[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




ここは初心者むけの登録会員専用掲示板です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物など(シンプルなもの)を描いてください。
上記以外のデッサン(複数モチ−フ、中級〜上級)の指導は通信講座(プレミアム版)で対応しています。
  初心者でも非公開のやりとりでの勉強を希望される方はぜひご参加ください。

◆インターネット通信講座 <デッサン>

ようこそ!あなたは1886404人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール ※必須(非公開です)
題 名(モチーフ)  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password

紙コップ2と3 投稿者:ユン | | profile | 投稿日:2002/12/04(Wed) 14:47 No.160  
なんだか4、5日描いてなかったので
すこし感覚がにぶったような気がします。

二枚あっぷしてよろしいでしょうか?
というよりもアップしますね。
共通して悪いところなんかも教えていただければと思います。

自分で気がついた欠点は
トーンが黒いところが多い(またです)
どうも雰囲気が出ていないというか紙コップらしくないというか
(トーンが黒すぎるせいかもしれませんが)
初心者の私がみたかんじなのでなんとも言えませんが・・・・

添削ご指導よろしくお願いします。



Re: 紙コップ2と3 ユン | | profile | 2002/12/04(Wed) 14:49 No.162  

二枚目です。
さっき危うく同じものをアップしてました(汗
パスワード設定しておいてよかった。



Re: 紙コップ2と3 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/12/04(Wed) 16:32 No.163   <HOME>

そうですね、黒さが抜ければもっと良くなる。
白いモチーフがよごれたように見えてしまいますからね。
黒色の鉛筆だけで描く「宿命」ですが、早く克服してください。

○楕円の形について2点
 ・あくまで左右対称に
 ・上部の楕円と底の楕円は相似形(縦横の比率が同じ)ではありません。(見る角度か違うから)
○側面の輪郭は直線です(ちょっと曲がってみえるところがある)
○机への投影は3のほうがいいです。2は黒すぎる。
 それから、影=机の表面ですから横向きのタッチがベースになるように塗ってください。

いくつか気のついたことを指摘しましたが、そのほかは描けば描くほど上達すると思います。
どんどん描いてください。


Re: 紙コップ2と3 ユン | | profile | 2002/12/05(Thu) 18:54 No.164  

あとは描くしかないですね。
しばらくPCのない環境(用事で鎌倉へ行きます)
になるのでアップができなくなってしまって残念ですが。
時間があれば描くことはやめません。
またひょっこり現れたときにはよろしくおねがいします^^

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

電球 投稿者:ワール@東京 | | profile | 投稿日:2002/12/02(Mon) 02:56 No.157  
こんばんわ。
ワール@東京です。

お手本がアップされていましたので、
私も電球にチャレンジしてみました。
時間 3時間
用紙 A4ケント紙
デジカメでの撮影です。

照り返しの練習にと思ったのですが、
反射するものって、あまり照り返しは感じないものですね。
取り込んだ画像を眺めてみると、すこし歪んでいますね。。。


■質問です。
・写りこみの模様を再現しようと思うとトーンが曖昧になり、
立体としての表現が難しいと感じました。
写りこみのある物体を立体的に見せるときの注意点などはあるのでしょうか。

・みなさんは書くのが早いようですが、今回の私の3時間というのはかかりすぎなのでしょうか。このモチーフだとだいたいどのくらいの時間で書くので理想でしょうか。

宜しくお願いします。



Re: 電球 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/12/02(Mon) 07:11 No.159   <HOME>

ワールさん、
しっかり描けていますよ。初級はそろそろ卒業でしょうか。

時間をかけたぶん、すこし生硬な感じになりましたね。

>■質問です。
>・写りこみの模様を再現しようと思うとトーンが曖昧になり、立体としての表現が難しいと感じました。
>写りこみのある物体を立体的に見せるときの注意点などはあるのでしょうか。

基本的にはまず立体の表現です。幾何形体で学んだ明暗(トーン)、輪郭の処理、机上の影などを駆使します。

写りこみはあくまでガラスの質感を表現するためと考えます。(写っているものが何かを表現する必要はない)
ということで、ここで少しズルをしましょう。(内緒ですよ)
電球を手にかざして、いろんな方向に向けたりしながら一番ガラスらしい写り込みになるような表面の状態を見つけます。それをそのままデッサン上の電球に描きうつす。<笑>
『デッサンは見えた通りに描くのではなく、見えるように描く』です。
(注:あまり露骨にやらないように)

>・みなさんは書くのが早いようですが、今回の私の3時間というのはかかりすぎなのでしょうか。このモチーフだとだいたいどのくらいの時間で書くので理想でしょうか。

受験の場合は、たとえば3時間で制作する鉛筆デッサンの場合なら電球は数種類並べるモチーフのひとつですから長くても30分〜40分しか時間がないでしょう。
趣味で描く場合は納得できるまで描いてもかまわないわけで、デッサンに理想の時間というのはありません。

○電球は回転体ですから、回転軸を基準に画面上でも左右対称になるよう常に注意しながら描いてください。


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

紙コップ 投稿者:ユン | | profile | 投稿日:2002/11/30(Sat) 07:29 No.152  
おはようございます。
早起きしたので一枚かいてみました。

自分で気がついた欠点はちょっと実物より縦長っぽいとこと
底辺の円がぐるりと円を描がいてないとこです。
よくわからないですね・・・・文才がほしいです
添削指導よろしくお願いします。

下のログのことになりますが
>最初のうちは気にしすぎると、混乱錯綜してデッサンの基本(大事なところ)が上達しません。

ということはしばらくは空気とかは考えないでいいんですね。
なんとなく知識として知っておきたい気もしますが
上達しなくなったら困りますので(汗
プラスアルファができるレベルになったらまた教えてください。

>最初からユンさんのデッサンに備わっている「不思議な魅力」というのも(空気の感じではありませんが)そういう要素のひとつでしょうね。他の人が真似しようと思って簡単にできるものではない・・・

自分ではよくわからないのですが、でもそういうのが
あると言われただけでもなんだか描く気力が湧いてきます。



Re: 紙コップ Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/30(Sat) 10:56 No.154   <HOME>

ユンさん、
明部のトーンがだんだん良くなってきています。もうひといき!

○おっしゃるとおり、少し縦長。
○画面の中央に(上に寄りすぎ)
○内側の面が弱く、トーンの変化も少ない。(外側より一段暗く描いてもいいのでは?))
○投影のトーンですが、基本的には下の画像の青線(平行線)に沿って変化します。
 (モチーフから離れるほど明るくなっていきます。)
 まずそのトーンを描いてください。光の回り込み「その1」
 その次に、赤線に近い側が明るくなるよう描きます。光の回り込み「その2」ですね。
 それから輪郭の拡散の変化。(モチーフに近いほどくっきりと)
 というようなことを考えながらトーンの表現を工夫してください。



紙コップの周縁部 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/30(Sat) 11:03 No.155   <HOME>

紙コップの縁(ふち)の描き方です。
紙コップは図の断面部のように一枚の紙を曲げてつくられています。
矢印の円形(斜線部分)とそこから側線(輪郭の直線)に繋がる形までを常に意識しながら形を決めてください。
なお、縁の幅は手前が円形(斜線部分)の直径、向こう側はその上半分だけになります。(つまり細い)

(これで意味がわかりますでしょうか?)


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幾何形態2 投稿者:フランチェスカ | | profile | 投稿日:2002/11/28(Thu) 18:17 No.148  
こんばんは。もう一度同じ幾何形態を描いてみました。
やはりまだ形が悪い気がするのですがとりあえずアップさせて頂きます。
後、もっと明暗の差を出した方がいいのでしょうか?
本当に基本的な事で申し訳ないのですが、、



Re: 幾何形態2 フランチェスカ | | profile | 2002/11/28(Thu) 19:27 No.149  

すいません、サイズ書き忘れました。
サイズは四つ切の画用紙で時間は50分です。


Re: 幾何形態2 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/28(Thu) 20:02 No.150   <HOME>


フランチェスカさん、
塗り方は良くなってきました。

○モチーフを見る角度(視点)が高すぎるように思います。
  資料倉庫の立方体No.5(No.9)を参考に。
○3つの面の明暗の差をしっかり出してください。(No.141のデッサン参照)
 (実際に見て描いている場合は照明を工夫)
○机に映った影ですが、このようにクッキリした三角形になるのは不自然です。
 どのような形になるのか研究してください。(数学の幾何の問題のつもりで)



Re: 幾何形態2 フランチェスカ | | profile | 2002/11/29(Fri) 14:37 No.151  

ご指導本当にありがとうございます。
では次は照明と机の高さを変えて描いてみます。


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

雰囲気 投稿者:ユン | | profile | 投稿日:2002/11/27(Wed) 21:28 No.146  
こんばんわ。
暗いトーンは120を意識して
明るいトーンは最近のを意識して描きました。
欠点は輪郭線が見えてるような気がするところと
急に明るいところが暗いところにうつってる感じがして
(下の部分)凹凸があるように見える気がするところです。

最近アップするペースが異様に速くて申し訳ないです。
なにかとちょっとあせっているもので・・・・
球体の次の幾何角形はなにを行えばいいのでしょうか?
円柱かな?っと勝手に想像はしているのですが(汗

生徒さんの画像アップありがとうございました。
いろいろと参考になりました。
早くこういうの描けるようになりたいと思うばかりです。
あと空気の感じとはいったいどのようなものなのでしょうか?
私にはなんとも想像しにくいです。



Re: 雰囲気 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/28(Thu) 07:23 No.147   <HOME>

ユンさん、

だんだん良くなっていますよ。
凹凸があるように見えるというのは、反射光で明るいところですね。

デッサンのある部分を練りゴムで明るくした場合は、必ずその上に鉛筆のタッチをかけてください。(2Hでもいいです)
消しっぱなしでは表情がなく、練りゴムを使ったという感じが残るだけです。
練りゴムでむらなく明るくする、というのはある程度熟練が必要でしょうね。

次の課題は、そう円柱ですね。(本当は円柱のほうが先でした)
円柱は紙で作ってもよいのですが、身近にある紙コップやトイレットペーパーでも十分練習になると思います。

>あと空気の感じとはいったいどのようなものなのでしょうか?
>私にはなんとも想像しにくいです。

空気なんて見えないし描けないものなのですが、空気が存在することによって実際には光が四方八方に拡散しているのです。微妙なものですがこれを描けるかどうかですね。というか、実際に物を見ていてもそれを感じる人は少ないわけです。
基礎の想定描写ではそのこと(空中での光の拡散)をほとんど無視して指導していますが(基本ですから)、ある程度描けるようになるとプラスアルファの要素として留意する点です。(こういうのがいろいろあります)
最初のうちは気にしすぎると、混乱錯綜してデッサンの基本(大事なところ)が上達しません。
いまのところはなんとなく分かるような気がする・・・でいいと思います。

最初からユンさんのデッサンに備わっている「不思議な魅力」というのも(空気の感じではありませんが)そういう要素のひとつでしょうね。他の人が真似しようと思って簡単にできるものではない・・・


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

【タッチの密度について】 投稿者:Hima@豊中美研 | | profile | 投稿日:2002/11/27(Wed) 10:33 No.145   <HOME>
細かく丁寧に塗るものよいのですが、スケッチ風に軽快に描き進めていくのもまた楽しいものです。
入試の場合もありあまる時間が与えられるわけではありません。

ということで、実はこの程度の「密度」でも十分ではないかと私は思っていたりします。(教室のI君の作品です)
案外にその方が自分を表現しきれるという場合もあります。

初心者の皆さんもあまり細かいことにはこだわらないでいいと思います。
いずれ描けるようになりますから。たぶん。<笑>

原寸に近くなるようにそのまま大きな画像でアップしました。圧縮のせいで多少見苦しい点はご容赦。


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

薄く・・・・・ 投稿者:ユン | | profile | 投稿日:2002/11/25(Mon) 20:59 No.129  
こんばんわ^^

気付いた欠点を挙げるのですか?
えっと影の濃淡がすこしおかしい気がします。
あと汚いタッチが目立ってるような気がします。

陰影はこれ以上薄く表すのは結構きついです。
これより薄いのもタッチを減らせば描けない事もないのですが
本当に苦闘しております(涙

添削指導よろしくお願いします。



Re: 薄く・・・・・ Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/26(Tue) 05:02 No.131   <HOME>

ちょっと縦に長く見えますが・・・スキャナの歪みでしょうか。
○球体を描くときは常に正円で。

白く描けつつあるのは、良いことです。
暗い部分より明るい部分の方がタッチの乱れが目だつのは、それで普通です。(紙が白くて鉛筆が黒いせいですから)
やがて、描けるようになりますのでこの方向で頑張ってください。Hや2Hの鉛筆を使ってみられてもいいですよ。

○輪郭の下半分が線(輪郭線)になっているのが気になります。これは不要です。
○投影が板のように平坦すぎます。もっと明暗の変化をつけてください。それから(これは見る角度によって違うのですが)影の形(楕円)はもっと横長ではないでしょうか?

なお、作品の写真は可能なかぎりトリミングせずに用紙全体を撮影(スキャン)したものをそのままアップしてください。
描いているのはモチーフだけですが、用紙全体(背景も含めて)が作品ということです。
これは将来的には非常に大切なことになります。


Re: 薄く・・・・・ ユン | | profile | 2002/11/26(Tue) 17:16 No.133  

縦長なのはスキャナのゆがみじゃなさそうです・・・・(泣

全体スキャンなのですが用紙がA4じゃないのをつかっていて
スキャナに全部入りきらないのですがよろしいでしょうか?

そちらに通われてる生徒さんの立方体や球体とかを少し参考に
したいのですがアップしてはいただけませんでしょうか?
わがままを言ってしまって申し訳ないです。
だめならだめで全然構いません。
ボランティアでやってくださって本当に感謝してますので。


Re: 薄く・・・・・ Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/26(Tue) 19:16 No.135   <HOME>

物理的な制約でしたら仕方ありません。
分割してスキャン、あとで結合という方法もありますが毎回のこととなると面倒でしょうしね。
デジカメを手にいれたときには用紙全体の写真をアップしてください。

教室の生徒の作品は、適当なものがあれば了解をもらってアップするつもりでいるのです。
ただ、現在はかなり進んでいる生徒ばかりで誰も幾何形体を描いていません。
こんど、さりげなく「復習」とか理由をつけて描かせてみましょう。


Re: 薄く・・・・・ ユン | | profile | 2002/11/27(Wed) 08:02 No.138  

できる限り全体を取り込みました。
紙はもう少し大きいのですが、雰囲気が読み取れるくらい
にはなりましたでしょうか?

気がついた欠点は
全体的にモチーフが下よりになっているということと
影の陰影がまだ少し弱い気がします。

Hと2Hでかいたのですが
極度のやりすぎ性なのかまだトーンの重ねすぎてしまいます。
球体の陰影はこんなもんでよろしいのでしょうか?

進んでる生徒さんばっかりなのですか・・・・・・・
ご迷惑おかけしてるようなら本当に申し訳ないです。
でもいつぞやの生徒さんの角アップみたいのを見たとき
トーンがものすごくきれいだったもので、
ああいう感じの立方体とかはどんな風にみえるのだろうか
気になって気になって(汗



Re: 薄く・・・・・ Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/27(Wed) 09:52 No.141   <HOME>

こんな風にみえます。

高校2年生なのですが、こういうのを描くのが好きだとのこと。
もうすこし追求すれば、周囲の「空気」の感じも表現できるようになるでしょう。



Re: 薄く・・・・・ Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/27(Wed) 10:10 No.144   <HOME>

ユンさんの球ですが

○全体に淡くなってしまったようです。

暗い部分は以前(No.120のデッサン)のままでよかったのですから、トーンの幅を広げるように描いてください。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

参考【球のトーン】 投稿者:Hima@豊中美研 | | profile | 投稿日:2002/11/27(Wed) 10:00 No.142   <HOME>
球ではないのですが、電球を描いた生徒の作品を原寸大(部分)でアップしておきます。
いろんな描き方でかまわないのでそっくり真似る必要はありませんが
鉛筆のタッチや消しゴム(練りゴム)の使い方などがわかると思いますので参考にしてください。

(クリックで拡大します)



Re: 参考【球のトーン】 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/27(Wed) 10:01 No.143   <HOME>

バックにモチーフが重なっている場合の表現の一例です。


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幾何形態の練習 投稿者:フランチェスカ | | profile | 投稿日:2002/11/26(Tue) 15:31 No.132  
こんにちは。今度は大きく幾何形態を描いてみました。
画用紙のサイズはB3でかかった時間は40分です。
自分で気付いたのはもっともっと形をとる練習をしなくてはという事です。後、少しお聞きしたいのですが、知合いの人で京都市立芸大出身の人がいるんですがその人に京芸を受けてみろと言われたんです。
あの学校って凄いレベル高いんですよね?
僕は浪人する気だったので来年の受験は受けない気だったのですがどうせ浪人するなら経験にもなるから、落ちてもいいから受けてこいと怒られてしまいました。今の状態で受けに行くと下手過ぎて笑われそうで心配なんですが受けた方がいいのでしょうか?
関係の無い質問、本当にスイマセン。



Re: 幾何形態の練習 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/26(Tue) 19:10 No.134   <HOME>

上面の一番向こう側の角の位置がおかしいですね。
これは、最初のうちは初心者によくあることです。
それから3つの面、トーン、形ともに変化をつけるようにしてください。
より詳しいことは他の人の立方体のアドバイスを参照してください。
(他にもいろいろ参考になることがあると思います)

机上に投影された影はそのまま(見える通りに)描かずにひとつ光の方向を決めてどのような影になるのか考えて描くほうがいいです。あるいは下手に描くより描かないほうがよいという考え方もあります。(モチーフのみを描く)

京都芸大は私の通っていた大学だったりします。「凄いレベル高い」ということはありませんが初心者がいきなり合格するのは難しいと思います。
入試実技の科目(範囲)が多様でいろんな準備をしなければならないのでこの掲示板だけではちょっとフォローしきれません。
もし本気で受験するのならば、受験に詳しい良い先生を見つけてしっかり勉強してください。


Re: 幾何形態の練習 フランチェスカ | | profile | 2002/11/26(Tue) 20:13 No.136  

京都芸大出身なんですか!凄いですね!
とりあえず来年の一月のセンター試験が終わったらその人に色彩と立体を教えて貰う事になっています。(やっぱり来年の受験は無理ですね。)
デッサンは今は毎日、五枚くらい描いているのですがもっとペースを上げて頑張ってみようと思います。これからもアップさせて頂く事があると思うのでヨロシクお願いします。


Re: 幾何形態の練習 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/27(Wed) 07:21 No.137   <HOME>

どんどん投稿していただいてかまいませんよ。
描くごとに作品がかわる(良くなる)ようでしたら、絶望ということはないと思います。
入試ということなら、できれば幾何形体ひとつでも大きな画用紙(四つ切)に描いてください。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幾何形態1 投稿者:フランチェスカ | | profile | 投稿日:2002/11/25(Mon) 16:59 No.128  
こんにちは。デジカメが戻ってきたので今日描いた幾何形態のデッサンをアップさせて頂きます。
B3の画用紙に一時間半で描きました。
自分で気付いた欠点は球体の形をきちんととれていない事と、色の濃淡が少し弱いかなって事です。もっと球体のものを練習しようと思います。
ちなみにモチーフの立体はホームセンターなどの木材コーナーにある幾何形態の木を白のスプレーでペイントして使ってみました。
ご意見ヨロシクお願いします。



Re: 幾何形態1 Hima@豊中美研 | | profile | 2002/11/26(Tue) 04:42 No.130   <HOME>

木片にスプレーをかけてモチーフにするというのは面白いアイデアです。
絵画教室では私の子どもたちが幼い頃に使っていた積み木をモチーフにしています。


ただし、幾何形体の練習ということでは小さすぎるように思います。
大きなものを描いてこそ学べることがあるわけで、基礎の段階で学ぶべきところがそれなのです。
正確に形をとり、適切なトーンで塗る。いずれもある程度の大きさのモチーフを描いかないと勉強になりません。

ということで、この木片は教室で使っている積み木のように、もう少し上級の段階での「構図や複雑な形(積み重ねたりして)」を描く練習用にとっておいてください。

○球の形はどの方向から見ても正確な円になります。画面上でも正円です。
○四つのモチーフが等間隔に置かれています。人為的に過ぎて不自然です。
 複数のモチーフを並べる際には【さりげなく・変化があり・全体としてはバランスがとれている】ように配置します。

基本的には、ここで過去に出題してある課題にそのまま取り組んでいただくといいと思います。
過去ログにありますが、こちらでまとめておかないといけないですね。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード


- Joyful Note -