので、朝からカーテンを閉めての描画です。



Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/12(Wed) 09:03 No.3846  

私はこの方向でいいと思います。
見てあるがままに描いているだけではない「作品」になってきました。
それがわざとらしくないところもいいです。
右の手(ポケットに入れているほう)、腕の表現(立体感)がまだ曖昧ですね。


Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/12(Wed) 11:33 No.3847  

講評ありがとうございます。

>右の手(ポケットに入れているほう)、腕の表現(立体感)がまだ曖昧ですね。

右手、右腕・・・、次回の課題ですね。


Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/17(Mon) 02:46 No.3864  

少し加筆しました。左の指を短くしたり、右腕少し加筆したりしました。今回は顔に集中しました。



Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/17(Mon) 02:46 No.3865  

顔のUP。



Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/17(Mon) 03:42 No.3866  

ポケットに手をつっこんでいるのでよね?
手首のあたりが少し見えるほうがいいかも。(いや、わざとらしいかな・・・)
せめて腕と胴の服地の境目がわかるように、ということです。

顔はこれでいいんじゃないですか、何か言いたそうな感じがよくでています。<笑>
眉毛の灰色が・・・色が周囲になじんでいないように見えますが。服の色の使いまわしはいけません。


Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/17(Mon) 07:45 No.3868  

>せめて腕と胴の服地の境目がわかるように、ということです。

そうですね。次回気をつけて描きたいと思います。

>顔はこれでいいんじゃないですか、何か言いたそうな感じがよくでています。<笑>

褒めていただいていると理解してよいのですよね(笑)。

>眉毛の灰色が・・・色が周囲になじんでいないように見えますが。服の色の使いまわしはいけません。

流石、玄人ですねえ。お見逸れしました。


Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/21(Fri) 06:01 No.3878  

右手の部分に加筆しました。



Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/21(Fri) 21:26 No.3879  

描きこんでいくと、こんどは色が物足りなくなりますね。
ズボンや背景など(上着もかな)、特にそう感じます。


Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/22(Sat) 03:46 No.3881  

背景、ズボン、上着など、もう一度色を置いてみます。


Re: ポエショッド:くつろぐ自画像(F20) Little Valley | | profile | 2008/11/29(Sat) 07:53 No.3902  

一応完成ということで・・・。


◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

人物 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2008/11/24(Mon) 20:59 No.3885  
お世話になっております。3日間のスクーリングで今回は30号を描いてきました。20号の筆を買っておいて良かったです。

好きな画家を参考に描く課題(制作時間が限られるので印象派以降から)でマチス風やクリムト風等の個性的な作品がずらり並ぶ中でこんな画をかいていました(汗)。絵具は全然乾かなかったのですが先生の指示で人物にバーミリオンのグレーズをしました・・・かけ方が下手なせいかなんだか湯上りのようです(汗汗)。
手前の顔や手のようなメインになるところと遠くの体や足、背景などの描き方を変えること(どこも同じような密度で描き込んでしまうので)、それからデッサンのときと同様に面の変わり目を意識して描くこと、というご注意をいただきました。
また「この描き方だったらあと一週間はほしいね」ともおっしゃっていました(涙)。

まだまだ基本ができていないのに課題がどんどんヘビーになってきました・・・学校の課題以外に自分でどんな勉強をしなければいけないのか、真剣に考えないといけないと思います。
どうぞ厳しいご指導をお願いいたします。



Re: 人物 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/25(Tue) 00:27 No.3886  

きょろねこさんの、ある意味での「消極的」な性格がでてしまっています。
つまり背景や髪の毛や枕(座布団?)を描いているうちに・・・やがて本題(人体)もなんとか方向が見つかるだろう・・・という「期待」に頼っているようなところがあります。
順序が逆になってしまうと、最後にそのシワ寄せがきてしまうことになります。
最初から、真正面(つまり最も描きたい、狙いたいところ)から取り組んでくださいね。


Re: 人物 きょろねこ | | profile | 2008/11/25(Tue) 10:17 No.3887  

ご講評ありがとうございました。
最初から最も描きたいところから取り組む・・・確かに消極的になっていました(汗)。今回は先生もボナールやマチスのお話をよくされていましたし、周りの方の画も黄色やピンク、オレンジなどの個性的な画が多かったです。30号の画面になれることと自分らしい画作りが主題とはいえ、今の自分では印象派風や現代アートのような描き方はとても手が出ず、かといってきっちり写実で仕上げる技量もなく、迷いに迷った3日間でした(汗汗)。
来年以降はもっと画面が大きくなって40号、50号となっていくのですが、自宅制作のようにマイペースで描けないので苦労しそうです・・・。


Re: 人物 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/25(Tue) 20:20 No.3890  

そうですね、急かされるとこうなるのかも知れません。
行き詰ったときには、しばらく触らずに眺めている時間も必要だと思うのですが、
そのかわりに無難なところに手を入れてしまうという状態ですか。(私の想像ですが)

矢印の部分、足なのか腕(左手)なのか曖昧です。
私は省略したほうがいいと思います。(三角形のところ)
左足は(見えないように)伸ばしたほうがいいですね。



Re: 人物 きょろねこ | | profile | 2008/11/25(Tue) 21:28 No.3891  

行き詰って仕方なく無難なところに手を入れる・・・図星です(大汗)。いつものスクーリングだと周りの方の作品でヒントをもらうことも多いのですが、今回は本当に終始途方にくれていました(涙)。

画面も私はほとんど見たそのままを描いていました。でも紫の部屋や砂浜とか、皆さん背景も自由に描いていらっしゃったのですから足の部分の省略も今回だったらありでした。左手も実際には見えなかったけれど、その気があれば上手く描きようがあったはずです・・・(汗)。
画作りを考えて冒険する余裕も無く、出来そうなところからとりあえず描いていた・・・これでは全然だめです・・・。

本音を言うと「ちょっと背伸びの課題」ではなく不釣合いにレベルの高い課題をいただいてしまっているのでは、と今回の作品で悶々と(笑)しています。
面取り石膏像やリンゴのデッサンみたいな勉強がまだまだ足りないのにこのまま進級してよいのでしょうか・・・基礎的な学習のカリキュラムはあまり無いようなので(大学ですから仕方ないですが)あれこれ悩んでいます。


Re: 人物 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/26(Wed) 21:15 No.3893  

30号を3日間で描くときには・・・簡単に言いいますともっと「雑」な描き方でいいのです。
そのかわり「見方」ということではポイントを押さえて欲しいですね。
あくまで「人物(人体)」がテーマだと思います。いくら背景を自由に描けるといってもそれ(テーマ)以外のことは考えなくてもいいくらいです。


Re: 人物 きょろねこ | | profile | 2008/11/27(Thu) 01:54 No.3894  

テーマ、ポイント・・・目を引く目先のあれやこれやに気をとられて全く疎かになっていました。つい描き手の姑息な「都合」が優先してしまって頑張るべき所が後回しになっていました(考えるといつもです・・・汗)。気持ちが後ろ向きにならないように気合入れなおしです。ありがとうございました。


Re: 人物 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/27(Thu) 22:02 No.3895  

30号の絵を描くときには背筋と腕をしっかり伸ばして、どんな瞬間でも筆先が画面のどの箇所にも自由に届くような姿勢で描きます。(この訓練が大事なのです)
かがむような姿勢で顔をキャンバスに近づけて、筆先をチョコチョコ動かしているような、あるいはそうやって描いたように見える絵というのは良くないですね。

さて、きょろねこさんはどういう描き方をなさっているのでしょう?
(ここが通信講座と実際の絵画教室との違いでしょうね。私には「想像」するしかないですから)
画面が大きくなっても、「大胆に、自由に」描く気持ちは忘れてはいけないと思うのです。


Re: 人物 きょろねこ | | profile | 2008/11/27(Thu) 23:38 No.3896  

はたと思い当たりました・・・そういえば上のほうは立って描き、下のほうは地べたにひざをついて描いていました・・・ということはキャンバスにくっついて描いていたということです・・・(汗汗)。
「背筋と腕をしっかり伸ばして画面のどこにも自由に届くように」は全くできていなかったことがわかりました。時々画から離れて見る様にはしていましたが、描いている時の姿勢は当然ながら常に気をつけていなければいけないことでした。
学校の先生の「もっと全体のバランスを見て」というご注意が今ようやくわかった様に思います・・・(大汗)。
大切なご指摘、本当にありがとうございました。


Re: 人物 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/28(Fri) 00:04 No.3897  

油絵の筆は、水彩筆や鉛筆に比べるとずいぶん長いですよね。
この油絵用の筆、オーケストラの指揮者が使う指揮棒に似ていると思いませんか?
耳を澄ませば、壮大な「交響曲」が聞こえてきますように・・・

教室でならば、どなたかにモデルになっていただいて、
私が描き方を「実演」してお見せできるのですが・・・(ダンボールの裏とかにね<笑>)

いつか教室でそういう機会がありましたら、画像でご紹介しましょう。


Re: 人物 きょろねこ | | profile | 2008/11/28(Fri) 00:50 No.3898  

あの長さにはちゃんと理由があったのですね・・・実を言うと「持ち運びの時に邪魔だなあ」としか思ったことがありませんでした(冷汗)。せっかく大きな画面なのにスケールの小さなちんまりとした画になってしまう理由もとても納得がいきました。
いつか機会がありましたら是非画像でも拝見したいと思います。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

円柱(マーブル)3 投稿者:Rinko | | profile | 投稿日:2008/11/25(Tue) 13:21 No.3888  
こんにちは。お久しぶりです。
左右にトーンの変化をつけてみました。
まだまだ整理できていないのですが、投稿させていただきます。
宜しくお願いいたします。



Re: 円柱(マーブル)3 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/25(Tue) 20:08 No.3889  

Rinkoさん、お元気でしたか?

トーンはこれでいいと思います。
・・・といいますか、トーンよりも形(楕円形)がずっと気になります。
4つの楕円ですが、特に下側にいくにつれて形がおかしいです。
奥に回りこんでいる見えない部分も考えて形をとってください。

基本形態である平行線や楕円形の狂いは絵全体を壊してしまいます。
(モチーフを知らない人が見ても、おかしいことがわかってしまうという意味です)


Re: 円柱(マーブル)3 Rinko | | profile | 2008/11/26(Wed) 02:52 No.3892  

形、修正します!
ご講評ありがとうございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

裸婦 投稿者:寅吉 | | profile | 投稿日:2008/11/23(Sun) 22:05 No.3882  
裸婦を描いてきました。
木炭で2.5時間です。

明暗のコントラストを出すように意識してみましたが、
まだ強弱が弱いかもしれません。



Re: 裸婦 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/24(Mon) 05:27 No.3883  

強弱、コントラストに関してはこれでもいいように思います。
顔とか体の肉のつき方の解釈が「人間的」「音楽的」なものではないです。
音楽では「調和=ハーモニー」というのですかね。
線やタッチもそうなのですが、「気持ち」にもそれが必要だと思います。


Re: 裸婦 寅吉 | | profile | 2008/11/24(Mon) 18:55 No.3884  

ご講評ありがとうございます。

今回は、モデルさんの強い個性を消化しきれないまま、
時間終了となった感がありました。

その他、頭部の座りの悪さを修正するのに時間を費やしたり、
途中で木炭を変えてから、黒色に統一感がなくなったのを
補正したりもしていました。
そういうことでも、不統一感を増幅したかもしれません。

自分の眼にも、ちぐはぐさが見えてきました。
いつもながら、今回も鋭いご指摘に感服しました。
ありがとうございます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

裸婦 投稿者:寅吉 | | profile | 投稿日:2008/11/19(Wed) 02:29 No.3872  
第1室でアドバイスを頂いてから、
塗るか、線を引くかを考えています。

同じ日にクロッキーしたものですが、
塗りの方向でいくとすれば、これで良いでしょうか?



Re: 裸婦 寅吉 | | profile | 2008/11/19(Wed) 02:34 No.3873  

もしくは、これか…。
線を強く引いてみたものです。



Re: 裸婦 寅吉 | | profile | 2008/11/19(Wed) 02:38 No.3875  

もしくは、これか…。
面でとらえた後、
緊張感のある部分を線で補ったものです。

どれも、あまり変わりばえしないかもしれませんが。
ポーズ毎に、現状自分に出せる振幅のなかで、
試行錯誤してみました。

何卒、アドバイスを頂ければ幸いです。



Re: 裸婦 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/19(Wed) 23:43 No.3876  

2番目の立ちポーズのがいいです。作品になりますね。
無駄な部分(描きすぎたところ)も少しありますが、それでもこれならば額縁に入れて飾れます。


Re: 裸婦 寅吉 | | profile | 2008/11/20(Thu) 00:14 No.3877  

ありがとうございます。
連続投稿、申し訳ありませんでした。

審美眼以前なのだと思いますが、
特に自分の絵となると、
その良し悪しがわからなくなります。

作品とは過分な励ましをいただきましたが、
迷わず2番目の方向で進んでみます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

コーヒーポット彩色 投稿者:Nuts | | profile | 投稿日:2008/11/16(Sun) 01:10 No.3857  
サイズ A4 
水彩と一部鉛筆
時間 彩色に2hくらい

これは第一室に投稿したコーヒーポットを題材にして彩色画としたものです。
紙はケント紙ではなく、少し凹凸のあるスケッチブックの紙です。
第一室に投稿したコーヒーポットデッサンをトレーシングペーパー
で形を写してから彩色しました。主に彩色方法をどうするかということを
主眼にしてます。どうでしょうか?



Re: コーヒーポット彩色 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/16(Sun) 02:08 No.3858  

本体の部分、特にフタのつまみや取っ手などうまく絵の具が使えています。
デッサンの成果が十分に生かされていると思います。

背景は影を最小限描くくらいにして他は塗らないほうがいいです。(この絵の最大の欠点です)


Re: コーヒーポット彩色 Nuts | | profile | 2008/11/16(Sun) 12:47 No.3859  

講評ありがとうございました。

水彩絵の具を使う場合、広い面積の部分を着色するのに苦労します(特に陰の部分)
筆をあまり持ってないせいだと思いたくはないのですが・・
例えば本体の胴体部分など、それほど大きくない丸筆しかもってないので、
含む水彩の絵の具の分量、溶かす水の分量、筆さばきを適正にするのが
難しいですね。(意図しないにじみやシミが出来やすいので・・)
売ってるのであれば、今度、水彩用平筆を手に入れようと思います。

さて、問題の背景ですが・・今回は、たまたま家にあったニス用の筆を
用いました・・(^^;


Re: コーヒーポット彩色 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/16(Sun) 17:35 No.3860  

ニス用の刷毛では水彩デッサンはできませんね。<笑>

広い面積の場合はあらかじめ水で均等に濡らしておいて(湿らせておいて)から描くとムラなく塗れるのですが、そちら方向のアドバイスはここでは横道になると思います。


Re: コーヒーポット彩色 Nuts | | profile | 2008/11/16(Sun) 18:49 No.3861  

>広い面積の場合はあらかじめ水で均等に濡らしておいて
>(湿らせておいて)から描くとムラなく塗れる

なるほど、そういう手がありましたか。
とても理にかなってますね。
今度、試してみたいと思いますが、その手法を
使いこなすには、かなりな訓練が必要となりそうです(^^;


Re: コーヒーポット彩色 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/17(Mon) 00:42 No.3862  

水彩筆は2号と6号の二本だけでいいですので「高級」なものを購ってください。
百円ショップのはやめましょうね。


Re: コーヒーポット彩色 Nuts | | profile | 2008/11/17(Mon) 06:06 No.3867  

またまた、Himaさんから貴重な情報が・・。“〆(゜_゜*)メモメモ

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

無題 投稿者:寅吉 | | profile | 投稿日:2008/10/31(Fri) 01:03 No.3794  
電車に居た女性です。
陳腐ですが、私にはこう見えてました。

通勤で何も持っていなかったので、
必死に脳内でデッサンし、手に汗をかいてました。

こういう絵は良いのか、悪いのか。
勘違いもはなはだしい気がしながら描きましたが、
正直、未練も残ってたりします…。

びしっとダメ出しをお願いします。



Re: 無題 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/10/31(Fri) 01:27 No.3795  

寅吉さん、さっそくですが「研究室」に題名・文章そのままで再投稿ください。
http://www.toyobi.com/cgi-bin/joy_cc5/joyful.cgi
新掲示板おくりの第一号です。<笑>


Re: 無題 寅吉 | | profile | 2008/11/15(Sat) 01:20 No.3853  

ひとつの通過点として。

典型的な悪い見本。
初心者にありがちな失敗例。

自分でも、そんな気がしてます(汗)



Re: 無題 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/15(Sat) 01:30 No.3854  

構図もそんなに悪くないですし、色の深さはなかなかのものですよ。
木炭と色鉛筆でしょうか、それなら立派なものです。
独自の画法の確立にむけて頑張ってください。

衣装の省略で翼が手のようにも見えるのですが、そこも狙いですか?
(普通、天使の絵は翼と手を分けて描きますよね)

※これも新規投稿でお願いしたかったです。どうぞ遠慮なさらないように。


Re: 無題 寅吉 | | profile | 2008/11/15(Sat) 02:14 No.3855  

ありがとうございます。
新規投稿するには気が引けてしまいました(汗)

衣装の省略は、見ないで描くことの限界でした。

手のイメージだけは記憶に残っていたので、
頭部と同じ調子で手を描きたいと思っていましたが、
頭部を多少リアル(彩色)に描いてしまったために、
同じ調子で衣装(腕)を描くことができなくなりました。

中途半端に腕を描くくらいなら、
描かない方がマシだと思った次第です。
羽も同様で、雰囲気でごまかしてます。

書き忘れましたが、
木炭紙に木炭とパステルです。

こちらに初投稿して半年強になります。
励ましを頂いている今の自分は、
いわば鉛筆画を始めた頃の自分だと思って
めげずに色への挑戦を続けてみます。

絵の仕上がりにはめげていますが、
途中、色を工夫しているのは楽しい作業でした。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

人体デッサン? 投稿者:Nuts | | profile | 投稿日:2008/11/07(Fri) 08:40 No.3823  
用紙 A6サイズ手帳
鉛筆 HB
時間 3h^4h

人体想像デッサン??に挑戦しました。すみません、変なもの出して・・汗

私の場合、直感と感性でゴリゴリこなしていくような才能はなく
どうも、理屈っぽい裏付けが無いと物事を進行させられない性格のようで、
人体デッサンを始めるにも、人間の骨格の構造からだろうということで
ネット上で人間の骨格図のようなものを探してみましたが資料と言える
ようなものって意外と少なかったです。しかし、とりあえずそれらを基にして
参考になりそうな骨格図らしきものを描いてみました(上の方)

漫画のようになってしまいました・・orz

それでも、それを基にして仮想上のモデルさんを作り上げ(結構、美人?)
紙面上で仮想ポーズをとってもらいました。(下の方)

こんな練習法もありでしょうか? 



Re: 人体デッサン? Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/07(Fri) 23:23 No.3824  

>こんな練習法もありでしょうか? 

漫画やイラスト、CGやゲームキャラのデザインの勉強をする人たちは
おそらくこの方法で練習されているのだと思います。
ですから「こんな練習法もあり」です。

すこし「描きすぎ」の感じがありますので、もう少しスラっとといいますか
形に流れるような勢いがあったほうがいいでしょう。
それから、絵の教師といたしましてはこの種類の練習において「手帳サイズ」は推奨できません。<笑>


Re: 人体デッサン? Nuts | | profile | 2008/11/08(Sat) 08:05 No.3825  

講評ありがとうございます。

自分は、別に「漫画やイラスト、CGやゲームキャラのデザイン」を
目指してるわけでもなく、絵を描くためには、「すらっと生きた線で」
人体のクロッキー画を描けたら十分なのかもしれませんね。
が、自分にはそんな力はないです。でもそんなクロッキーに憧れは
あります。ロダンのクロッキーみたいな?
それには、相当な熱意と長い時間をかけて修練が必要なのでしょうし、
その努力の先に何か満足するものが得られるという保障もない。
残念ながら、そんな熱意も時間も才能もない自分としては
出来る範囲で、ささやかな機会を見つけてチャレンジしていきたいですね。


Re: 人体デッサン? Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/08(Sat) 19:13 No.3826  

「ハッタリ」や「コケオドシ」の表現がまかり通っている世の中にあって、そこまで堅実な気持ちを持って取り組んでおられることは貴重だと思います。
が、そういう部分が過ぎると後ろ向きの話ばかりになってしまいますのでバランスを取ってください。
ロダンもあれでけっこう「ハッタリっぽい」ところがあるのですよ。(ここだけの話<笑>)


Re: 人体デッサン? Nuts | | profile | 2008/11/10(Mon) 00:05 No.3828  

ネットで探せばすぐ見つかるロダンの描いた(たぶん)手のクロッキーの写しです。
私の下手な写しをわざわざアップしたのは、ネット上の画像データをそのまま
落としてアップするのが気が引けたにすぎません。

問題はその原画の内容です。上手いのでしょうか?
下手で泥臭いと言えなくもない?^^
解剖学的に正しいとか、正しくないとかあまり興味はなかったのかも知れませんね。
ただ、一生涯このような、試み、努力を続けたのは間違いない。
感嘆するのはそちらの持続力の方ですね。思うに、かなりアクの強い、気難しい人だったんではないでしょうか(私の勝手な想像ですが・・^^;)
あと、押しの強い、つまりハッタリの強い爺だったということですか?(笑
まあ、好きなことを一生涯熱心に続けられる人は幸せって事ですか。



Re: 人体デッサン? Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/10(Mon) 01:40 No.3830  

この線はいいです。

ロダンに関しては、あの時代があの表現を必要としていたということでしょう。
百年でも時代がずれていれば(過去に登場していれば)まったく意味が変わっていたかも知れません。
その後の芸術を方向づけたことは間違いのないロダンの功績です。

初心者向けの(あるいは美術学校方式の)デッサンの場合は、もっと過去にさかのぼってから現在に向けて時代を辿るという方法でやっているのかも知れません。
どの美術学校のデッサン室にもギリシャ・ローマ彫刻(石膏像)なんてのがズラッと並んでいますね。


Re: 人体デッサン? Nuts | | profile | 2008/11/12(Wed) 17:20 No.3848  

線がらみで。。

ロダンのクロッキーを探してたときに見つけたものです。
ピカソとマティスです。また、私のヘタクソな写しです。雰囲気だけは伝わるかな(^^; 
大画家であるこの二人の線質の違いに興味を持ちました。

両者とも、独自の美意識でデフォルメしてありますね。

ピカソ
 男性的で力強い線。
 女の肩、首、頭部だけで紙面全体を構成してますね。
 石膏デッサンのセオリーというものがあるとしたら
 まるで、それに従ったかのようですね。それだけで充足してる・・
マティス
 どちらかと言うと、女性的な線。
 線だけで、母子の人間らしい温かみを表現しようとしてるのでしょうか。
 ただ、それだけでは画面構成的には弱いと思ったのか、バックに花だか星
 だかの装飾的な紋様が施してある・・

私なんかにはマティスの方が難解に思えます。



Re: 人体デッサン? Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/12(Wed) 20:09 No.3849  

どうぞ新作の場合は遠慮なく「新規投稿」でお願いします。
長くなりすぎると読みづらいということもありますが。

ピカソやマチスは模写には向きません。(と思ってしまっている私がいるだけですが<笑>)
学ぶところがあるとすれば「線と形」の「勢い」「個性」でしょうね。
ただそれは過去にいろいろ画策した「贋作者」が絶対に真似られなかったところなのです。書きなぐったように見えても、それだけレベルが高いという話です。

挑戦するなら私の眼を騙せるくらいのを目標にしてください。
それも勉強法といえばいえないこともないと思います。<笑>


Re: 人体デッサン? Nuts | | profile | 2008/11/12(Wed) 20:42 No.3850  

>長くなりすぎると読みづらいということもありますが。

そうですね。どうも失礼しました・・汗
遊びが過ぎたようなので、そろそろ本来の自分の課題に取り組みたいと
思います。 と言っても、その課題自体がまだはっきりしないという段階
なので、試行錯誤は当分続きそうです。


Re: 人体デッサン? Hima@豊中美研 | | profile | 2008/11/12(Wed) 22:51 No.3851  

Nutsさんの研究熱心さには私もいろいろ勉強させられています。
意外性もありますしね。<笑>
頭の古い人間(←私のこと)にとっては、よい刺激になります。
こちらから的確なアドバイスができるかどうか覚束ないところもありますが、
試行錯誤、どんどん続けてください。


Re: 人体デッサン? Little Valley | | profile | 2008/11/13(Thu) 00:34 No.3852  

>書きなぐったように見えても、それだけレベルが高いという話です。


小生は、ピカソがただ絵を描き続けるDVDを持っております。もうこれには圧倒されました。止めどなく絵が出てくるのです。ピカソ自身も、一晩中描き続けられると言っていました。また、見ている私は「これ何を描いているんだろう」と思うわけですよ、それが最後に鳩や牛になる。彼にとっては、頭の中にあるイメージをどの部分から描き始めても同じなんですね。モデルが必要ないわけだと納得しました。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -