[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




油絵・水彩画(写実画)の基礎を学んでいただく掲示板です。デッサンは【第1室】に投稿してください。
この掲示板[無料版]は登録会員専用です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物花卉など(シンプルなもの)をひとつ描いてください。
上記以外の油絵・水彩画(複数モチーフ等)の指導は絵画教室・通信講座[会費制・非公開]で対応しています。

◆画像掲示板【第2室】

あなたは 0672223人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール
題 名(モチーフ)
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password


ポエショッド59:幼児の石膏像2 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/28(Tue) 09:38 No.2393  
紙キャンバス:40cm×50cm
時間:1時間30分

驚いたことに、頭部を描くポエショッドより石膏像の方がストレスフリーで気楽に描けます。

よろしくお願いします。



Re: ポエショッド59:幼児の石膏像2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/28(Tue) 18:48 No.2394  

顔(頭部)に関しては厳しく見てしまいますからね、描きながらいろいろ「雑音」が巡るのでしょう・・・<笑>

写真の関係か(いやそうではないですね、前回の足の間の黒色はくっきりでていた)まだまだトーンが弱いような感じです。
背景を真っ黒に塗ると、トーン(石膏部分の)の勉強になりますよ。一度やってみてください。
あるいはこの絵の背景を真っ黒に塗ってみるとトーンによる立体感の表現が足りないのがわかると思います。


Re: ポエショッド59:幼児の石膏像2 Little Valley | | profile | 2007/08/28(Tue) 23:47 No.2395  

>トーンが弱い

これは暗部が弱いということでしょうか。それとも明部をもっとあかるくということでしょうか。多分、両方だと思いますが・・・笑)。

暗部に関してはいくらでも暗くできるのでやれますね。明るい部分というのがなかなか難しいです。一度乾燥させてからなら明るい部分に絵の具を置いてゆくことは可能です。

その背後が真っ黒という奴をいつか試みてみましょう。

有り難うございました。


Re: ポエショッド59:幼児の石膏像2 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/30(Thu) 01:35 No.2400  

明部はこのままでいいです。
中間部から暗部にかけて濃く豊かなトーンの練習をしてください。


Re: ポエショッド59:幼児の石膏像2 Little Valley | | profile | 2007/08/30(Thu) 04:36 No.2401  

承知しました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド60:夜のアボカド 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/29(Wed) 00:09 No.2396  
ボードキャンバス:20cm×25cm
時間:1時間ちょっと

よろしくお願いします。



Re: ポエショッド60:夜のアボカド Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/29(Wed) 14:17 No.2397  

アボガドに比べて刷毛のほうの立体感表現(トーン)が弱いですね。
色が白っぽいから立体感表現が弱くなる、ではバランスがとれません。
前回の石膏像と同じ症状です。


Re: ポエショッド60:夜のアボカド Little Valley | | profile | 2007/08/29(Wed) 23:52 No.2399  

白っぽい物の立体表現ですね。気をつけます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド58:朝の自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/27(Mon) 04:17 No.2380  
ボードキャンバス:20cm×25cm
時間:1時間30分

よろしくお願いします。



Re: ポエショッド58:朝の自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/27(Mon) 15:12 No.2384  

課題は左右の目です。


Re: ポエショッド58:朝の自画像 Little Valley | | profile | 2007/08/27(Mon) 23:17 No.2391  

私もそう思います。

有り難うございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド57:幼児の石膏像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/27(Mon) 04:16 No.2379  
紙キャンバス:40cm×50cm
時間:1時間30分

短時間で描くポエショッドと大まかな油彩デッサンを組み合わせたものです。



Re: ポエショッド57:幼児の石膏像 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/27(Mon) 15:11 No.2383  

細部に拘泥せず、いい感じでつかめていると思います。
足の間だけ黒い背景というのは絵を壊してしまいますね。



Re: ポエショッド57:幼児の石膏像 Little Valley | | profile | 2007/08/27(Mon) 23:15 No.2390  

はい。そういうポエショッド油彩デッサンを目指そうと考えています。

足の間はですね、黒を塗らないと背景と石膏像との違いを明確に出来ませんでした。今考えれば、拭き取れば良かったかなと・・・(笑)。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

たまごの殻 投稿者:コーギー | | profile | 投稿日:2007/08/27(Mon) 13:32 No.2381  
右の卵の稜線を丸のままの卵を参考にしてみつけたら
こんな風にみえたのですが…
ちょっと煮詰まってしまいました。



Re: たまごの殻 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/27(Mon) 15:09 No.2382  

はい、
右側の卵はやはり光に対する方向が悪いのですね。
(描くのが難しいという意味で)


Re: たまごの殻 コーギー | | profile | 2007/08/27(Mon) 18:56 No.2385  

う〜ん,このまま終わるのもくやしいです。
一度,この題材に離れてと考えましたが,
最後にもっとトーンに
幅を利かせるべく,鉛筆のセレクトをこまかにして
チャレンジすることにしました。これで,進歩が無ければ一度,
他の題材などを描いて再チャレンジしたいと思います。
自分の未熟さをまざまざと思い知らされる題材です。


Re: たまごの殻 コーギー | | profile | 2007/08/27(Mon) 18:59 No.2386  

描くのが難しい=描けないわけじゃないってことですものね…。
初心者としては,おとなしく光の方向を一度変えて描きやすく
したほうがよいのでしょうけど。


Re: たまごの殻 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/27(Mon) 19:05 No.2387  

あのですね・・・<笑>

あくまでこれはデッサンの基本としての話ですが、モチーフの回転軸方向から光を当てて描くというやりかたはやらないものなのです。
たとえば紙コップを描く場合に真上から光を当てて描くことはしません。
トーン(明暗)がとれないからです。


Re: たまごの殻 コーギー | | profile | 2007/08/27(Mon) 19:16 No.2388  

早くにレスいただけて嬉しいです。
そういうことでしたか…何もわかっていなくて
申し訳ありませんでした。
たしかに,回転軸に対して真上から描いたりしないですよね。
真っすぐ立っていようが角度があろうが,そうですよね。
お恥ずかしい限りです。だけど,今きちんと教えてくださって
良かったです。勘違いせずにすみました。ありがとうございます。
では,素直に,回転軸の真上から光が当たらないよう角度を
変えて再びチャレンジします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

リングを持つ手 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2007/08/26(Sun) 00:12 No.2376  
前回もご指導ありがとうございました。何に目的を絞ろうかと迷ったのですが、結局「描きたいと思った感動」を大切にして一気に描きました。なんだか荒っぽくなっただけのような気もして不安ですが「試作品」ということでお許しください・・・。時間は1時間40分、鉛筆はHBのみ使用しました。どうぞよろしくお願いいたします。



Re: リングを持つ手 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/26(Sun) 15:24 No.2377  

前回の手よりもずっと良くなっています。
手の甲側の輪郭線が残っていますが、極力輪郭線に頼らないように(あるいは輪郭線に見えないように)してください。

さてと・・・「感動」についてですが。
この指輪が結婚指輪であるとか、そういうドラマがあるわけでしょうか?<笑>

それはともかく、
指輪のようなモチーフは「筒抜け」に見える方向から描かないといけませんね。
指の状態(持ち方)もふくめて背景(真っ白の余白)の力をもっと利用しましょう。


Re: リングを持つ手 きょろねこ | | profile | 2007/08/26(Sun) 18:54 No.2378  

ご講評ありがとうございました。輪郭線、画像を見て自分でもちょっと強いかな?と不安だったのですが・・・指や手首の関節のグリグリ感を意識してその結果、全体に変に残しすぎてしまいました(汗)。また指輪の存在感が今一つ、と感じていたのですが、向きにも問題があったのですね。前回、指を伸ばし気味で手首もそらせて手の甲側から描いたので今回はその反対を描いてみたのですが、本当に指まわりがごちゃごちゃしてすっきりしていないです。リングがピシッと主張する構図(ポーズ)にすればよかったと反省です。

この指輪ですが、残念ながら特別なドラマは全くありません。
「シンプルで」「存在感があって」「軽い(重いと疲れる)」そして「自分が好きなもの」だったのがモチーフになった理由です(笑)。

またいろいろ試行錯誤してみます。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド55:アボカドと朝の光 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/23(Thu) 03:14 No.2354  
ボードキャンバス 20cm×25cm
時間;45分

時間と共にブラインドからやってくる光が移動するので、時間との戦いでした。



Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/23(Thu) 13:29 No.2358  

並んでいる白い点は何ですか・・・?
ケーキの生クリームをつけたところならばこの表現でいいかも。<笑>



Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Little Valley | | profile | 2007/08/23(Thu) 23:01 No.2360  

白い点は、ブラインドの穴から射す光ですね。ちょっと離れてみると、光の点に見えますよ(笑)。


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/23(Thu) 23:42 No.2361  

油絵では光や影(あるいは陰り)の表現はその部分の絵具を盛り上げてはいけないという鉄則があります。
どこかの教則本でお読みになったことありませんか?

もちろん好みで盛り上げるのは自由ですが。<笑>


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Little Valley | | profile | 2007/08/24(Fri) 00:31 No.2362  

陰・影については薄くということは読んだことはありますが、光の部分を盛り上げないというのははじめて知りました。むしろ盛り上げるものと思っていました(笑)。すると、乾燥して後に描き加えないと難しいですね。

以後気をつけます。


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/24(Fri) 01:07 No.2363  

正確に言えばモチーフの質感表現に積極的に寄与する「光(金属やガラスの輝きや艶など)」は盛り上げてもいいです。
逆にただの「光(明るみ)」の場合には質感はありませんから盛り上げてはいけません。

この絵の場合、皿の陶器の質感を表現するためなら盛り上げてよかったわけです。
たぶんそういう狙いではないはずだと・・・思います。<笑>


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Little Valley | | profile | 2007/08/24(Fri) 07:12 No.2364  

よく理解できました。有り難うございました。

最近、アクリル・油で描くことが多いですが、デッサンとは基本的に技術がことなるなあと感じています。


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/24(Fri) 16:38 No.2367  

>最近、アクリル・油で描くことが多いですが、デッサンとは基本的に技術がことなるなあと感じています。

その域にまで到達したのならば、これからは「腕」ではなく「眼」を鍛えることです。
達人ならば足の指に筆を挟んで描いてもかなりの作品が描けるはずですね。(私はやりませんが<笑>)

つぎの課題はそれにしましょうか?


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Little Valley | | profile | 2007/08/24(Fri) 22:22 No.2368  

>達人ならば足の指に筆を挟んで描いてもかなりの作品が描けるはずですね。(私はやりませんが<笑>)つぎの課題はそれにしましょうか?

難しそうですねえ。足が短く、体の硬い小生には無理ですね(笑)。

こちらで有名な画家の本を読んでおりましたら、「見えないものは描けない」と述べておりました。池田清明先生の本にも「見ることが全てだ」というようなことを述べておられましたね。これらの言葉は意味深ですねえ。

近眼ですし、最近老眼も入ってきました。たいした目玉はもっておりませんが、鍛えたいものです。ところで、どうやったら鍛えられますか。


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/25(Sat) 14:56 No.2373  

>近眼ですし、最近老眼も入ってきました。たいした目玉はもっておりませんが、鍛えたいものです。ところで、どうやったら鍛えられますか。

眼を鍛える最善の方法は美しいもの(女性でも自然でも)や良い作品(絵画など)をたくさん見ることですね。

でもあまり鍛えすぎると、こんどは描けなくなってしまうということもあるみたいです。美術評論家や研究者の皆さんはそれではないでしょうか?
あら、イヤミに聞こえるかしら・・・<笑>


Re: ポエショッド55:アボカドと朝の光 Little Valley | | profile | 2007/08/25(Sat) 23:17 No.2375  

本物を見るということですね。

>美術評論家や研究者の皆さんはそれではないでしょうか?
あら、イヤミに聞こえるかしら・・・<笑>

小生が学生時代に知り合った方ですが、彫刻の先生がいました。彫刻はエジプトで完成しているとか言って、ご自分では作品を創っておられませんでした。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

たまごの殻 投稿者:コーギー | | profile | 投稿日:2007/08/24(Fri) 14:55 No.2365  
輪郭線の目立ちは解消されたでしょうか。



Re: たまごの殻 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/24(Fri) 16:34 No.2366  

はい、輪郭線はかなり改善されたと思います。
右側の卵のトーンですが平坦すぎるというか反射光部分が広すぎます。
もう半分の殻の形が存在するとして(一個まるごとの卵を想定して)トーンがどうあるべきかを考えてください。


Re: たまごの殻 コーギー | | profile | 2007/08/25(Sat) 00:13 No.2369  

まるごと一個ですか。実際にこの角度でまるごと一個置いてみます。実は,右側の卵は,稜線がわかりずらくて悩んでいました。
左斜め上から光があたると割れたところ付近の一番ふくらみが
あるところが稜線となり徐々に明るくなるという感じになるの
でしょうか?ボールを半分に切ったように


Re: たまごの殻 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/25(Sat) 01:19 No.2370  

右側の殻の角度は陰影の状態が描くには難しいものになっていると思います。
少なくとも稜線を感じさせてくれるようなトーンをなんとか発見してください。



Re: たまごの殻 コーギー | | profile | 2007/08/25(Sat) 14:35 No.2371  

この角度で描くのではなく,稜線がわかる角度を探していくということでしょうか?何度もすみません。


Re: たまごの殻 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/25(Sat) 14:51 No.2372  

丸ごとの卵をこの角度で描いたとき、その右半分はこのようなトーン(明暗・陰影)になるのかどうかという問題です。

角度の是非とは別問題で、それについては「難しい方向は避けるほうがいい」ということです。


Re: たまごの殻 コーギー | | profile | 2007/08/25(Sat) 15:20 No.2374  

わかりました!トーンの発見頑張ります!

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

朝の自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/23(Thu) 05:19 No.2356  
ボードキャンバス 20cm×25cm
時間:1時間30分



Re: 朝の自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/23(Thu) 13:28 No.2357  

いいですよ・・・残っている下描きの線もいいですね。


Re: 朝の自画像 Little Valley | | profile | 2007/08/23(Thu) 23:00 No.2359  

有り難うございます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッド52 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2007/08/20(Mon) 04:41 No.2337  
朝の自画像

ボードキャンバス 20cm×25cm
1時間30分



Re: ポエショッド52 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/20(Mon) 17:41 No.2340  

おお、これは若い・・・<笑>
しっかし、派手なシャツの色ですね。



Re: ポエショッド52 Little Valley | | profile | 2007/08/21(Tue) 23:57 No.2347  

ほんのちょっと若いようですね(笑)。

有り難うございました。今年度末までに100枚を目標に頑張ります。

これからは肌の陰の色に関心を払っていこうかと思っていますが、(状況によっても違うとは思いますが)どういう色を混ぜるとそれらしい色ができるのでしょうか。


Re: ポエショッド52 Hima@豊中美研 | | profile | 2007/08/23(Thu) 00:39 No.2351  

>これからは肌の陰の色に関心を払っていこうかと思っていますが、(状況によっても違うとは思いますが)どういう色を混ぜるとそれらしい色ができるのでしょうか。

色彩論の本(題名失念)には日本人の肌の色は「真鍮の色」と「ハムの色」の中間あたりと書いてありました。
肌の色はバーミリオンそれとローシェンナ(それぞれに白をプラス)がベースでしょうね。
ジョンブリアンやネイプルスイエローを使うと楽チンですが、基礎の勉強ではお勧めしません。

陰の色はその補色を隠し味として「添加」します。肌の補色は紫〜緑系統の色になりますね。
隠し味ですから、使いすぎてはいけません。ブラックは使用禁止です。


Re: ポエショッド52 Little Valley | | profile | 2007/08/23(Thu) 03:13 No.2353  

>肌の色はバーミリオンそれとローシェンナ(それぞれに白をプラス)がベースでしょうね。

小生はカドミウムレッド、アリザリンクリムソン、イエローオーカー、カドミウムイエローペールなどを使っていました。バーミリオンは持っていませんでした。今度買ってみます。

>陰の色はその補色を隠し味として「添加」します。肌の補色は紫〜緑系統の色になりますね。

大変参考になりました。有り難うございます。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -