[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




ここは初心者むけの登録会員専用掲示板です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物など(シンプルなもの)を描いてください。
上記以外のデッサン(複数モチ−フ、中級〜上級)の指導は通信講座(プレミアム版)で対応しています。
  初心者でも非公開のやりとりでの勉強を希望される方はぜひご参加ください。

◆インターネット通信講座 <デッサン>

ようこそ!あなたは2017252人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール ※必須(非公開です)
題 名(モチーフ)  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password

トイレットペーパーの芯 投稿者:イチ | | profile | 投稿日:2018/03/05(Mon) 23:50 No.12004  
お世話になっております。
2回目の投稿です。

■作成時間:4,5時間
■鉛筆:HB,B,2B
■用紙:マルマン スケッチブック

よくモチーフを観察して形どりを気をつけましたが、
書いているうちにどんどん歪んでしまいました。(そもそも直線が歪んでいる)
また紙の厚みも手前側と奥側で異なるように見えます。
光が当たっている方向は明るく(外側も内側も)、光が当たっていない方向は暗く(外側も内側も)、
影は外側の暗い所から始まるように気をつけて描写しましたが、表現しきれてないなと感じています。
ご指導宜しくお願い致します。



Re: トイレットペーパーの芯 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/03/06(Tue) 00:41 No.12005  


イチさん、こんにちは。

前回より良くなっていますよ。
これでいいのですが、紙の色としての白さが足りません。
円柱の明部をもっと明るく(白く)しましょう。)
それと、影はもう少し長くなるといいと思います。
スケッチブックは(大きさにもよりますが)横向きで使わないのが普通です。
左右の空間の広がりを断たれると表現が窮屈になります。
(テレビや映画の画面は横が広いですね=ふつう人間の視界は横が広い)


Re: トイレットペーパーの芯 イチ | | profile | 2018/03/06(Tue) 23:09 No.12006  

講評ありがとうございます。

>これでいいのですが、紙の色としての白さが足りません。
おっしゃる通り、白いトイレットペーパーの芯と言うよりも茶色い感じがしますね。
次回は光があたっている所は抑えて描写したいと思います。
影も気をつけます。

>スケッチブックは(大きさにもよりますが)横向きで使わないのが普通です。
前回は0.8倍のスケールで描いてしまっていて、1.2倍に書こうと思った所、入り切らず横向きにしてしまいました。
閉じている所を上にするのが正しいんですね。
スケッチブックがいっぱいになっできたので、次はF6サイズ マルマンオリーブで書いてみます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

立方体 投稿者:めぐりんご | | profile | 投稿日:2018/03/02(Fri) 23:32 No.11997  
いつもお世話になっております。
ご指摘して頂いたところに気をつけながら、もう一度立方体をデッサンしました。
鉛筆はHBを使用しました。
時間は5時間程度かけて描きました。
綺麗なタッチで描くように意識しました。

ご指導の程、宜しくお願い致します。



Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/03/02(Fri) 23:37 No.11998  

めぐりんごさん、

すこし縦長の立方体になりましたね。(眺めて感じてください)
3つの面が同じ面積だと感じるよう描きましょう。

最暗面は狭いほうの右側面がいいです。(全体の白さの表現に逆効果にならないよう)
それと影はまだ描かないほうがいいでしょう。


Re: 立方体 めぐりんご | | profile | 2018/03/03(Sat) 18:41 No.11999  

ご指摘をして頂きありがとうございます。
また、縦長になってしまいました。気をつけます。

1つ質問させて頂きたいのですが、立方体の形を取る際、私はまずモチーフの外側(添付させて頂いた立方体の太い辺)から描いています。
何故外側から描いているのかと言いますと、モチーフをシルエットで捉えられたほうが、形が歪みにくいと思ったからです。
このモチーフは立方体なので、縦横の比率(十字の赤い線)が同じになるようにしました。
この形の取り方は、間違っているのでしょうか?
まず、縦の三本の辺から描いた方が良いのでしょうか?

お忙しい中申し訳ございませんが、ご指導の程よろしくお願い致します。



Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/03/03(Sat) 21:50 No.12000  


「モチーフの外側から描く」や「モチーフをシルエットで捉える」はデッサンの考え方としては正しいです。

こちらから質問ですが、なぜ縦横の赤線が同じになるのですか?
立方体の中心を左右方向に貫く軸を基準に回転させれば赤線の横(幅)はあまり変わりませんが、赤線の縦の長さは伸縮するはずです。


Re: 立方体 めぐりんご | | profile | 2018/03/04(Sun) 00:49 No.12001  

お忙しい中、お返事をして頂きありがとうございます。

縦横の比率を同じにしたのは、鉛筆を使って測ってみたところ一番高さが長いところと、一番幅が広いところがほぼ同じ長さであったためです。
ですので、立方体のシルエットを描くときは、縦横の比率が同じにならないと6つの面が皆同じ大きさにならないのではないのかと思い込んでおりました。

ただ、今縦横の比率の比率をもう一度確認したところ、面が3面見えている場合は縦横の比率がほぼ同じであるようですが、面が2面だけ見えている場合は縦の比率が長くなることに気が付きました。

未熟者ですので、間違って認識しているのでしょうか?

ご指導の程よろしくお願い致します。


Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/03/04(Sun) 01:01 No.12002  


球と違って立方体では輪郭の縦横が同じ長さになるとは限りません。(机上に置いた場合は特に)
外接する球体を描いて内側の立方体の頂点を取ってみればわかると思います。

それよりも立方体のようなシンプルなモチーフでは「測ることより見ること(感じること)」ですね。

測るのに頼って描くのでは勉強になりません。
あくまで「形を捉える感覚」を鍛えるのが目標(目的)です。


Re: 立方体 めぐりんご | | profile | 2018/03/04(Sun) 20:10 No.12003  

ご指摘をして頂きありがとうございます。
円の中に立方体を入れてみたところ、立方体の一番遠い頂点同士の比率が一定でないことに気が付きました。

これからは測ることに頼らず、見て形を捉えられるように練習致します。

いつもご丁寧にご指導して頂き、ありがとうございます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

立方体 投稿者:ネル | | profile | 投稿日:2018/03/01(Thu) 21:48 No.11990  
お世話になっております。

今回はできる限りタッチと辺が平行になるようにと
辺の直線を意識して立方体に挑戦しました。
まだ全体的に薄いかもしれませんが・・・。
ご指導の程宜しくお願いいたします。

時間:2時間
鉛筆:HB,2B



Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/03/01(Thu) 22:57 No.11993  


ネルさん、

そうです、今回も薄いです。
デッサンとして必要な「重さ」がありません。
明面はこれでいいですから、暗面にかけてもっと幅のあるトーン(灰色)を使いましょう。

形を少しだけ修正してみました。



Re: 立方体 ネル | | profile | 2018/03/02(Fri) 22:06 No.11996  

やはりまだ薄いですね・・・。
ご指導ありがとうございます!
もっとトーンを使い分けれるよう頑張ります。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ソフトテニスのボール 投稿者:sasa | | profile | 投稿日:2018/03/01(Thu) 18:01 No.11987  
いつもお世話になっております。
今回もソフトテニスのボールを描きました。

鉛筆:HB 時間:41分

<描くときに注意した点>
・形が正確になるよう注意して描いた
・明暗稜線から明部にかけてのトーンがなだらかになるよう意識した。
・明暗稜線が薄くならないよう意識した。

<描き終えて気が付いた点>
・球体の形が横長になっている
・明暗稜線がまだ薄い
・輪郭が引き締まってない
・全体的に塗りムラがある
・全体的に画面が汚い
・影の描写が不十分(形が正確でない、明暗のトーンが不十分)
・練り消しを何回も使ってしまった
・制限時間を40分に定めていたが、少し過ぎてしまった

質問のやり取りが終わってからまだ日が浅いですが、投稿してもよろしいでしょうか...
もしよろしければご添削頂けると幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。



Re: ソフトテニスのボール Hima@豊中美研 | | profile | 2018/03/01(Thu) 18:37 No.11988  


sasaさん、

基本的な考え方を変えないといけません。
技術的には続ければ上達するのですが、技術以外の大切なことについてです。

一言で書けば、このデッサンは「弱い」のです。
理由は、薄いとか平板な感じがするとか・・・ですが(この点は指摘済みのはず)
基礎デッサン(球体や立方体)で大切なのはまず「立体感・存在感」そしてそれをとりまく「空気感(描かない余白も含めて)」です。

なぜそれが表現できていないのか、sasaさんならばわかるはずです。
比較のために「お手本」の球体を並べてみましょう。

それがいま最も大切なこと、です。



Re: ソフトテニスのボール sasa | | profile | 2018/03/01(Thu) 22:43 No.11991  

迅速なご添削誠にありがとうございます。

確かにお手本と比べると、私の球体は本当に立体感がないですね…。
考えた結果、球体のイメージが頭の中にしっかり描けていないことが原因かな…と感じました。
球体の回り込むイメージが頭の中にあれば、明暗稜線ももっと暗くなるはずだと気が付くことができるのかなと思います。

もっと立体的な感覚を養うことを意識して描く必要がありますね…。そういったところでお手本のデッサンと差が出てしまっているのかなと感じています。今まであまり考えずに描いていたので、反省しきりです。


Re: ソフトテニスのボール Hima@豊中美研 | | profile | 2018/03/01(Thu) 23:00 No.11994  


もっと簡単に考えて、
「明部・暗部ともに、それぞれの白さや黒さが足りない・・・」
でいいのではないかと思います。

頑張ると少し汚い絵になるかも知れませんが、最初はそれでいいのです。
技術は必ず(自然に)上達します。


Re: ソフトテニスのボール sasa | | profile | 2018/03/02(Fri) 13:02 No.11995  

お忙しい中ご返信頂きありがとうございます。

Hima先生の仰るように、お手本と私のデッサンとでは、明暗稜線の暗さが全然違いますね…。そのせいもあって、北極部が全然白く見えません。
次からは、グレースケールの7階調を全て使って描くつもりで、デッサンに取り組みたいと思います。

また次回も添削いただけると幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ソフトテニスのボール 投稿者:sasa | | profile | 投稿日:2018/02/22(Thu) 20:54 No.11974  
いつもお世話になっております。
今回もソフトテニスのボールを描きました。

鉛筆:HB 時間:57分

<描くときに意識した点>
・球体に対して経緯度線になるように線を引いた。
・明暗稜線から明部にかけてのトーンがなだらかになるよう意識した。
・反射光は明るくならないように意識した。
・全体的に薄くならないように意識した。
・球体と影の形がそれぞれ正円と楕円になるよう意識した。

<描き終えて気付いた点>
・明暗稜線がまだ薄い
・明部に無駄な線が多い
・全体的に輪郭がぼんやりしている
・右下の輪郭が濃くなっている(影を描いている流れで黒くしてしまった)
・球体の形がゆがんでいる(右上と左下がつぶれていて全体的に楕円になっている)
・時間がかかってしまった

ご指導頂けると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。



Re: ソフトテニスのボール Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/22(Thu) 21:09 No.11975  


sasaさん、

ご自身による反省点、なかなか的確です。

まだ薄いとか弱いとかいろいろありますが
一言で言えば立体感の表現が消極的で絵全体が平坦(平板)な感じになっています。
実物より大胆な表現(陰影など)を心がけましょう。
一般には「見えるままに」と指導されているようですが、実物どおりが理想だと思うのは良くないことなのです。ここでは「見えるように」です。
(やりすぎもだめですので加減はしてください)


Re: ソフトテニスのボール sasa | | profile | 2018/02/23(Fri) 08:28 No.11979  

迅速なお返事誠にありがとうございます。

正しく反省が出来ていてよかったです。
いつも明暗稜線を描く際は、黒くなりすぎることを恐れてついつい慎重になってしまうのですが、次は恐れずに大胆に描いてみます。

質問が3点あるのですが、よろしいでしょうか。
@デッサンに調子をつけていく際は、鉛筆の腹で塗る行為は避けて、鉛筆の先で細く線を引く行為を繰り返しながら描くべきと過去ログに書いてあったのですが、受験を希望していない場合でも同じ描き方で良いのでしょうか。
A練り消しはどの程度まで使用して良いのでしょうか。
B輪郭はどのようにして描くものでしょうか(経線と緯線を正しく描けていれば、自然と輪郭は出来上がっていくでしょうか)。

お手数をおかけして恐縮ですが、ご回答頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


Re: ソフトテニスのボール Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/24(Sat) 18:38 No.11982  


>@デッサンに調子をつけていく際は、鉛筆の腹で塗る行為は避けて、鉛筆の先で細く線を引く行為を繰り返しながら描くべきと過去ログに書いてあったのですが、受験を希望していない場合でも同じ描き方で良いのでしょうか。

最終的には線(ハッチング)と塗りを併用します。
最初のうちはハッチングで描くと上達が早いですね。

>A練り消しはどの程度まで使用して良いのでしょうか。

ほとんど練りゴムは使わないという気持ちで描いてください。
必要最小限に、ということですね。

>B輪郭はどのようにして描くものでしょうか(経線と緯線を正しく描けていれば、自然と輪郭は出来上がっていくでしょうか)。

ちょっと意味がわかりません。(経線緯線はおもに面を描く際の話)
輪郭の描き方は、何種類か試してみてより良い方法を見つけられればいいですね。


Re: ソフトテニスのボール sasa | | profile | 2018/02/26(Mon) 04:33 No.11984  

お返事が遅くなり申し訳ございません。
お忙しい中質問にご回答頂きありがとうございます。

@ハッチングの方が上達が早いのですね!細い線だとごまかしが効かないですものね…。今までは塗りでごまかしていた部分があったので、これからはハッチングで描いてみようと思います。
A承知しました。これからは練りゴムは殆ど使わないように描いてみます。
B説明がわかりづらく申し訳ありません。添付画像を用意したのでそれで説明させて頂きますと、
★紫の線→経線・緯線
★黒の太線→正円の輪郭 だとして、

経線・緯線を太線の所でピッタリ止まるように引く

上記を何回も繰り返す

沢山の経線・緯線の集合によって、自然と輪郭が表れてくる

という流れで輪郭が出来上がっていくのかなと考えたのですが、、、
あまり上手く説明ができないので、すみませんがこの部分は無視して頂いて構いません。

お手本にあるデッサンは全て、漫画とは違う自然に生まれたような輪郭線なので、どのようにしたらそのように描けるのか気になり質問させて頂きました。みなさんはどのように自然な輪郭線を描いていらっしゃるのでしょうか。



Re: ソフトテニスのボール Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/26(Mon) 16:50 No.11985  


緯線経線方向に加えて円周(同心円)方向のタッチを使ってもいいです。
輪郭部(円周部)はそういう描き方になる場合があるでしょうね。

注意していただきたいのはタッチ(ハッチング)は最終的にそれを感じさせない仕上がりを目指すべきだということです。
「いいなぁと思って近づいて観察したらハッチングで描かれているのに気づいた」というくらいのデッサンですね。

そのために、ハッチングは繋がずに重ねて描く(塗る)ようにしましょう。
ハッチングが喋りすぎると、たとえば球体では明部の極部分(地球儀でいえば北極)が不自然に目だってしまうことになりますね。(球の表面に極部分など存在しない)

ハッチングはあくまで描きやすさやそこに隠れた表現意図をこめるための技法です。
ということで上記以外の方向のタッチが(必要であれば)あってもいいと思います。


Re: ソフトテニスのボール sasa | | profile | 2018/02/27(Tue) 20:30 No.11986  

丁寧にご回答頂きありがとうございます。

円周方向のハッチングを用いても良いが、最終的にはハッチングだとわからないように仕上げることが大切…ということですね(輪郭部以外も含めて)。
確かにお手本のデッサンは、よく見なければハッチングだとわかりませんね…
これからは線を主張させないように気を付けて描いてみようと思います。

お忙しい中質問にお付き合い頂きありがとうございます。
また次に投稿した際もご添削頂けると幸いです。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

トイレットペーパーの芯 投稿者:イチ | | profile | 投稿日:2018/02/24(Sat) 12:41 No.11980  
初投稿です。
デッサン歴は中学の美術の授業習った程度で、2週間ほど前から絵がかけるようになりたいと思いデッサンを始めました。
本を見ながら勉強しています。

■作成時間:3時間15分
■鉛筆:HB,B,2B
■画材:マルマン スケッチブック

家にあったトイレットペーパーの芯をモチーフにしました。
紙の質感が出るようにトーンに気をつけてみましたが、まだまだ明暗に違和感があるなと感じました。
ご指導宜しくお願い致します。



Re: トイレットペーパーの芯 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/24(Sat) 18:32 No.11981  


イチさん、ようこそ。

真面目に取り組んでおられるのが伝わってきます。
目指されているのはどんな種類の絵でしょうか?(絵画とかイラストとかCGとか)

書きたいことは満載ですが、そのなかから基本的なことをいくつか書きます。

○質感や細部の表現は後回しにすること。
○上下(トップとボトム)の2つの楕円形の形は異なるはずです。
○影(投影)の形がおかしいです。
○穴の内側を(こころもち)暗くしましょう。

・・・などです。
頑張ってください。基本が身につくと良い絵が描けそうです。

質問があれば何でもどうぞ。


Re: トイレットペーパーの芯 イチ | | profile | 2018/02/24(Sat) 22:24 No.11983  

ご指導ありがとうございます。
イラストが描きたいと思い、色々調べた所、デッサン力が大事(技術力、観察力が鍛えられる)という事を知り始めるに至りました。

次回は以下の点に気を付けて、描きたい思います。
・よくよく観察すると上部の方が楕円で下部は上部よりも丸い感じ
(上からの目線で見てるので垂直よりも内側に斜線になる?)
・光の当て方がイマイチだった、よりデッサン光のあて方を考える
⇒アタリと陰影をつける所により注力する

独学では気づかなかったため講評頂けて、投稿して良かったです。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

立方体 投稿者:ネル | | profile | 投稿日:2018/02/21(Wed) 22:13 No.11969  
お世話になっております。
バランスを意識して今回も立方体に挑戦しました。
ご指導の程宜しくお願いいたします。

時間:2時間
鉛筆:HB,2B



Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/21(Wed) 22:23 No.11970  

ネルさん、こんにちは。

白くなりました・・・が全体に薄いです。
最暗面をほんの少し暗く、です。
塗り足りないという感じもしますね。
(この調整が難しいところ)
添付写真のスケールのABC程度に面の色に「差」をつけましょう。

あとタッチと辺が平行になるように。
辺の直線が反らないこと、などが課題です。



Re: 立方体 ネル | | profile | 2018/02/22(Thu) 21:18 No.11976  

ご指導いただき誠にありがとうございます!

もう少し濃くですね・・・
やはりまだ見る感覚が甘いようなので、もっとしっかり見る訓練をします。平行と、直線にも気をつけたいと思います。

1つご質問なのですが、タッチを重ねる際、
辺から対辺まで塗るのではなく、辺から途中まで(例えば辺から面の真ん中辺りまで)や真ん中だけ塗る等をやってもよいのでしょうか?


Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/22(Thu) 21:35 No.11977  


やってもかまいません。最初きちんと描けるのは5センチまでくらいでしょう。
継目がなるべく目立たないよううまく重ねてください。
無理をしなくていいですからあとは長くしていくのを心がける気持ちで上達してください。
7〜10センチくらいまでは目標にしていいですね。20〜30センチなんてのは無理です(たぶん)。
やがて慣れると思います。


Re: 立方体 ネル | | profile | 2018/02/23(Fri) 08:09 No.11978  

やはりひたすら描いて慣れていくことですね。
徐々に長く描けるように頑張ります!

お答えいただきありがとうございます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

リンゴ 投稿者:タロ | | profile | 投稿日:2018/02/22(Thu) 02:20 No.11971  
はじめまして。初めての投稿になります。よろしくお願いいたします。

時間・一時間
使用画材・鉛筆(HB・B・2B)

構造や大きな塊、明暗を追うのが苦手で、いつも表面的な描写に逃げてしまい、いつも上手くいきません。なかなか前に進まない感じです。アドバイスよろしくお願いいたします。



Re: リンゴ Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/22(Thu) 13:38 No.11972  


タロさん、ようこそ。

技術的にはこれからですが上半分がいいですよ。表現の方向がしっかりしています。
あとは考え方(意図)の問題ですね。
上半分を覆い隠して下半分だけを眺めても「これはリンゴだっ!」と言わせる力が欲しいわけです。

リンゴの場合は、形や色の「らしさ」とともに「おいしさ」や「新鮮さ」がテーマになります。(初心者の場合)
どんなリンゴを選ぶか、どの方向からどんな強さの光を当てるか・・・
いろいろ考えながらまた描いてみてください。


Re: リンゴ タロ | | profile | 2018/02/22(Thu) 20:40 No.11973  

ご指摘ありがとうございました。
工夫を重ねながらたくさん描いていこうと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ソフトテニスのボール 投稿者:sasa | | profile | 投稿日:2018/02/15(Thu) 23:10 No.11965  
こんばんは。お世話になっております。
今回もソフトテニスのボールを描きました。

鉛筆:HB
時間:40分
(グレースケールは上下それぞれ3分で描きました)

ご指導頂けると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。



Re: ソフトテニスのボール Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/16(Fri) 03:09 No.11967  


sasaさん、

今回のはうすいです。
デッサンは陰影部の濃さでモチーフの白さを表現するわけです。
(もちろんやりすぎると白くなりませんが)

影のトーンも接地部の濃さはれでいいのですが、左のほうに広がるにつれての
やわらかい中間トーンの変化が省略されていますね。
(トップページの球体やリンゴの影を研究してください)

それと球の円・影の楕円ともにさらに正確な形をめざしてください。


Re: ソフトテニスのボール sasa | | profile | 2018/02/16(Fri) 20:35 No.11968  

お忙しい中ご添削頂きどうもありがとうございます。

確かにお手本のデッサンと比べてみると薄いですね…
次からはもっと濃く描くよう意識してみます。
影や形も研究して、デッサンにしっかり反映できるよう頑張ります。

今回もどうもありがとうございます。
またデッサンが出来ましたらご添削頂けると幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

立方体 投稿者:めぐりんご | | profile | 投稿日:2018/02/15(Thu) 00:20 No.11962  
いつもお世話になっております。
再び、立方体を描きました。
鉛筆は前回と同じく、4Bを使用致しました。
約二時間かけて、描きました。
まっすぐな線を描けるように練習をしました。
3つの面の明暗も意識して観察しました。
ご指導の程、宜しくお願い致します。



Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2018/02/15(Thu) 01:27 No.11963  


めぐりんごさん、
白さの表現はずっと良くなりましたね。これでいいですよ。

○もう少しエッジを立てる(特に面同士の境界部分を丁寧に)
○投影がもっと広くなるように光をあてる。
○反射光(照り返し)の表現は控えめにする。(平面のトーンを優先)
○線(タッチ)をいかすために鉛筆は2BかHBを使う。

・・・などです。これらに気をつけて描いてみてください。


Re: 立方体 めぐりんご | | profile | 2018/02/15(Thu) 23:47 No.11966  

お忙しい中ご指摘をして頂き、ありがとうございます。
ご指摘して頂いた通り、確かにエッジが弱くてぼんやりしていることに気がつきました。はっきり描くように練習致します。
光源の位置も変えてみます。モチーフを蛍光灯の斜め下くらいに置いてみます。
反射光の明るさにも気をつけます。
鉛筆は、硬くてタッチが描きやすそうなHBに変えてみます。

いつもご丁寧に添削して頂き、ありがとうございます。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード


- Joyful Note -