[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




油絵・水彩画(写実画)の基礎を学んでいただく掲示板です。デッサンは【第1室】に投稿してください。
この掲示板[無料版]は登録会員専用です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物花卉など(シンプルなもの)をひとつ描いてください。
上記以外の油絵・水彩画(複数モチーフ等)の指導は絵画教室・通信講座[会費制・非公開]で対応しています。

◆画像掲示板【第2室】

あなたは 0707401人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール
題 名(モチーフ)
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password


2つの卵2 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/08/15(Wed) 00:09 No.2298  
幅広いトーン使いの課題をいただいたのですが、なかなか適切なトーンがつかめず、苦戦中です(汗)。鉛筆をHとHBのみにし、2Bを使わなかったのでべったり重たい感じは少なくなったと思うのですが、自然な量感に近づけたのかどうか・・・難しいです・・・。どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 2つの卵2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/15(Wed) 10:47 No.2304  

殻タマゴのトーンですね。
今度は濃い部分が少なくなりすぎて弱くなりました。
暗部から明部にかけてのなだらかで豊かなトーン(幅広いトーン)が課題です。


Re: 2つの卵2 きょろねこ | | profile | 2007/08/15(Wed) 12:29 No.2305  

ご講評ありがとうございました。実は描くだけでなく、撮影にもいつも四苦八苦しています(涙)。何枚か撮影して(ピンボケや鉛筆跡が光ったり暗すぎが結構あるので)一番実物に近いものを投稿するようにしているのですが、今回同時に撮影したものをもう一枚みていただけないでしょうか。実物はこの2枚の中間くらいの濃さになります。どちらも「なだらかで豊かなトーン」は「継続課題」として(汗)濃い部分や全体の強さについてはいかがでしょうか・・・?何度もお手数をおかけして申し訳ありません。



Re: 2つの卵2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/15(Wed) 14:07 No.2306  

タマゴの右側(右端)の真っ黒はいったい何でしょう?
あ、モチーフも撮影して見せていただきたいですね。
(良い写真があれば課題に転用できますし・・・<笑>)


Re: 2つの卵2 きょろねこ | | profile | 2007/08/16(Thu) 00:25 No.2308  

再度お手数をおかけして恐縮です。モチーフも撮影、というのはこういう状態でよかったのでしょうか・・・?残念ながらデッサン時に使った卵はすでにありませんでしたのでこれは別の卵です。本当に撮影はむずかしいです(涙)。



Re: 2つの卵2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/16(Thu) 19:49 No.2309  

きょろねこさん、
この写真のためにわざわざタマゴを茹でていただいたのではないかと恐縮いたしております。
それで言うのも申しわけないのですが、デッサンする場合と同じ視線(角度)で撮影していただきたかったです。(写真は上から覗き込んだような角度になっています)

写真の殻つきタマゴはやわらかい深いトーンが出ていてとても美しいですね。汚れた感じなどちっともありません。


Re: 2つの卵2 きょろねこ | | profile | 2007/08/16(Thu) 22:53 No.2310  

なかなかご期待に沿えず申し訳ありません(涙)。こういう状態でよかったのでしょうか・・・?いつもデッサンしている場所では暗いようでうまく撮影できず、卵とカメラを持って家中うろうろ(笑)して撮影してみたのですが、明かりの位置がいまひとつだったり影が2重になったり・・・結果は御覧のとおりです(涙)。撮影の「失敗例」ということでお許しください。



Re: 2つの卵2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/17(Fri) 09:55 No.2314  

何度もすみません。ゆで卵の食べすぎで胸焼けになりませんように・・・<笑>
明暗等高線が出るように画像処理してみました。少し「ゆらぎ」を加味しています。
パソコンって便利ですね、気づかなかったことをいろいろ発見できます。
キーワードは『トーンの適切さ、美しさ』です。

ちなみに、この画像処理でゆで卵の質感がほとんど消えてしまいました。
「質感」はそれほどに微妙なトーンなのですね。



Re: 2つの卵2 きょろねこ | | profile | 2007/08/17(Fri) 11:17 No.2315  

パソコンってすごいですね。このままトーン練習のお手本になりそうです・・・。自分の目で見て感じた(描いた)トーンのあいまいなところをチェックするのにすごくよさそうです。
とても参考になりました。ありがとうございました。

余談ですが、前回の卵は一瞬目をはなした隙に猫どものサッカーボールにされ、悲惨な運命をたどりましたので私の口には入りませんでした(笑)。我が家では卵のデッサンをするときには必ずゆでてから・・・が鉄則です。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

アクリルによる自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/13(Mon) 01:15 No.2282  
F12号
時間:合計8時間くらい

これはまだ制作中のもので、これに服の部分を大幅に加筆し、バックの緑をもう少し明るくして完成させました。完成作品が生憎手元にありませんので、制作途中の物をupさせていただきました。



Re: アクリルによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/13(Mon) 09:33 No.2294  

鼻から上、いいですよ。立派な作品になっています。


Re: アクリルによる自画像 Little Valley | | profile | 2007/08/15(Wed) 03:10 No.2303  

鼻から下が問題ですね。アクリルで色を作るのはまだ難しいですし、早く乾きすぎるのが欠点ですが、違った画材を使ってみるのを楽しいものですね。

有り難うございました。


Re: アクリルによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/15(Wed) 14:08 No.2307  

アクリルでこれだけ色が出せれば立派なものです。


Re: アクリルによる自画像 Little Valley | | profile | 2007/08/17(Fri) 03:42 No.2311  

お褒めの言葉をありがたく受け取ります。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

グールドを聴く男 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/13(Mon) 03:44 No.2288  
ボードキャンバス 20cm×25cm
時間:1時間30分

久しぶりに朝の光の中で描きましたが、10年後の自画像になってしまいました(笑)。



Re: グールドを聴く男 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/13(Mon) 09:32 No.2293  

背景、左の色はいいですね。右は・・・もうひとつです。
この大きさの画面ならば左右の明暗や色をここまで分ける必要はないと思います。


Re: グールドを聴く男 Little Valley | | profile | 2007/08/15(Wed) 03:08 No.2302  

何となく不満なポエショッドの人物が続きます。それでも描かないと上手くなりません。また見てヤッテください。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド47 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/13(Mon) 01:22 No.2286  
ボードキャンバス 20cm×25cm
時間:1時間30分



Re: ポエショッド47 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/13(Mon) 09:31 No.2292  

まだぎこちないところもありますが、タッチが生きてきています。


Re: ポエショッド47 Little Valley | | profile | 2007/08/15(Wed) 03:06 No.2301  

有り難うございます。まだまだ描く経験が足りないですね。もっと描かないと。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド:46 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/13(Mon) 01:19 No.2283  
ボードキャンバス 20cm×25cm
時間:30分

30分で終了。善し悪しは別として、早く描けるようになりました。



Re: ポエショッド:46 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/13(Mon) 09:29 No.2291  

はい。30分とはまた急いだものですね。<笑>
色が混ざって濁らないように注意しながら描かれたわけですね?
色をなじませるために、その反対のことをする描き方もあります。


Re: ポエショッド:46 Little Valley | | profile | 2007/08/15(Wed) 03:05 No.2300  

小生としては、花畑の部分をもう少し強調して描ければ遠近も出て、絵になったかなという感想を持っています。

結果的に短時間で描けましたが、空からどんどん描き進められて楽しかったです。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

3枚の写真から描いたアクリル画 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/13(Mon) 01:21 No.2285  
F20キャンバス

子供の頃頭に描いた夢を思い出しながら描きました。



Re: 3枚の写真から描いたアクリル画 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/13(Mon) 09:27 No.2290  

絵画に向かうか、イラストに向かうか・・・で感想は違ってきますね。
イラストならばさらに形の単純化や鮮やかな色を使うこともあっていいと思います。


Re: 3枚の写真から描いたアクリル画 Little Valley | | profile | 2007/08/15(Wed) 03:03 No.2299  

絵画的にはちょっと色が元気良すぎますかね。まあ、しかし楽しい作業でした。機会があれば、またやってみたい企画でした。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

2つの卵 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/08/13(Mon) 21:58 No.2295  
陶器の質感のヒントにならないかと、ゆで卵と殻つきの卵を描いてみたのですが・・・難しかったです。質感や反射光の違いを出そうと使う鉛筆の種類やハッチングを変えてみたりしたのですが、出来上がってみるとあまり違いが感じられません(涙)。これではまずいということはわかるのですが、どこがいけないのかがわからず、手が止まってしまいました・・・。ご指導どうぞよろしくお願いいたします。
時間は2時間ほど、鉛筆はHBとHに2Bを少し使用しました。



Re: 2つの卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/14(Tue) 10:01 No.2296  

右側がゆで卵ですね。わかります。<笑>

このデッサンでは問題はむしろ殻つきのほうです。
トーンが白黒分かれすぎて量感に欠けます。
もう少し上まで暗部がかかっていいですので幅の広いトーンで描いてみましょう。
影の色(灰色)は同じに見えましたか?


Re: 2つの卵 きょろねこ | | profile | 2007/08/14(Tue) 11:10 No.2297  

ご講評ありがとうございました。観察力と演出力のどちらも不足です(汗汗)。殻つきのほうがコントラストが強かったのでそれを出そうと思ったのですが、不自然でした・・・。影は画像をupしてから気づきました。ゆで卵は反射もありこんなに黒々ではなかったです。もう一度よく観察して描いてみます。次回もどうぞよろしくお願いいたします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

陶器のティーポット3 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/08/12(Sun) 02:05 No.2277  
前回もご講評ありがとうございました。
ご指摘いただいた取っ手の描き込みを増やし、自分で気になっていた反射の部分を整理してみたのですが、画像で見ると今度は左半分が弱くなってしまったように思います・・・。
今回は初めに大きくトーンをつけたあとティッシュで一撫でしてから描き込みに入ったので作業効率?は良くなりました。ただ質感が一気に決まってしまうので、多用できないのもよくわかりました(同じ「反射物」でもガラスには使わないほうが良さそうです・・・)。
時間は1時間40分、鉛筆はH、HB、2Bを使用しました。ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 陶器のティーポット3 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/12(Sun) 14:52 No.2278  

そうですね。
取っ手を描き込んだら逆に左側の存在感(物質感)が弱くなってしまいました。
注ぎ口の出っ張りはかなりボリュームがあると思うのですが、それが本体と紛れそうな感じです。


Re: 陶器のティーポット3 きょろねこ | | profile | 2007/08/12(Sun) 18:27 No.2279  

ご講評ありがとうございました。「全体を見て」と思っていてもついどこかに気をとられると忘れてしまうようです・・・注ぎ口の機能を考えれば、もっと存在感が必要なことに(描いているときに)気づけるようになりたいです。次回もどうぞよろしくお願いいたします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

たまご 投稿者:コーギー | | profile | 投稿日:2007/08/11(Sat) 14:48 No.2274  
書き直してみました。よろしくおねがいします。



Re: たまご Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/11(Sat) 17:00 No.2275  

まだ硬さが少し残っていますが、良くなっていますよ。
デッサン本の参考作品に使えるくらいのレベルには到達しています。<笑>
卵の左下から影にかけて輪郭がつながらないほうがいいですね。
それから、影の明暗は卵と机面との距離(隙間の幅)で決まります。


Re: たまご コーギー | | profile | 2007/08/11(Sat) 17:44 No.2276  

講評ありがとうございます。
曇り空を狙って描きました。実際の光に
まどわされず,トーンを調節できたらいいのでしょうけど。
それから,影についてまだまだですね。見えたままに
惑わされず,机面との距離について勉強に励みます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

陶器のティーポット2 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/08/10(Fri) 02:56 No.2265  
いつも丁寧なご講評をありがとうございます。
前作で足りなかった立体感を少しでも出せるように・・・と思いながら描きましたが、難しいです(涙)。鉛筆の色合いや使い勝手を確かめたくて、積極的に2H、H、HB、2Bといつもより幅広く使用してみたのですが、うっかり影に2Bをのせてしまって失敗しました(汗)。画像も少し斜めになってしまっていていいところ無しで申し訳ありません。ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 陶器のティーポット2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/10(Fri) 08:45 No.2266  

ツマミがしっかり赤色になりましたね。
たぶん遠近感の表現のために抑えているのだと思いますが、取っ手をもう少し描きこんでもいいかと思います。
加減が微妙ですがなんとか頑張ってください。


Re: 陶器のティーポット2 きょろねこ | | profile | 2007/08/10(Fri) 11:16 No.2267  

ご講評ありがとうございました。本当に、ちょっとした加減で本当っぽく見えたり薄っぺらになったり・・・難しいです。

今、陶器の質感を出すのにとても時間をかけて描いています。
描いて、練ゴムで押さえ、またタッチを重ね・・・とかなり厚化粧?です。以前はHB中心で描いていたのですが今は硬質なものの質感を出したくてHや2Hを多用するようになったので、トーンがのるのに時間がかかっているのかもしれません。
たとえば全体の大まかなトーンをHBなどでざっくりのせたあと軽く擦って(今まで禁じ手で試したことはないのですがHBで描いたそのままだときめが粗すぎなので)その上にH系でタッチを重ねていく・・・というのはやはり良くないのでしょうか。
受験生など限られた時間で描かなければならない場合、どうされているのでしょうか・・・もちろん私の鉛筆の使い方が上達すれば解決することなのかもしれませんが(汗)・・・。
説明下手で申し訳ありませんが、何かヒントをいただけないでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。


Re: 陶器のティーポット2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/10(Fri) 14:16 No.2268  

>たとえば全体の大まかなトーンをHBなどでざっくりのせたあと軽く擦って(今まで禁じ手で試したことはないのですがHBで描いたそのままだときめが粗すぎなので)その上にH系でタッチを重ねていく・・・というのはやはり良くないのでしょうか。

いいですよ。そのために『擦筆』というデッサン用具があるくらいです。

>受験生など限られた時間で描かなければならない場合、どうされているのでしょうか・・・もちろん私の鉛筆の使い方が上達すれば解決することなのかもしれませんが(汗)・・・。

限られた時間で描くことなど気にしないでください。あ、受験されるのでしたっけ?<笑>


たとえばこのポットのデッサンに目鼻口をつけてキャラクターにすれば、イラストレーションの「プロ」として仕事ができますよ。

そのレベルに到達している作品です。あとはご本人の自覚というかやる気次第です。


Re: 陶器のティーポット2 きょろねこ | | profile | 2007/08/10(Fri) 23:16 No.2271  

お忙しいところご回答ありがとうございました。
デッサン初心者に「擦る」はNGワード、という認識が当初からあったのですが「場合により可」も有りなのですね。ハッチングが下手なのをごまかすため、にならないよう気をつけます(汗)。
またいつも過分な励ましのお言葉をいただき恐縮です。絵を描くことは大好きなので本当に受験できれば幸せなのですが、環境(仕事など)実力ともに現実は厳しいものがあります・・・こんどフリートーク掲示板のほうでご相談させてください(汗汗)。どうぞよろしくお願いいたします。


Re: 陶器のティーポット2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/11(Sat) 10:35 No.2272  

>デッサン初心者に「擦る」はNGワード、という認識が当初からあったのですが「場合により可」も有りなのですね。

はい、きょろねこさんはもう初心者ではないですからね。
ただ、小物をひとつ描くというのはあくまで初歩の勉強で、本当のデッサンは奥が深いのです。
複数のモチーフ、スケッチ風早描き、石膏デッサン、人物デッサン、風景・・・と、きりがありません。

将来的にどのような進路(目指す絵の種類や傾向)を希望するかによっても違ってきますからね。
まぁ・・・いろいろ悩んでください。<笑>


Re: 陶器のティーポット2 きょろねこ | | profile | 2007/08/11(Sat) 13:36 No.2273  

とんでもない、間違いなく初心者です(汗)。なんとか続けていられるのはHima先生のご指導のおかげです。どんなジャンルでも「絵を描く」には基礎がしっかりしていないと駄目なことが身にしみてはじめたデッサンだったのですが、デッサンそのものがこんなに興味深く楽しいもの(実際には途方にくれることも多いのですが・汗)とは思いませんでした。音楽やスポーツの「基礎トレーニング」のようなものだと思っていた自分が恥ずかしかったりします・・・。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -