[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




ここは初心者むけの登録会員専用掲示板です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物など(シンプルなもの)を描いてください。
上記以外のデッサン(複数モチ−フ、中級〜上級)の指導は通信講座(プレミアム版)で対応しています。
  初心者でも非公開のやりとりでの勉強を希望される方はぜひご参加ください。

◆インターネット通信講座 <デッサン>

ようこそ!あなたは1917348人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール ※必須(非公開です)
題 名(モチーフ)  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password

バナナ 投稿者:やしろ | | profile | 投稿日:2010/07/29(Thu) 18:09 No.8595  
お初にお目にかかります。
ネット上でデッサン作品を検索していたところ、こちらのサイトに辿り着きました。

私もデッサンを学んでいるのですが、独力では解決できないところも多く、最近は漠然と描くばかりになっていたのですが、このように自分の作品を講評して頂ける場あると知って感銘を受けています。

さっそくですが自分の作品も講評して頂ければと思います。


モチーフ:バナナ
時間:2h

いつもはじっくりと時間をかけているのですが、要点を見る目を養いたいのと、もっと多くのものを描きたいと思い制限時間を設けて制作しました。

気づいた点:

黄色を意識したのですが、全体的に白い。
真ん中の影に比べて右の影、バナナが覆いかぶさってる影が薄い。
一番左のバナナの位置関係がよくわからない。
構図が何故か右上に寄っている。

他にも気になるとこは多々あり、きりがないくらい・・・

もっとバナナの先がグっと出てくるような、迫力のある画面にしたいです。

ご講評お願い致します。


Re: バナナ やしろ | | profile | 2010/07/29(Thu) 18:09 No.8596  

失礼しました。
画像が載っていませんでした。



Re: バナナ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/29(Thu) 18:34 No.8597  

やしろさん、こんにちは。

細部を描く技術は「初心者」ではありませんね。

>構図が何故か右上に寄っている。

「何故か」ではなくて、構図は描く技術以上に重要なことです。
描き始めてすぐの段階で、しっかり全体の配置を確認・修正しましょう。

>黄色を意識したのですが、全体的に白い。

黄色の表現は明部だけでいいです。暗部がありません(暗部のトーンが弱いです)。

>真ん中の影に比べて右の影、バナナが覆いかぶさってる影が薄い。

そうです。
床の影の濃さ比べて、なぜバナナの隙間の影がこんなに薄いのか?、ということですね。
(暗部でまで黄色を表現しようとしたためでしょうか)

適確な自己反省ですでに問題は明らかになっております。どんどん描いてください。


Re: バナナ やしろ | | profile | 2010/07/29(Thu) 19:32 No.8598  

ありがとうございます。
今まで制限時間を設けたことがなかったので色々と疎かになってしまいました。

>(暗部でまで黄色を表現しようとしたためでしょうか)
たぶん黄色=明るいという意識で描いてしまったためだと思います。途中で客観的に見ることも忘れてました。
この反省を次回に生かしたいと思います。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

水の入ったガラスコップ 投稿者:あるぱか | | profile | 投稿日:2010/07/29(Thu) 00:05 No.8592  
Hima@豊中美研様
いつもお世話になっております。
今回は水の入ったコップを描きました。
楕円の訓練に紙コップばかりでは飽きてしまって
もう少し難しい物に挑戦してみようと思いました。
今回も宜しくお願いいたします。

時間:4h
鉛筆:2H-2B



Re: 水の入ったガラスコップ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/29(Thu) 17:04 No.8593  

あるぱかさん、

水の表現はいいですが、ガラスの表現がそれに負けています。
コップの縁のところや底の部分はもっと黒くありませんでしたか?
少なくとも(デッサンとしては)もう一段暗い部分を見つけて描いて全体のメリハリをつけて欲しいところです。

それと水面の楕円の形が上部の楕円の形と比べると違いすぎるように見えます。


Re: 水の入ったガラスコップ あるぱか | | profile | 2010/07/29(Thu) 18:05 No.8594  

早速の評価ありがとう御座います。

もっと黒くするべきだと思いました。
その点のところを注意して観察したいと思います。

>それと水面の楕円の形が上部の楕円の形と比べると違いすぎるように見えます。

別次元に見えますね・・
水も円柱の一つとして捉えて置くべきだったと思いました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

トマト2 投稿者:yosuke | | profile | 投稿日:2010/07/28(Wed) 01:36 No.8588  
こんにちは 前回一週間開けずに投稿してしまい削除させて頂きましたものです。 大変申し訳ございませんでした。
その際にHima先生よりもう少し色を濃くとアドバイスを頂いておりました。 

再度夜台所の天井からの蛍光灯で描いたトマトの修正したものです。

光はトマトの真上よりやや左斜め奥から差しています。
よろしくお願いいたします。

画用紙
鉛筆 4B 2B HB H

です よろしくお願いします



Re: トマト2 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/28(Wed) 02:07 No.8589  

yosukeさん、

しっかり鉛筆が塗れています。
丁寧すぎるくらいです。
少し粗いほうが質感や立体感の追求に「余裕」ができますので
この前の描き方とこのデッサンとのちょうど中間くらい(の粗さ)がいいですね。

影ですが縦長で小さいです。
ごくうすいトーン(灰色)でいいですから横方向に広げる気持ちで描けば机の面の広がりが表現できます。

次の課題はトマトの質感表現(ツヤの感じなど)ですね。


Re: トマト2 yosuke | | profile | 2010/07/28(Wed) 17:11 No.8590  

お疲れ様です 早速のご講評有難うございます。

なるほど、線が目立つことを恐れているためか描き方を間違えていたようですね。。 
質感や立体感の追求に余裕のでる描き方というのを意識して次も描いてみたいと思います。
Hima先生のアドバイス大変参考になりました ありがとうございました。


Re: トマト2 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/28(Wed) 17:31 No.8591  


最初は写真のように描くことを目標(目的?)にしてしまうのですが
それを超えないとデッサンの値打ちがないわけです。

「印画紙の解像度」をめざすのではなく多少粗くても(タッチが見えても)かまわない、あるいはそのほうがすっと描く人の「息づかい」のようなものが伝わってきて個性的でクリエイティブ(?)な「らしさ」の表現の可能性が広がると考えてください。

「個性」がからんできますので、その部分は私ごときが「指導」できるものではありません。
皆さんのすばらしい作品(デッサン)を見せていただいて、ただただ感心させていただくだけです。
(私にはそういう「役得」もあるのです。<笑>)

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

メディチ 投稿者:フレブル | | profile | 投稿日:2010/07/26(Mon) 11:04 No.8585  
お世話になります。

前に指摘されたことを思い出して、また
メディチ描いてみました。

鉛筆 2H〜2B

ご講評よろしくお願いします。



Re: メディチ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/26(Mon) 17:48 No.8586  

フレブルさん、

強い表現になってきましたし、部分部分はかなりうまく描けていると思います。
「人間の顔」であることに少し意識が向きすぎなのかも知れません。

その前にあくまで「石膏のカタマリ」と捉えて、
全体にいきわたる光と陰などを表現するよう心がけてください。

具体的に書けば、
右の髪の毛が白すぎますし、同じく顎の下の反射光もおかしいです。(頬の反射光も)


Re: メディチ フレブル | | profile | 2010/07/26(Mon) 18:45 No.8587  

>「人間の顔」であることに少し意識が向きすぎなのかも知れません。

描いてると顔に意識がいってしまったみたいです。

 次はカタマリと意識して描いてみたいです。

ご講評ありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

グラスと折り紙 投稿者:さな | | profile | 投稿日:2010/07/22(Thu) 11:39 No.8578  
はじめまして
デッサンは最近始めたばかりです
今回はグラスとコップを描いてみました。

グラスの中の紙の描き方が分かりません
他にも気になる点が多々あるかと思います
ご指摘よろしくお願いします。

紙…画用紙
鉛筆…4B、2B、HB、H、2H
時間…7時間



Re: グラスと折り紙 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/22(Thu) 17:03 No.8579  

さなさん、こんにちは。

モチーフの組み合わせも面白いですし、描き方も元気があってなかなかいいデッサンです。

質感(ガラスを通した紙の表現)の前に、構成が問題です。

2枚の色紙が同じ表情(形)にならないように。
それから、コップに挿した紙もコップと同じ筒状の形にならないようにしましょう。
配置も画面の中央にかたまりすぎです。

モチーフの(あるべき)表情や空間の広がりを感じさせる構成を考えてください。
それだけで、ずっと良いデッサンになると思います。


Re: グラスと折り紙 さな | | profile | 2010/07/23(Fri) 14:19 No.8583  

ご講評ありがとうございます。
描き方ばかりにこだわっていてはいけないのですね
次回からは構成をよく考えてから挑みたいと思います


Re: グラスと折り紙 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/23(Fri) 15:59 No.8584  

>描き方ばかりにこだわっていてはいけないのですね

さなさんの場合、描き方についてはけっこう進んでいると思います。
受験ではそのうえで(同じくらい描ける)他の人とどう「差」をつけるかということです。
これはここだけの内緒の話としておいてください。<笑>

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

紙コップ 投稿者:あるぱか | | profile | 投稿日:2010/07/22(Thu) 23:38 No.8580  
Hima@豊中美研
いつもお世話になっております。
また紙コップを描きました。
楕円が凄く難しいです。今回も宜しくお願いいたします。

時間:2.5h
鉛筆:H2-B2



Re: 紙コップ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/22(Thu) 23:55 No.8581  

あるぱかさん、

底の楕円をしっかり丸く描いてください。(赤線のところ)
(手前の楕円より丸くなります、細くなることはありません)

それから、光の方向が逆ですね。(逆光)
上方からの光で描かないと、コップ内側のトーン差がつくれません。
ということで内側は平坦なトーンになってしまいました。
「丸み(曲面)」の感じは変化するトーンで描きます。



Re: 紙コップ あるぱか | | profile | 2010/07/23(Fri) 00:26 No.8582  

>Hima@豊中美研様

早速の評価ありがとう御座います。
>底の楕円をしっかり丸く描いてください。(赤線のところ)
>手前の楕円より丸くなります、細くなることはありません)
何度も言われているのですがまだダメですね。

>それから、光の方向が逆ですね。(逆光)
>上方からの光で描かないと、コップ内側のトーン差がつくれません。
>「丸み(曲面)」の感じは変化するトーンで描きます。

解りました。
光の当て方とかまだ課題が多くもう少し頑張ってみます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

 投稿者:toshi | | profile | 投稿日:2010/07/19(Mon) 06:27 No.8575  
お世話になります。

 布は皺を強調するため、コップに入れてみました。
鬼門の陰は、これでいいのか全く自信がありません。
よろしくお願いします。

時間:5h
紙: ケント紙
鉛筆:HB 2B



Re: 布 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/19(Mon) 12:25 No.8576  

toshiさん、

布らしさの表現(演出)、布の質感や模様の表現など独自の世界を築いておられます。

陰影ですが、悪くはないのですが右の影はまだ「とってつけた」という感じですね。
コップの内側は(外側と比較してわかるほど)暗くしてもいいと思います。


Re: 布 toshi | | profile | 2010/07/20(Tue) 21:51 No.8577  

講評ありがとうございます。

コップの内側と外側の明暗に差をつける事によって
より奥行き感が出ますね。
ありがとうございます。

陰に関してはシンプルなモチーフで練習してみます。

またよろしくお願いします。


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

なす 投稿者:meg | | profile | 投稿日:2010/07/15(Thu) 15:58 No.8566  
久しぶりの投稿です。

週一回のデッサン教室に通う傍ら、家でも書いてここで勉強させて頂いていたのにそれを怠っていたら少しヘタになってきた気がします。

再びよろしくお願いします。

鉛筆:2B、4B
画用紙:ケント紙のスケッチブック
時間:1時間半



Re: なす Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/15(Thu) 23:14 No.8568  

megさん、

かなり形や凹凸に個性のあるナスですね。
もう少しシンプルな形のを色(濃さ)と質感(艶)の表現に集中して
一気に描き上げるほうが勉強になったと思います。

こちらに向いて見えている個性的な凹凸の「お尻」部分を描きたかったのだと思いますが、
やはり逆のほうをまず描くべきでしょう。
その部分(右端)が真横方向からになってしまっては、ナスの感じの表現が弱くなってしまいますね。


Re: なす meg | | profile | 2010/07/16(Fri) 11:36 No.8572  

ご講評ありがとうございます。

シンプルな形のナスなので私の描き方で個性的になってしまたのかもしれません。。。

ヘタの部分を手前にして描いた方がナスらしさが出るということでしょうか。


Re: なす Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/16(Fri) 12:37 No.8573  

>ヘタの部分を手前にして描いた方がナスらしさが出るということでしょうか。

そうです、
先の切り口の断面が見える方向がいいでしょう。(ヘタの部分の表現のためにも)

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

トマト 投稿者:yosuke | | profile | 投稿日:2010/07/15(Thu) 14:33 No.8565  
こんにちは 初めて投稿させて頂きます。
夜台所の天井からの蛍光灯でトマトを描きました。
光はトマトの真上よりやや左斜め奥から差しています。
よろしくお願いいたします。

画用紙
鉛筆 4B 2B H
1時間

です よろしくお願いします



Re: トマト Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/15(Thu) 23:09 No.8567  

yosukeさん、ようこそ。

いいデッサンです。特に上半球がいいです。
写真の関係かも知れませんが、ヘタ、本体ともに一段うすい(白っぽい)ように見えます。
このままの濃さならばもう少し塗ってもいいでしょう。

下半球は翳りと反射光の両立が難しいですね。
反射光のところはもう少し丁寧なタッチが欲しかったです。(荒れて見えないように)


Re: トマト yosuke | | profile | 2010/07/16(Fri) 09:42 No.8570  

下半球がざらついて石のようになっているのが難点ですね。。
ご講評有難うございます
次は色ももう少し濃く描いてみます
ありがとうございました

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

円盤投げ 投稿者:NONAME | | profile | 投稿日:2010/07/08(Thu) 23:19 No.8550  
木炭ですが、円盤投げ背面です。
木炭紙12hです。



Re: 円盤投げ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/09(Fri) 00:23 No.8551  


NoNameさんは彫刻科志望でしたね。
受験生としては良く描けていると思います。
肩幅と腰の締まりの表現(対比)がいいです。

12時間もかけて描いたからか、石膏の白さが失せてしまったことと
形態としては(こちらで厳密にチェックできないのですが)、
頭部・首の中線と背中の中線のつながり、
それから右肩の「肩甲骨」の捉え方が弱いような気がします。


Re: 円盤投げ NONAME | | profile | 2010/07/09(Fri) 01:26 No.8552  

早速ありがとうございます。
頭部、首〜背中の線確かによく見てませんでした
意識が甘かったです。
右肩の肩甲骨は意図的に弱くして遠くに見えるかな〜と思ったのですが、失敗ですね。


Re: 円盤投げ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/09(Fri) 19:19 No.8553  


>右肩の肩甲骨は意図的に弱くして遠くに見えるかな〜と思ったのですが、失敗ですね。

基本的には人体は左右対称形で、それの変化(ねじれ)ですからね。
やりすぎると別の方向に形態が逃げてしまいます。

でもすいぶん上達されたと思います。
立体感、存在感、人体の各部分の把握など水準以上ではないでしょうか。
少し描きすぎのところがあって(その気持ちは理解できますが)、それが作品を繊細にしすぎている(あるいは「まとめすぎ」ている)感じがします。
予備校ではどのようなアドバイスをいただきましたか?


Re: 円盤投げ NONAME | | profile | 2010/07/11(Sun) 19:56 No.8556  

すいどーばた彫刻科ブログに一応講師コメントありますが、
動きが硬いことと肩から首、頭部へのつながりが弱いこと
あと左側の腰の側面をもう少し描いたら尚良くなるということを言われました。


Re: 円盤投げ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/07/12(Mon) 17:48 No.8561  


すいどーばたのブログ、見せていただきました。
すいどーばたでも「久しぶり」という「aランク」ゲットおめでとうございます。
2年ほど前のデッサンと比べればすいぶんと上達されたと思います。

次は「時間との戦い=どうやって力を抜く(硬さをとる)か」が課題になると思いますが、頑張ってください。


Re: 円盤投げ NONAME | | profile | 2010/07/13(Tue) 08:32 No.8564  

ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします、

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード


- Joyful Note -