[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




油絵・水彩画(写実画)の基礎を学んでいただく掲示板です。デッサンは【第1室】に投稿してください。
この掲示板[無料版]は登録会員専用です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物花卉など(シンプルなもの)をひとつ描いてください。
上記以外の油絵・水彩画(複数モチーフ等)の指導は絵画教室・通信講座[会費制・非公開]で対応しています。

◆画像掲示板【第2室】

あなたは 0674580人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール
題 名(モチーフ)
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password


石膏像 投稿者:壱零 | | profile | 投稿日:2007/07/11(Wed) 22:30 No.2172  
久しぶりです。
壱零です。
授業で描いている石膏像を投稿します。
初めての木炭デッサンです。
それで、お願いがあるのですが・・・
実は授業があと2時限あります。
首の切れているところと腰の上の黒いところが少し気になって、そこは直そうとは思っているのですが、あと2時限もあって他にどこをどう描き込んだらいいのかがよくわかりません。
けっこう気に入ってるんですけど、なんとなく不満足なのです。
しかし、どこが悪いのかがわかりません。
次の授業でどのように描き込んで行ったらよいのかアドバイスいただければ嬉しいです。



Re: 石膏像 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/11(Wed) 22:54 No.2175  

壱零さん、あと2時間は「描く」ほうではなく「消す」ほうに使うべきでしょう。
中間から黒にかけての色(灰色)はうまく使えているのですが、中間から白にかけての灰色がほとんど使えていません。石膏デッサンの場合はほとんど後者で決まりますのでまずそこ(=真ん中あたりの灰色からいきなり白になるようなトーンの変化)をなんとかしてください。
白から黒までまんべんなく「中間調(ハーフトーン)」をマスターすることです。


Re: 石膏像 壱零 | | profile | 2007/07/13(Fri) 00:01 No.2179  

本当にありがとうございます!!
早く聞いておけばよかった・・・
実は、私1時間以上無駄にしていたんです。
先週の授業2時間あったのですが、1時間すぎる前からこの状態。
どうしていいのかわからなくなって・・・
先生に聞こうにも、先生は他の生徒に付きっ切りで・・・
私捨てられてました。(私が一番早いみたいで、他の人は次で本当に終わるのかどうかわからない状態ですから・・・)
ですから1時間以上絵とにらめっこしてて、半分寝てました。
これで次の2時間はきっちり描くことが出来ます。
ありがとうございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

紙コップ2 投稿者:たんぼ | | profile | 投稿日:2007/07/11(Wed) 21:54 No.2171  
先ほどは済みませんでした。お返事をもらってからと思いましたが、投稿させていただきます。
今回も紙コップを描きました。なかなか上手くいかずに苦戦しました。その結果、形が歪んでいるような気がするのと、少し薄くなってしまった様に思いました。
時間 2時間半
鉛筆 H〜2B
用紙 スケッチブック
ご講評よろしく願いします。
それと登録当時から、お手数をおかけしてすみません。



Re: 紙コップ2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/11(Wed) 22:53 No.2174  

いちばん気になるのは最暗のトーンが黒になっていないことです。
紙コップもそうですが、スケールの最暗部が灰色ですね。(これを最大の濃さ=真っ黒にしてください)
その黒を基準にコップの暗部の色を決めると(濃くすると)逆にコップ全体がもっと白く感じるということもあります。
それから光をもう少し手前側からにしてコップの明暗比を7:3くらいにすると白さの表現が楽になります。


Re: 紙コップ2 たんぼ | | profile | 2007/07/12(Thu) 00:08 No.2176  

ご講評ありがとうございました。
確かに以前描いたスケールと比べてみると最暗部が薄いです。次回は、今回の様に薄くならないように気を付けたいと思います。それから、モチーフに当てる光の方向にも気を使ってみます。


Re: 紙コップ2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/12(Thu) 20:59 No.2177  

影のことを書き忘れましたが、広がりすぎですね。
その先にある見えない楕円の形が大きすぎるのです。


Re: 紙コップ2 たんぼ | | profile | 2007/07/12(Thu) 23:16 No.2178  

影のことは前回にも指摘していただいたのに、またやってしまいました。うーん、意識がたりませんね。反省です。
次回もまた宜しくお願いします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

顎髭をはやした自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/07/11(Wed) 02:32 No.2166  
20cm×25cmのキャンバスボード
所要時間:1時間30分

気持ちよく描けました。しばらく東京で仕事ですので、絵は休みます。



Re: 顎髭をはやした自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/11(Wed) 06:01 No.2167  

うまく絵具が乗っています。やっぱり実物の写生ですよ。(写真でなく)
仕事、お忙しいのではないでしょうか? 目がちょっとうつろですね。


Re: 顎髭をはやした自画像 Little Valley | | profile | 2007/07/11(Wed) 07:33 No.2168  

風景を描く機会がないので、写真から練習しています。そのうち上手くなったら、外に出掛けますよ。

>目がちょっとうつろですね。

東京の蒸し暑さを想像しております・・・(笑)。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ガラスのコップ 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/07/09(Mon) 20:10 No.2153  
今回は「いびつではない(汗)ガラスのコップ」を描いてみました。前回よりも形がシンプルになった分かえって難しくなりました・・・どの位まで描き込んだら自然に見えるか迷いながら、胴体の映りこみを省いたりもしたのですが、まだまだ違和感だらけです。時間は50分で鉛筆はHBとほんの少しHを使用しました。ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: ガラスのコップ Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/10(Tue) 09:26 No.2155  

きょろねこさん、ガラスのような質感もだんだん描けるようになってきましたね。
形もおかしくないですし、影にも工夫があるし、とても気持ちのいい仕上がりになっています。
さてと、ご自身ではこのデッサンの何が(どこが)問題だと思いますか?


Re: ガラスのコップ きょろねこ | | profile | 2007/07/10(Tue) 12:18 No.2158  

ご講評ありがとうございました。描いていて一番困ったのは「素通しの何もないところ」でした。紙コップと違って透明感をなくさないようにしながら奥行き、立体感、コップ内部の空間をどう表現するのか・・・結局ほとんど何もできませんでした(涙)。ハッチングがきれいに描けていないので硬さの表現の足を引っ張っているところや輪郭の処理の甘さも気になります。他にもいろいろありますが一番問題なのはこのあたりだと思うのですが・・・ガラスらしさの表現、難しいです・・・。


Re: ガラスのコップ Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/10(Tue) 20:21 No.2159  

>描いていて一番困ったのは「素通しの何もないところ」でした。

その通りです。やっぱり分かっておられたのですね、さすがです。

コップを持っていろんな光の下や場所(背景)で斜めにかざしてみてください。
そして最も「ガラスらしい」表情を見せる瞬間を発見し、それを(このコップの「何もないところ」のうえに)描いてしまうのです。
誤魔化しのようでちょっと後ろめたい気持ちになるかも知れませんが<笑>、ガラスに見せる工夫(表現)がデッサンの本質です。
机の上にまっすぐ立てて置いたコップをいくら眺めていても限界がありますからね。


Re: ガラスのコップ きょろねこ | | profile | 2007/07/10(Tue) 23:38 No.2165  

ガラスに見せる工夫・・・今までも「見えたままを描く」だけでなく「よりらしく見えるように」という課題は常にありましたが、いよいよ難しい事に・・・(汗汗)。早速ガラスや水など透明なものをいろいろ観察してみます!次回もどうぞよろしくお願いいたします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

夏山 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/07/10(Tue) 05:54 No.2154  
20cm×25cmのキャンバスボード
所要時間:1時間30分

よろしくお願いします。



Re: 夏山 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/10(Tue) 09:29 No.2156  

こちらのモニターの関係かもしれませんが、空と海の青色に違和感があります。
これってチューブから出した色そのままではないですか?

大きな雲の形も作ったような感じがしますね。
(雲の下部が山の形・上部が画面枠、にきちんと沿っているところなど<笑>)


Re: 夏山 Little Valley | | profile | 2007/07/10(Tue) 09:42 No.2157  

空と海の色は作ったものです。チューブから出したものではありません。雲も自然にあったものです。

しかし、不自然に感じさせるところが問題ですね。

有り難うございました。


Re: 夏山 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/10(Tue) 20:26 No.2160  

山の色(中腹から山頂にかけて)、はいいですよ

右の緑の濃い部分、岩の上にかぶさった草木なのかずっと向こう側にある森なのかわかりにくいですね。
もし遠くの森(山)ならばこれもその形が岩の輪郭に沿いすぎているのが原因です。


Re: 夏山 Little Valley | | profile | 2007/07/10(Tue) 23:19 No.2164  

岩は岩礁です。これが問題でしたね。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

田舎の夏雲 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/07/09(Mon) 02:47 No.2146  
20cm×25cmのキャンバスボード
所要時間:1時間30分

よろしくお願いします。



Re: 田舎の夏雲 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/09(Mon) 03:03 No.2148  

こちらは色は良くなっていますね。光と空気の感じもいいです。
やはり構図はこのようにダイナミックでないと・・・ですね。
空と雲、ウエットonウエットの典型的な描き方ですがこれはいきすぎです。
もっといじくりましょう。<笑>


Re: 田舎の夏雲 Little Valley | | profile | 2007/07/09(Mon) 03:22 No.2151  

この絵はアクリルで描きました。

>空と雲、ウエットonウエットの典型的な描き方ですがこれはいきすぎです。

いきすぎですか(笑)。この絵では、生きが良いのがbestかと考えました。

ありがとうございました。


Re: 田舎の夏雲 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/09(Mon) 04:18 No.2152  

その時の「感動」を絵にするわけですから「手順」が前に出てしまってはいけません。
アニメの背景(←これは喋りすぎると逆に困る)ではないのですから・・・<笑>

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

朝霧の山 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/07/08(Sun) 23:37 No.2145  
20cm×25cmのキャンバスボード
所要時間:1時間

よろしくお願いします。



Re: 朝霧の山 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/09(Mon) 03:00 No.2147  

おひさしぶりですね。入院でもなさっていた?

この絵は色が課題です。特に遠方の山々から空にかけての青色が軽すぎます。
それから、テーマが絞れていないですよ、たぶん手前の花と中景の桜(?)だと思うのですが・・・


Re: 朝霧の山 Little Valley | | profile | 2007/07/09(Mon) 03:17 No.2150  

>入院でもなさっていた?

ちょっと勉強をしておりまして、そちらに時間がとられました。

遠景は薄塗りです。やはりそんなところから軽さが出るのでしょうね。

またがんばります。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ガラスのミルク入れ 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/07/05(Thu) 02:05 No.2140  
前回も丁寧なご講評ありがとうございました。質感表現で試行錯誤中ですが、硬質のものの表現のヒントを探してガラスを描いてみました。用紙はケント紙、鉛筆はHBで少しだけHを使用、時間は1時間半です。ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: ガラスのミルク入れ Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/05(Thu) 02:28 No.2141  

おっ、かなりツルっとしてきましたね。<笑>

上部の縁や底の感じ(透明さ、硬さ)はなかなかうまく捉まえています。
取っ手は・・・もうひとつです。(取っ手だけ透明ではないガラスならばこれでいいです)
真ん中に回転軸をたてて左右対称に描いてください。(その他の補助線もチェックに活用のこと)


Re: ガラスのミルク入れ きょろねこ | | profile | 2007/07/05(Thu) 15:58 No.2142  

ご講評ありがとうございました。ハンドメイド風?のもので結構形にゆがみがあったのですが、それに惑わされずもっときっちりと形を(対称に)とれるように気をつけようと思います。胴体の素通しの部分(何もないところ)の描きかたが難しかったです。描き過ぎると透明感がなくなりそうで・・・またいろいろ試行錯誤してみます。次回もどうぞよろしくお願いいたします。


Re: ガラスのミルク入れ Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/05(Thu) 20:50 No.2143  

ちょうど昨日も教室(受験講座)で話題になったのですが、デッサンではこのようなハンドメイド(手仕事)のモチーフの「歪み」をどう表現するかという問題です。
途中の説明を端折って、簡単に結論を書きますと「制作者の意図を汲む」ということです。

歪めて味を出そうとしたもののならそのまま歪めて描く、左右対称あるいは正確な回転体として完成させることを意図しているのなら歪みは修正して描くわけです。

さて、このモチーフの場合どうすればよかったのでしょうか?<笑>


Re: ガラスのミルク入れ きょろねこ | | profile | 2007/07/05(Thu) 23:08 No.2144  

「制作者の意図を汲む」・・・なるほど!おっしゃるとおりだと思いました。中には修正したほうが良いのか迷うものも多々ありそうですが、どんな場合でも描き手が自分なりにどう描くか方向を決めて描かないと(今回の作品のように)どっちつかずの中途半端な出来上がりになってしまうのですね・・・今回のモチーフはやはり修正したほうが良かったと思います。次回は修正するか、修正しないでも大丈夫そうなモチーフ(汗)でまたガラスを描いてみようと思います。ありがとうございました!

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

コピー用紙のピーマン 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/07/01(Sun) 15:38 No.2135  
早速コピー用紙に描いてみました。鉛筆はステッドラーのみでピーマン本体は4Bと2B(とHB)、影はHBとHを中心に使用しました。色具合は前回と同じくらいの濃さになるようにしました。ピーマンの大きさは10センチくらいに(実物より大きく)描いてあります。
画像の左下4分の1くらいが少し光ってしまいました。少しでも良い光線を探して家中カメラを持ち歩いて撮影したのですが(笑)B系でぐりぐり描いたところは光りやすく、光らずに撮影できたものは逆に実物の画より黒すぎでかけ離れてしまいました。それから紙質ですが、前回までのほうがきめが細かい感じです。
・・・こんな感じですが、いかがでしょうか。あまりお役にたてないモルモット(笑)で申し訳ありません。



Re: コピー用紙のピーマン Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/02(Mon) 05:22 No.2136  

うーん・・・・・これはこれで良いことにしましょうか。<笑>
色も乗ってきましたし、立体感も影も描けています。輪郭の処理もきっちり決めていますね。

こうなると、ザラザラ感というよりもキラキラといいますか夜空の「満天の星のきらめき」さえ感じてしまいます。
これはこれで詩情のある美しい効果ということになりますか・・・

黒っぽいモチーフですが、HB主体で描いてください。2Bはともかく4Bは使わないほうがいいでしょう。
次回からはケント紙に戻ってくださいね。
(せっかくコピー紙に描いていただいたのに原因はよくわかりませんでした)


Re: コピー用紙のピーマン きょろねこ | | profile | 2007/07/02(Mon) 10:24 No.2137  

ありがとうございました。いつもいろいろお手数おかけして恐縮です。
紙が薄くてHBで強く描くとへたってしまいそうなので、つい2Bや4Bを使用して短時間で色をのせてしまいました(汗)。次回からまたHB中心に戻します。
ケント紙ですが、一般的な(通りのよい)メーカーや規格などあるのでしょうか。画材店でも種類の多さに困惑しまして・・・もしオススメのものがあれば教えていただけないでしょうか。


Re: コピー用紙のピーマン Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/03(Tue) 00:27 No.2138  

ケント紙は受験生の使うようなごく普通のでいいと思います。(製図用ケント)
私が初めて使ったのは中学校の技術家庭の時間、製図の描き方を習ったときででした。


Re: コピー用紙のピーマン きょろねこ | | profile | 2007/07/03(Tue) 00:56 No.2139  

「製図用」ですか!そういえば今と違って、以前の中学は女子は家庭科のみで技術はなかったんですね・・・なんだか損したような(笑)。こんど画材店にいったらまた探してみます。ありがとうございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ピーマン3 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/06/28(Thu) 02:05 No.2124  
前回もありがとうございました。ピーマン3回目です。深みのある濃い色合いを出すために、2Bをたくさん使いました。空気感を出したいところや素材の硬さを表現したいところはHやHBを使い、前回よりは「緩い」感じは少なくなったかな・・・と思いながら撮影したのですが、どうしても光ってしまったり真っ黒になってしまったりでうまく撮れませんでした(汗)。これは右側の明暗がなぜかとんでしまいましたが、比較的よく撮れたほうだと思います・・・撮影も難しいです(涙)。
時間は1時間、鉛筆は2B、B、HB、Hを使用しました。ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: ピーマン3 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/06/28(Thu) 06:18 No.2125  

だんだん色がうまく乗ってきました。立体感・存在感それから空気感も良くなっています。
質感は・・・これは個性でしょうかね。無理はしなくていいです。<笑>
一時間でここまで描けたことも評価できます。PENさんのピーマンはこの何倍も時間がかかっています。


Re: ピーマン3 きょろねこ | | profile | 2007/06/28(Thu) 12:23 No.2126  

ご講評ありがとうございました。今までほとんど出番のなかった2BやいまひとつのHの使いどころがようやく(少しですが)わかったような気がします。質感は・・・今まで「正確な形」「全体のトーン」「ハッチング」の順で意識を広げてきたので、ほぼ未開拓(涙)です。全く違う素材のものを描き比べたりしながら、少しずつ表現できるようにしていきたいです。あやしい作品(スエードのカップとか金属の折鶴とか・・・汗汗)が並ばないようにまたがんばります。次回もどうぞよろしくお願いいたします。


Re: ピーマン3 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/06/28(Thu) 23:31 No.2129  

実物のデッサンを見られないのでどうも気になって仕方がないのですが
このザラついた「塗り」の感じの原因はいったい何でしょうね?
これだけ拡大された写真でもはっきりわかりません。
用紙は本当にケント紙ですか?(疑って申しわけないです・・・<笑>)
よろしければ鉛筆の銘柄も教えてください。こちらも研究させていただきます。


Re: ピーマン3 きょろねこ | | profile | 2007/06/29(Fri) 00:56 No.2130  

いろいろご心配おかけして申し訳ありません・・・用紙の表紙画像です。画材店のデッサン用ケント紙のブックタイプのもので(KMK KENT200となっています)極厚でも薄めでもない、中くらいの厚さのものを選んだと記憶しています。すべすべした質感です。
鉛筆はマルスルモグラフですが、違うメーカーのものも混ざっていましたので、それを含めて4B〜2Hでグレースケール(雑ですみません・汗)を作ってみました。いろいろな種類が混ざるとやはり良くないのでしょうか。
ご指摘のザラつき感ですが、なんというか、これは自分で見た感じなのですが、掲示板上の画像ほどザラついている様には見えないのです・・・むしろ光っているように感じます。かなり強く描いているので紙面がつるつるになっていて、撮影すると光ってしまうか真っ黒になるかでそうならないように撮影するとザラついた感じになってしまいます・・・。
原因が塗り方(ウデ)のせいなのか、画材のせいなのか、撮影の問題なのか、その全部なのか(涙)・・・なにかよいアドバイスいただけましたら幸いです。



Re: ピーマン3 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/01(Sun) 00:13 No.2132  

写真のアップありがとうございます。
用具は問題ないと思うのですが、ならばカメラの所為でしょうかね。
真ん中の2本もステッドラーにしたほうがいいと思います。

紙が少し不安(この製品を知らない)なので、こんどはテストのために一般的なコピー用紙(プリンタ用紙)に描いてみていただけませんか?
実際のデッサンと写真を通してのそれがあまりに違って見えてしまうと、このサイトの基本的な環境が崩れてしまうことになるのでちょっと気になっているのです。
「やはり写真ではダメだ、実物を送って貰ってアドバイスするのが一番」ということになりますからね。
(たしかに実物を見るのが一番なのは間違いないのですが<笑>)


Re: ピーマン3 きょろねこ | | profile | 2007/07/01(Sun) 02:45 No.2133  

はい、では次回はコピー用紙に描いてみます。「線描き」のものはあまり違和感のない画像が撮れるのですが、この「濃い塗り描き」は真っ黒く沈むか光るかのどちらかになってしまうので撮影にてこずりました。詳しい方だとよい撮影方法をご存知なのかもしれませんが・・・私の撮影技術とカメラそのものの問題も大いにありそうです・・・。
鉛筆は早速ステッドラーで統一します!


Re: ピーマン3 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/07/01(Sun) 04:45 No.2134  

コピー用紙ならば見当がつきますのでよろしくお願いします。
「モルモット」役に使って申しわけないです。<笑>
もうひとつ確認ですが実物と比べて一回り大きく(2〜3割増し)描いていますか?
小さく描くとザラついた感じに見えてしまうので、それかなと思ったりしています。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -