[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




ここは初心者むけの登録会員専用掲示板です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物など(シンプルなもの)を描いてください。
上記以外のデッサン(複数モチ−フ、中級〜上級)の指導は通信講座(プレミアム版)で対応しています。
  初心者でも非公開のやりとりでの勉強を希望される方はぜひご参加ください。

◆インターネット通信講座 <デッサン>

ようこそ!あなたは1908250人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール ※必須(非公開です)
題 名(モチーフ)  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password

紙コップ 投稿者:羽尼うに | | profile | 投稿日:2011/11/19(Sat) 02:24 No.9302  
Hima先生こんばんわ。
日付変わって土曜日になりましたので投稿させていただきます♪

前回のワイングラスの修正はしてはみましたが
すみません、今回は紙コップのご指導をお願いいたします。
基礎から学びたいと思いまして。

しかし、なんといいますか…
油絵とデッサンは別物、と思っていたのですが
同じところでつまづいている気がします。

影(コップの中側の影)がきたならしい、といいますか
ウマく描けません。
トーン(というのでしょうか?コントラスト?)の変化が下手すぎて…。

どうしても描き込み過ぎて全体的に黒くなってしまい、
消しゴムで消すのですが
その白くなった部分を周りと合わせようとしても、
うまくできません。

視野が狭いから黒くなってしまうのでしょうか…

よろしくご指導お願いいたします。



Re: 紙コップ Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/19(Sat) 18:11 No.9303  


羽尼うにさん、こんにちは。お待たせして申しわけないです。

コップの上部、特に縁と内側のところが黒ずんで見えますね。
原因は各部分が正確なトーンになっていないからです。
トーンは光に対する各面がもっている角度(向き)で決まります。

一例で説明しますと、添付図の
AとBに明暗差はないはずです。(面の傾き方向が同じですから)
むしろ、内部空間のより奥部になるBのほうを心もちAより暗くするのが理に適っているのです。(←暗がりのトーン)

トーンが狂ってしまうと、それが「汚れ」に見えるのがデッサンです。
他の箇所についても、上記の考え方でチェックしてください。
(ここですべて書ききれないところは、羽尼うにさんの理解力を信じて・・・)




Re: 紙コップ 羽尼うに | | profile | 2011/11/19(Sat) 22:13 No.9304  

Hima先生、こんばんは。
早速のご指導ありがとうございます!

>コップの上部、特に縁と内側のところが黒ずんで見えますね。
>原因は各部分が正確なトーンになっていないからです。
>トーンは光に対する各面がもっている角度(向き)で決まります。

なるほど…、と思うのですが
少し私には難しいといいますか…、いえ、でも、
今は判らなくてもいずれ理解できるようになる日まで、その事を意識しながら描いてみます。

>一例で説明しますと、添付図の
>AとBに明暗差はないはずです。(面の傾き方向が同じですから)
>むしろ、内部空間のより奥部になるBのほうを心もちAより暗くするのが理に適っているのです。(←暗がりのトーン)

はい。
改めてモチーフを見てみたのですが
私には、Bの方が暗いようにはどうしても見えないのですが
それが絵画の法則なのだ、と念頭に置いて描いてみます。

過去ログのどこかで先生が仰っていた「見えた通りにではなく見えるように描く」というのを思い出しました。

それ以前に、改めて自分のデッサンを見ると
先生のご指摘通り、トーンがくるっているせいで影が汚れのように見えます。

あとはコップの淵の形もなんだか丸くないといいますか歪んでいますね…。

トーンの練習という意味で、もっと何枚も描こうと思います、


>他の箇所についても、上記の考え方でチェックしてください。
>(ここですべて書ききれないところは、羽尼うにさんの理解力を信じて・・・)

わぁ〜、、すみませんっ、正直まだ私にその理解力があるようには思えないのですが
あきらめずに先生のおっしゃるその意味を理解できるまで描いてみます。


先生のご指導を待つ間、手のデッサンを始めてしまいました。
これもなかなか面白いのですが、
その前に紙コップをもっと勉強してみます。

あと、質問なのですが
今回の紙コップはほぼ原寸大なのですが、
実際の紙コップより2倍くらい大きく描いてみたいと思っているのですが、
それってどうなのでしょうか。

といいますか
そもそも、大きさをどれくらいで描くのが正当なのかということも判りません、
どうかご指導をよろしくお願いいたします。。。。


Re: 紙コップ Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/19(Sat) 22:18 No.9305  

>そもそも、大きさをどれくらいで描くのが正当なのかということも判りません、

2倍は大きく描きすぎ、原寸大では小さく描きすぎになります。
「ひとまわり」大きく、倍率でいいますと1.2〜1.3倍くらいの大きさで描きましょう。
デッサンの上にモチーフを重ねてたとえばコップならば楕円の直径(長径)を比較すれば倍率を計れます。


Re: 紙コップ 羽尼うに | | profile | 2011/11/19(Sat) 22:35 No.9306  

はい!判りました。

ご指導ありがとうございます!
頑張ります!

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幼児像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2011/11/14(Mon) 04:42 No.9293  
スケッチブック:27.5cm×35cm
鉛筆:3B、2B、HB、F
時間:3時間30分くらい

影80、光20で描いてみました。影が暗くなり過ぎないように気をつけましたが、どんなものでしょうか。



Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/14(Mon) 13:53 No.9294  

逆光のデッサンですね。
これは暗部が難しいのです。
背中から腰にかけての胴体の円柱状の立体感がこのままでは平坦すぎますので、なんらかの方法で「誇張」できないかと思います。
丁寧に描くというよりも、どうすれば表現できるかの工夫あるいはマインドの問題でしょうね。



Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2011/11/14(Mon) 15:21 No.9295  

仰せの通り、この背中が問題だと小生も感じていました。平坦でもありますが、胸が薄く感じます。かと言って、変化は微妙で、正直なところその繊細さに目がついていきません(笑)。そうですね、ある程度作る必要もあるのでしょうね。

ありがとうございました。


Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/14(Mon) 23:07 No.9296  


結局、といいますか単に逆光のデッサンは難しいということなのでしょうね。
平坦に見えてもそれが表現の意図に適っていればかまわないわけです。
たぶん問題なのは意図のほうでしょう。



Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2011/11/15(Tue) 01:17 No.9297  

意図ですね。分かりました。しかし、それはさりげなくですよね(笑)。

ありがとうございました。


Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/15(Tue) 16:03 No.9298  


はい。技法的な意図にとどまらず、たとえば子猫を見て「わっ、可愛い!」と感じれば(感じられれば)その子猫の絵を描くのはずいぶんラクになるでしょうね。
巧まざる「制作意図」ということですか。


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2011/11/16(Wed) 05:37 No.9299  

巧まざる・・・これは技に走り過ぎないという意味でしょうか。まずは感動があって、それをどう表現するかと・・・。


Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/17(Thu) 17:25 No.9300  

その「感動」とデッサンの基礎の勉強(たいていは「感動」に乏しいお仕着せモチーフ)をどううまく両立させるかが難題です(教える側としては)。
無理やりに「感動」を搾り出す(?)なんてのは邪道でしょうしね・・・


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2011/11/18(Fri) 13:10 No.9301  

教室の場では難しい面があるでしょうね。小生のような立場であれば、好きなものを描いていればOKなので、問題ないのですけど・・・。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

紙コップ 投稿者:宙人Y | | profile | 投稿日:2011/11/08(Tue) 14:34 No.9283  
お久しぶりです。
今日は斜め方向に倒した紙コップのデッサンを提出します。

完成までの時間 2時間30分
使用した鉛筆 3B〜5H
使用した画材 画用紙

個人的な感想としては奥行きの部分の形が不正確な気がします。
基礎図形のデッサンですがまだまだ技術不足が否めませんね。

他にもいろいろあると思いますので
ご講評よろしくお願いいたします。



Re: 紙コップ Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/08(Tue) 20:44 No.9284  

宙人Yさん、

うまく塗れていると思います。
形は底の楕円形がすこし歪んでいますが、回転軸に左右対称になるよう描きながらチェックしてください。
白いモチーフですが反射光部分はもう少し暗くしたほうがいいです。(少し白すぎます)
それと、縁のパイピング部分が少し細いように見えます。

紙コップの向きですが、寝かせた場合は内側の奥部に底の楕円の一部が見えるような方向に置けばより紙コップらしさが表現できるのではないでしょうか。


Re: 紙コップ 宙人Y | | profile | 2011/11/09(Wed) 21:35 No.9285  

ご講評ありがとうございます。


>形は底の楕円形がすこし歪んでいますが、回転軸に左右対称になるよう描きながらチェックしてください。

やはり形が変でしたか...。斜めにした途端形をとるのが難しくなりましたかね。今後気をつけてみます。

>白いモチーフですが反射光部分はもう少し暗くしたほうがいいです。(少し白すぎます)
それと、縁のパイピング部分が少し細いように見えます。

この辺りにも注意が届くよう頑張ってみます。

それと今度は紙コップらしさについて考えてみます。確かに自然な感じを出そうと思うなら奥の底があった方がいいかもしれませんね。いい構図を探そうと思います。


ありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幼児像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2011/11/06(Sun) 06:41 No.9276  
スケッチブック:27.5cm×35cm
鉛筆:4B、2B、HB
時間:3時間30分くらい

影は難しいですねえ。もっと暗くして光が当たっている部分とのコントラストを強めると、石膏像の質感がもっと出るようにも思いますが、この程度でやめておきました。どんなものでしょうか?



Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/06(Sun) 13:50 No.9278  


頭部と首から下とが同じトーン(色)にみえるように、ですね。
たぶん上から下へと順に描き進まれたのでしょうが、全体を同時に完成させるような描き方がいいです。

コントラストは意識してつけすぎです。
たとえば脚部を円柱とみなすと、(石膏円柱でも)ここまで白黒に塗り分けることはありません。
デッサンにおいては「形」や「トーン」が「質感」より優先する事項です。


Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/06(Sun) 14:01 No.9279  

あ、それから
Little Valleyのような古くからの常連さんにここでわざわざ言うのは心苦しいのですが、
投稿間隔は第二室もふくめて1週間あけてください。
他の皆さんにもお願いしていることですのでよろしく。


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2011/11/07(Mon) 06:55 No.9281  

1週間開けたつもりでしたが、計算違いでしたか。陳謝いたします。以後気をつけます。

いったん描いた後。頭部と首から下のトーンに差があることに気づきました。加筆のときに、それを解消したつもりでしたが、まだ目立ちますか。

コントラストの件ですが、実際の幼児像ではもっと白黒のコントラスが強いのですが・・・。照明が原因でしょうか。暗くなりすぎない程度に止めたのですが・・・。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

茶色の卵 投稿者:ポテト | | profile | 投稿日:2011/11/06(Sun) 01:25 No.9275  
Hima@豊中美研様

お世話になっております。ポテトです。

今回は茶色い卵(赤玉)に挑戦してみました。

紙:A4ケント紙
鉛筆:2H〜2B
時間:2時間20分

河原に落ちてる丸い石に見えないように気をつけたつもりですが、どうでしょうか・・。
最暗部に3Bを使いたくなりましたが、一応2Bまでにしました。

ご講評宜しくお願いいたします。



Re: 茶色の卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/11/06(Sun) 13:45 No.9277  


ポテトさん、

鉛筆の使い方、ますます好調ですね。
ここまで操れる人はそんなに多くはいないと思います。
いわゆる受験デッサン(=短時間でもっと大きなモチーフに取り組む)とは違った方向ですが
これはこれとして、どんどん追求していただくと私も勉強になります。

茶色タマゴの感じ(色)もいいですね。
輪郭付近(最端部)にもう少し微妙なトーン変化をつけるとさらに「球体感」がでそうです。
これはモチーフを観察してどうこうではなくて「(曲面が向こう側に回りこむ感じは)こうあって欲しい」という思いで描いてください。

投影の最暗部から周囲への拡散(トーンの変化)についても同様です。
モチーフのことだけではなく「机の表面(平面)」という意識がもっとあれば違う影になると思います。


Re: 茶色の卵 ポテト | | profile | 2011/11/06(Sun) 16:10 No.9280  

ご講評ありがとうございます。

>輪郭付近(最端部)にもう少し微妙なトーン変化をつけるとさらに「球体感」がでそうです。
>これはモチーフを観察してどうこうではなくて「(曲面が向こう側に回りこむ感じは)こうあって欲しい」という思いで描いてください。
そういう部分の意識が足りませんでした。

>投影の最暗部から周囲への拡散(トーンの変化)についても同様です。
>モチーフのことだけではなく「机の表面(平面)」という意識がもっとあれば違う影になると思います。
正直影はこんな感じにするかな、程度にしか考えてませんでした。

どちらのご指摘も意識や考え方に起因する問題なんですね。
うーむ、技術を鍛えるだけでは限界がありそうですね。
これからはもっと考え方や意識も鍛えていこうと思います。

ありがとうございました。
また宜しくお願い致します。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

りんご 投稿者:羽尼うに | | profile | 投稿日:2011/10/29(Sat) 00:49 No.9272  
Hima@豊中美研先生〜
こんばんわ〜。

絵の具が乾かないんで
その間、今描いている同じりんごをデッサンしてみたのですが…
なんか全然ダメですぅ〜…

光の部分とリンゴそのものの色の違いが表現出来ません。
写メってみて初めて気づいたんですが、色の違いが3色くらいしか出せてない…

どう表現したらいいんでしょうか…



Re: りんご Hima@豊中美研 | | profile | 2011/10/29(Sat) 00:59 No.9273  

羽尼うにさん、

表現力はありますし、力強く描けているのは良いことです。
が、その前の段階のトーン(光による明暗や影)についての表現が足りません。

実はりんごというのはかなり難易度の高いモチーフなのですね。
果樹園では太陽の光をうけて上半分が色づき濃くなっています。
卓上に置いた時のあるべき陰影とは真逆の色をしているわけです。

このあたりをよく頭にいれて、なんとか表現方法を考えてみてください。
その前に「色づき」がもっとシンプルなモチーフを描いて、
地力をつけてから挑戦するのが近道かも知れません。


※投稿間隔は1週間あけてください(各掲示板をとおして)。
 皆さんにお願いしていることですのでよろしく。


Re: りんご 羽尼うに | | profile | 2011/10/29(Sat) 01:47 No.9274  

Hima@豊中美研先生、
早速のご返信ありがとうございます!

>※投稿間隔は1週間あけてください(各掲示板をとおして)。
>皆さんにお願いしていることですのでよろしく。

すみません〜…
「投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。」
とあったので、
「全体で一日3作品」とゆうのを、掲示板が別なら一週間に3回投稿してよいものだと勘違いしておりました〜、、
ごめんなさい…
以後気をつけます。

>果樹園では太陽の光をうけて上半分が色づき濃くなっています。
卓上に置いた時のあるべき陰影とは真逆の色をしているわけです。

あああ…はじめて気がつきました〜
なるほど〜…
だから難しいのですね〜

>その前に「色づき」がもっとシンプルなモチーフを描いて、
地力をつけてから挑戦するのが近道かも知れません。

はい。ワイングラスをデッサンしたのがありまして
やはりこれも全然描けていないので、
油のりんごの投稿が済みましたら、その翌週にご指導いただきたいと思います。
それまでに少しでも見れる作品に仕上げておきます。

私、実は…正直、
「油絵だから難しくて苦しくて、デッサンなら苦しまないだろう、」と
どこかで思っていました、、、
デッサンって奥が深いんですね
油絵のように色で誤魔化せない…からなのでしょうか。

でもデッサン、極めたいと思います!
どうぞこれからもよろしくお願いいたします!

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ガラスコップのスケッチ 投稿者:はる | | profile | 投稿日:2011/10/24(Mon) 16:28 No.9269  
コピー用紙
鉛筆/HBのみ
時間/15分弱

はじめまして。初投稿です。
イラストの基礎としてデッサンをはじめました。
よろしくお願いします。
デッサンとスケッチの差は何ですか?



Re: ガラスコップのスケッチ Hima@豊中美研 | | profile | 2011/10/24(Mon) 17:11 No.9270  

はるさん、こんにちは。

楕円形の形をしっかり描きましょう。(左右対称形です)
それからグラスの方向(置き方)は左右対称にならにように。

>デッサンとスケッチの差は何ですか?

まず描く時間の差でしょうね。

ここはデッサンの掲示板ですのでもう少し時間をかけてじっくり描いた作品を投稿してください。


返信ありがとうございます はる | | profile | 2011/10/24(Mon) 17:20 No.9271  

>楕円形の形をしっかり描きましょう。(左右対称形です)
>それからグラスの方向(置き方)は左右対称にならにように。

はい。もう少しシンプルなかたちをデッサンしてみようと思います。次はもっと時間をかけた作品を投稿します。ありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幼児像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2011/10/19(Wed) 04:35 No.9264  
スケッチブック:27.5cm×35cm
鉛筆:HBのみ
時間:2時間30分

追求しつくしたデッサンではありません。デッサンの簡易版のようなものです。

デッサンの実力は、徹底的に追求したものを一枚描いたほうがいいのか、あるいは簡易版を数枚描いたほうがいいのか。どう思われます。時と場合による・・・かも知れませんが。



Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/10/19(Wed) 10:44 No.9265  


そうですね、スケッチ的な「簡易版」の場合には、パッと見たときに最初に飛び込んでくる印象が大事です。

小さいけれども個性(特徴)のある像ですからまずその雰囲気の表現を優先するといいです。
これは極端に言えば「1〜2分でも描ける(それで決まる)こと」につながるのでしょうね。


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2011/10/20(Thu) 01:12 No.9266  

なるほど。簡易デッサンでは、最初の印象、雰囲気の表現ということですね。それでは30分から1時間くらいで十分かもしれませんね。

1〜2分であれば、クロッキーデッサンとでも命名しましょうか(笑)。

ありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

紙コップ 投稿者:宙人Y | | profile | 投稿日:2011/10/13(Thu) 13:00 No.9260  
こんにちは。
今日は紙コップに挑戦してみました。
(卵のデッサンを提出しようと思ったのですがケント紙が手に入りませんでした)


完成までの時間 2時間30分
使用した鉛筆 3B〜5H
使用した画材 画用紙


反省点としては予定よりも時間がかかりすぎてしまったことでしょうか。(個人的には一時間半くらいを考えていました)

それとコップの口の部分について処理の仕方がよく分からず結構適当に仕上げた結果平面的になりすぎた感があります。


それでは今日もご講評よろしくお願いいたします。



Re: 紙コップ Hima@豊中美研 | | profile | 2011/10/13(Thu) 22:13 No.9262  


宙人Yさん、

塗り方(鉛筆の使い方)はいいです。なかなかこうはいきません。

上部の楕円の形が少し違います、下が尖っているように見えますね。これは上下対称になるように。

それから、縁の周囲のパイプ状になっているところですが
手前と向こう側とでは幅が違うはずです。(奥のほうは手前の半分くらいになります)。
手前がパイプの直径そのままで、奥は裏側から見ているわけですからその約半分ですね。
このままでは奥のほうが幅広にみえるでしょう?


Re: 紙コップ 宙人Y | | profile | 2011/10/14(Fri) 16:37 No.9263  

>塗り方(鉛筆の使い方)はいいです。なかなかこうはいきません。

ありがとうございます。これからも一歩一歩上達していきたいです。


>上部の楕円の形が少し違います、下が尖っているように見えますね。これは上下対称になるように。

確かに楕円の下部分の角度か大きすぎたかもしれません。斜め上から見た構図なので完全な円形を避けようとしたのですがちょっとズレてしまいました。


>それから、縁の周囲のパイプ状になっているところですが
手前と向こう側とでは幅が違うはずです。

言われてみれば確かにそうですね。今後はよく観察してみます。


紙コップの形の取り方は円柱とほとんど同じなので、これからはこの手のデッサンで基礎力を培っていきたいです。
ご講評ありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

 投稿者:ポテト | | profile | 投稿日:2011/10/11(Tue) 17:33 No.9255  
Hima@豊中美研様

お世話になっております。ポテトです。

今回は白い卵に挑戦してみました。
※これは3枚目です。
前回の球2と同じような感じになってしまいました。
明暗境界線(赤道稜線)を強調し過ぎて一本の黒い線が浮かんで見える気がします。

紙:B5ケント紙
鉛筆:2H〜2B
時間:2時間

ご講評宜しくお願いいたします。



Re: 卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/10/11(Tue) 21:54 No.9256  

ポテトさん、

立派なデッサンです。基礎の勉強としてはほぼ完成形ではないでしょうか。

>明暗境界線(赤道稜線)を強調し過ぎて一本の黒い線が浮かんで見える気がします。

これはさほど気になりません。
私には卵の左右両端(の輪郭部分)が少し黒く見えるのが気になります。
でも良く描けていると思いますよ。


Re: 卵 ポテト | | profile | 2011/10/11(Tue) 23:55 No.9257  

>立派なデッサンです。基礎の勉強としてはほぼ完成形ではないでしょうか。
ありがとうございます!

>これはさほど気になりません。
>私には卵の左右両端(の輪郭部分)が少し黒く見えるのが気になります。
本当ですね。。
パッと見て一番最初かその次に左右どちらかの両端部分に目が行ってしまう感じですね。
小さい箇所でも極端な強弱があると印象が変わってしまう所が難しいです。

球状の物は描いていて楽しいです。
赤玉の卵にも挑戦してみようと思います。

※前回の正十二面体も何とかしなくては。。と思ってます(笑)

ご講評ありがとうございました。


Re: 卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2011/10/13(Thu) 11:17 No.9258  


>球状の物は描いていて楽しいです。

うれしいことを言ってくださいますね。
基礎の訓練だからと難行苦行として取り組まれるよりよほど勉強の本質を突いた言葉だと思います。

IT関係のお仕事だそうですが最初からアナログアートの世界に飛び込んでおられれば大成されているだろうと思わせるセンスもお待ちです。
デジタルの奥にアナログが見えるような、そういう方向を極めていただければと思います。
(慣れない用語を使っての感想なので、トンチンカンならば御容赦<笑>)


Re: 卵 ポテト | | profile | 2011/10/13(Thu) 17:13 No.9261  

>うれしいことを言ってくださいますね。
>基礎の訓練だからと難行苦行として取り組まれるよりよほど勉強の本質を突いた言葉だと思います。

正直言うと大作とまではいかなくとも、もっと複雑な物を描きたいなと思うときがありますが、
きっとそのうち基礎の勉強を終え、いくらでも大作に挑めるときが来ると思いますし、
最近は一つの単純な対象の、誤魔化がきかない難しさに立ち向かうのも楽しく感じます。

>IT関係のお仕事だそうですが最初からアナログアートの世界に飛び込んでおられれば大成されているだろうと思わせるセンスもお待ちです。

うーむ、道を間違えましたかね・・(笑)

本当なら高校生くらいのときに、美大進学や美術系の進路を考えていたらなあ・・と、
ふと考えるときもあります。(当時はアンテナが他に向いていました)
デッサンの勉強を始めるのは遅かったと思いますが、私はこの掲示板やHima先生に出会えて本当に良かったと思います。


>デジタルの奥にアナログが見えるような、そういう方向を極めていただければと思います。

私も是非それを目指したいです。
見るからにコンピューターで作成したっぽい作品ではなく、
「え?これCGなの?」って言いたくなる作品を手がけたいです。
CGは歴史が大変浅く賛否両論もあり、これからどういう方向に向かっていくのか分かりませんが、
欲を言えば、デジタル/アナログという線引きで考えることすら起こさせない物を作りたいです。
そのためには今のうちに沢山アナログに触れておくべきなんですよねきっと。

なんか長々とすみません。。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード


- Joyful Note -