[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




油絵・水彩画(写実画)の基礎を学んでいただく掲示板です。デッサンは【第1室】に投稿してください。
この掲示板[無料版]は登録会員専用です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物花卉など(シンプルなもの)をひとつ描いてください。
上記以外の油絵・水彩画(複数モチーフ等)の指導は絵画教室・通信講座[会費制・非公開]で対応しています。

◆画像掲示板【第2室】

あなたは 0677839人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール
題 名(モチーフ)
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password


ポエショッドによる自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/27(Sun) 01:21 No.3471  
ボードキャンバス:20×25cm
時間:2時間

なかなか筆が進まず苦労しました。何とか仕上げましたが・・・。

朝見直すと、額が狭いことが分かりかなり修正しました。夜と朝では光の感じが違いますので、記憶と想像で描きましたが、そういう場合大体絵が固くなる感じがしますね。



Re: ポエショッドによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/27(Sun) 03:52 No.3474  

この描き方の場合、一晩あけるとやはりこうなるわけですね。一気に描きましょう。
背景と人物のなじみは良くなったと思います。


Re: ポエショッドによる自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/27(Sun) 09:53 No.3475  

>この描き方の場合、一晩あけるとやはりこうなるわけですね。一気に描きましょう。

最近ポエショッドでしか描いていないですからね。小品なら一気呵成に描き上げるのが気持ちよいですね。この夏にポエショッドの枚数を重ねて、秋に時間をかけて作品をと考えています。

>背景と人物のなじみは良くなったと思います。

今回は、バックから色を塗り始めました(笑)。

ありがとうございました。


Re: ポエショッドによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/27(Sun) 11:52 No.3477  

参考までに、
私が(勝手に)師と仰ぐ画家・山本鼎の作品です。
タッチひとつひとつに気合いがこもっているでしょ。
早描きのポイントはこの筆づかいです。

未完成のようにも見えますが、
地塗りをしたキャンバスの上に30分ほどで描いたものでしょう。



Re: ポエショッドによる自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/28(Mon) 00:31 No.3480  

これはエネルギーが迸っていますね。参考にさせていただきます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2008/07/27(Sun) 03:18 No.3472  
前回もありがとうございました。登山靴のデッサンの方です。
以前裸婦デッサンの時に「楽をしないで」「もっとよく見て」とスクーリング中先生に何度かご指摘いただいてずっと気になってきました・・・人物でなくて申し訳ないのですが、この途中の状態(紐や細部もまだ手付かずで申し訳ないです)で私の横着の原因(本人は決して楽をしているつもりは無いのですが・涙)が見えるのでは・・・と投稿させていただきました。
用紙は3Bで鉛筆は2B、HB、Hを使用しています。
ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 靴 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/27(Sun) 03:48 No.3473  

「もっとよく見て」、と同時に「もっとよく考えて」、ですね。

靴皮の材質がわからないのですが、いずれにしても表面が平坦な用紙にもっと硬い鉛筆で(鉛筆の先を使って)描きましょう。
このままでは紙質(による効果)に甘えてしまって靴皮・靴底・金具部分の描きわけができません。

ちょっといじわるですが、添付画像をご覧ください。
これ普通に言えば双方ともに「斜め上(ほとんど同じ方向)から」見た絵・・・ということになります。
技術云々の以前に考えて欲しいのは、何のためにペアで描くのかということです。



Re: 靴 きょろねこ | | profile | 2008/07/27(Sun) 11:04 No.3476  

ありがとうございます。紙質に甘える、というところは心当たりがあります(汗)。なぜかケント紙を使う人をあまり見かけず(水彩紙や画用紙?)つい同じような用紙を使用していました。素材の描きわけも用紙や描き方に大きな原因があることがよくわかります・・・まずはケント紙に変えて描きます。
この靴は赤茶の革で底は黒(少し白っぽい)、金具はいぶしたような黒っぽい銀色をしています。固有色とトーンを優先で描いてしまうので(その割にはそちらも怪しいですが)質感は一番後回しになっています。木炭のように最初にざーっとトーンを乗せてしまって後から線を重ねていくのですが、このあたりが「楽をしてる」ということなのかもしれません・・・。

構図は、自分でならべるとどうしても「自分が好きな」もしくは「自分の描きやすい」ところに落ち着きがちです(汗)。普通靴はならべて置くのが自然なので、たとえば片一方が後ろ向き、という組み合わせだとどうしても違和感があり・・・でもせっかく形の面白いモチーフなので、全然違う向きを組み合わせたほうが良かったかもしれないです。これも「さりげなく」変化をつけられる置き方をもう少し工夫してみようと思います(汗)。


Re: 靴 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/27(Sun) 12:32 No.3478  

手っ取り早くそれなりの「作品」の体裁にするのには水彩紙などが良いのですが、
私はそれでは勉強にはならないと思っています。目的の違いですね。

>これも「さりげなく」変化をつけられる置き方をもう少し工夫してみようと思います(汗)。

そうです。「さりげなく」の変化です。わざとらしく裏側を見せても意味がありません。

もうひとつ、無意識のうちに画面(構図)をまとめてしまう症状がでています。
二本の赤線のあいだがモチーフの隙間の形になるのですが、計算したように等幅の平行線になっていますね。
こういうわざと嵌めたような突合せはよくありません。これも「さりげなく」変化をつけましょう。



Re: 靴 きょろねこ | | profile | 2008/07/27(Sun) 17:57 No.3479  

再度ありがとうございます。
いつものように、等間隔にそろえたがる癖がやっぱりあるようです(汗)。本人の自覚が無いところがまさに癖、なのだと思います(汗汗)。気をつけます。
構図と用紙を変えてまた投稿させていただきます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッドによる自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/24(Thu) 23:21 No.3462  
ボードキャンバス:20×25cm
時間:1時間30分

もう少し時間を掛けてメガネを描き込みたかったのですが、大相撲のダイジェストが始まりますので、ここで切り上げます。まあ、出来はメガネがあっても無くてもそんなに変わらないでしょう。

写真は朝の光を浴びて、少し反射していますね。でも絵が見にくいほどでもありません。



Re: ポエショッドによる自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/25(Fri) 02:00 No.3467  

顔は順調に描けているようです。

問題は背景でしょう。
対象を描いたあとで色を平坦に塗るという機械的作業になってしまっています。
対象との輪郭部分をどう馴染ませるかあるいは際立たせるかが背景を描く時の要点になります。できれば対象(人物)と同時に描き進めていただきたいものですね。
惰性は禁物です。


Re: ポエショッドによる自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/25(Fri) 02:26 No.3470  

>できれば対象(人物)と同時に描き進めていただきたいものですね。惰性は禁物です。

ごもっともです。以後気をつけます。有り難うございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ポエショッドによる湿原 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/23(Wed) 23:30 No.3446  
ボードキャンバス:20×25cm
時間:50分

写真より。



Re: ポエショッドによる湿原 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 00:04 No.3449  

下半分のスケールがあいまいな感じがします。
川岸の樹木の描き方の問題でしょうか。
スケールについては、安易な方法としては人物や建物を入れるという手もあります。



Re: ポエショッドによる湿原 Little Valley | | profile | 2008/07/24(Thu) 00:54 No.3450  

キャンバスの一番下にある樹木がすごく曖昧ですよね。ここと川岸の木にちょっと手を入れてみます。

有り難うございました。


Re: ポエショッドによる湿原 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 23:17 No.3461  

画面の一番下(近景)は樹木だったのですか・・・草だと思っておりました。<笑>



Re: ポエショッドによる湿原 Little Valley | | profile | 2008/07/25(Fri) 00:52 No.3465  

小生のイーゼルはキャンバスを支えるバーの幅が5cmくらいあるのですが、手前の部分が上の方に1cmほど折り曲げられ、キャンバスを支えるようになっています。どの絵の時もこの下1cmくらいが描きにくくてしかたがありません。特にポエショッドのように小さな絵だと、この下1cmに難渋しています。

↓の新自画像もよろしく。


Re: ポエショッドによる湿原 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/25(Fri) 01:57 No.3466  

>この下1cmに難渋しています。

キャンバスの厚み程度の角材を適当な長さにカットして下に挟んでください。
上からギュッと押さえて固定すると大丈夫です。(イーゼルにもよりますが)


Re: ポエショッドによる湿原 Little Valley | | profile | 2008/07/25(Fri) 02:25 No.3469  

なるほど、分厚い下敷きを置くわけですね。

有り難うございました。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

静物クロッキー 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2008/07/24(Thu) 02:11 No.3453  
果物や箱など手近なものを描きながら、いろいろな線を探してみました。筆圧や速度など試しつつ再度靴を描いてみましたが、思うほど変化はついていません・・・修正はしないように気をつけましたが、やはり形に気をとられるのでしょうか(汗)どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 静物クロッキー Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 09:04 No.3454  

これはこれできょろねこさんらしくてそんなに出来の悪い作品だとは思いません。
これから練習を続ければもっと良くなりそうです。

交差する紐(編んだ部分)の描き方、ちょっと気持ちがこもっていませんね。(機械的すぎます)


Re: 静物クロッキー きょろねこ | | profile | 2008/07/24(Thu) 10:16 No.3456  

編んだ紐の部分、ぎゅっと引っ張られて緊張した感じを出せたらと思ったのですが、確かに、そこを描いているときは妙にぐいぐいと機械的に描いていました(汗)反省です。
少しですが方向が見えたようなきがします(まだまだ相当勘違いしていそうですが・汗)。このままとにかく試行錯誤しながら枚数を重ねてみようと思います。ありがとうございました。


Re: 静物クロッキー Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 23:15 No.3460  

>編んだ紐の部分、ぎゅっと引っ張られて緊張した感じを出せたらと思ったのですが

脱いだ状態でさりげなく置かれている靴の紐に「ぎゅっと引っ張られて緊張した感じ」は不似合いでしょう。

いや、そうやって靴を保管するのが「正式」の方法なのでしょうか・・・
このあたりそれぞれの生活信条がにじみでるのかも知れません。私は緩める派です。<笑>


Re: 静物クロッキー きょろねこ | | profile | 2008/07/24(Thu) 23:44 No.3464  

実は足の甲が低いので、この手の靴紐はいつもぎゅっと締め上げてはいております・・・デッサン前に紐を結んで形を整えた時につい、いつもの見慣れた形=締め上げ(笑)にしてしまいました。脱いでさりげなく置いてある状態とは程遠かったです(汗)。
悪い意味で「課題」と構えてしまうところがあるので、こういうところまで気遣い、想像力を働かせる楽しさを忘れずに描けるようになりたいです・・・。

生活信条というか生活習慣でいえば、脱ぎっぱなし、いえ、緩める派です(笑)。


Re: 静物クロッキー Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/25(Fri) 02:05 No.3468  

>生活信条というか生活習慣でいえば、脱ぎっぱなし、いえ、緩める派です(笑)。

いや、きょろねこさんの絵から推察するに、ですね。
キッチンの鍋釜調味料などきちんと整理されて並べておられるように想像します。
我が家の場合は・・・使い勝手優先の機能派です。(他人に見せられません<笑>)

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

トーン練習 投稿者:天野 | | profile | 投稿日:2008/07/24(Thu) 11:33 No.3457  
トーンの練習ということで昨夜描きました。
鉛筆は3B〜F
時間は一時間
モチーフは昨夜と同じピンクのトイレットペーパーです。

気付いた点
上の巻き巻きの部分のタッチがどうしていいかわからず雑な事
中間色がまだまだ豊富ではないこと
です。



Re: トーン練習 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 23:11 No.3459  

タッチが曲がっています、この癖(カーブタッチ)は早期になおしましょう。

それと影が濃すぎますね、
逆に上部の穴の内側はもっと暗いほうがいいでしょう。


Re: トーン練習 天野 | | profile | 2008/07/24(Thu) 23:39 No.3463  

カーブタッチ・・!分かりました、次はその点を気をつけます。
影は3Bでがしがしと描いたので次からはBくらいで細かくやってみます。
穴部分も次のデッサンでは気をつけながらやってみます^^

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/23(Wed) 13:23 No.3445  
ボードキャンバス:F6
時間:3時間

アラプリマで仕上げました。目や口下などが反射しています。



Re: 自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 00:01 No.3448  

服の部分のトーン(明暗)がもう少し欲しいことと
襟の描き方が気になります。


Re: 自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/24(Thu) 00:56 No.3451  

本当は、服の明部がもっと明るかったです。加筆してみましょう。

>襟の描き方が気になります。

右ですか。左ですか。両方ですか。


Re: 自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 09:06 No.3455  

>右ですか。左ですか。両方ですか。

両方です。
なんだか襟が小さい感じがするのですが、アメリカではそういうデザインのが流行しているのでしょうか。
ファッション関係は疎いもので・・・<笑>



Re: 自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/24(Thu) 13:14 No.3458  

同じ服を着て確認してみました。襟は小さかったです。

しかし、流石プロはわずかな形などに敏感なのですね。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

自画像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2008/07/23(Wed) 13:21 No.3444  
ボードキャンバス:20×25cm
時間:1時間30分

真っ正面から描いてみました。



Re: 自画像 Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/24(Thu) 00:00 No.3447  

いい光があたっていますね。
正面から描く場合はこうでなければいけません。
どういう状況なのか(光源の設定など)教えてください。


Re: 自画像 Little Valley | | profile | 2008/07/24(Thu) 00:58 No.3452  

照明ですか?特に変わったことはしておりません。

天井に電球4個ついた照明器具があります。その下であちこち移動しているだけです。参考になりましたでしょうか。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

静物クロッキー 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2008/07/23(Wed) 00:50 No.3441  
質感を意識して描こうとしているのですがなかなか思うような線にはならず、なんとなく「くどくなっただけ」という感じがしています(汗)。硬質のところは硬く、しなやかなところはしなやかに、と思うのですが、影の部分、穴の部分など陰影に手を出したくなったり固有色を塗りたくなったり・・・まだまだ見当違いのほうにばかり意識がいっている状態なのだと思います(汗汗)。
進歩が見えなくて申し訳ないのですが、ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 静物クロッキー Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/23(Wed) 05:13 No.3442  

・・・そんなに悪くはないですよ。
難しい形(立体)をしっかり捉えて描けています。

なぞって描き加える(修正する)のはやめて、気になるのはわかりますが一気に描ききってください。
形におかしいところがあればそれが現在の実力です。わかってさえいれば次は必ず良くなります。

右上の正面からの絵がいいですね。
線の勉強には自然物のほうがいいでしょう。(形に気持ちが向きすぎないからです)


Re: 静物クロッキー きょろねこ | | profile | 2008/07/23(Wed) 10:06 No.3443  

ありがとうございます。確かに、自然物(果物とか)を描いている時のほうが形にあまり気を使わず描けました・・・ちょっと脱線して野菜とか他のモチーフで線の練習をしてみます。
なぞって描き加えるのは修正と線を強く(太く)したかったためなのですが、やはり初めから一本線できめるようにします(汗)。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

静物クロッキー 投稿者:きょろねこ | | profile | 投稿日:2008/07/22(Tue) 03:19 No.3438  
お世話になっております。またデッサン前のクロッキーで苦戦しています。身近なモチーフならなんでも、ということで形の面白い革の登山靴を描いてみましたが、人工物はやはり難しいです・・・(汗)以前直接指導で「クロッキーは陰影や固有色まで描かないように、線だけで質感の表現も」というコメントを下さった先生がいらっしゃったので意識しようとしたのですが、実際にはそれ以前の形すら怪しい状態です(涙)。やはり優先すべきポイントが見えずにじたばたしています・・・。
F6のクロッキー帖にエボニーで描いています。ご指導どうぞよろしくお願いいたします。



Re: 静物クロッキー Hima@豊中美研 | | profile | 2008/07/22(Tue) 06:36 No.3439  

きょろねこさん、

一言で書きますと、線が整理されすぎているといいますか線の種類がひとつなのです。
アニメの原画などではこの方向でいいのですが(動画、絵を動かす場合は絵の目的が違いますから)クロッキーの場合はもっと多彩な線を追求する方向で取り組みましょう。
「これ一枚」の勝負になります。

靴底のゴム、側面の硬い皮の部分、柔らかい皮の部分、それから靴紐・・・これだけで最低でも4種類の線(の描きわけ)が必要ですね。
それを一種類の線で描いてしまっているわけです。

鉛筆(エボニー)の使い方の工夫、線の表情、筆圧、描く速度などいろいろ変えて試してください。


Re: 静物クロッキー きょろねこ | | profile | 2008/07/22(Tue) 14:00 No.3440  

ありがとうございます。形をとることでいっぱいになっていることと、すぐにチマチマ描く悪いくせが出そうで線の表情を出すことに腰が引けている自覚があります・・・絵を描く前にまず鉛筆一本でどんな種類の線が描けるか、いろいろ試してみようと思います。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -