[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




ここは初心者むけの登録会員専用掲示板です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物など(シンプルなもの)を描いてください。
上記以外のデッサン(複数モチ−フ、中級〜上級)の指導は通信講座(プレミアム版)で対応しています。
  初心者でも非公開のやりとりでの勉強を希望される方はぜひご参加ください。

◆インターネット通信講座 <デッサン>

ようこそ!あなたは1938052人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール ※必須(非公開です)
題 名(モチーフ)  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password

紙コップ 投稿者:えん | | profile | 投稿日:2003/07/02(Wed) 02:36 No.831  
初投稿のえんです、よろしくおねがいします。
過去ログを閲覧して、見よう見まねでまずは紙コップを描いてみました。(ほんとうは正方形の陰影からしようと思ったんですが、正方形が見当たらなくて)

目的:ハッチの使い方を覚える。円柱の陰影を観察。

ダメだと思うところ
  ・陰影が薄い気がする
  ・一番明るい側面のまわりこみの陰影がない(右側)
  ・上の円と下の円が、平行じゃないかも
  (上手くいかなくて、しつこく描き直して黒ずんだ)

気づいたこと
  ・6Bを使ってなかった・・・
  ・紙コップは、光が透けて見える(陰影に影響)

時間:4時間  鉛筆:H ~ 4B

「濃くしよう、濃くしよう」として4Bで思い切り筆圧上げて描いたんですが、濃くなりませんでした・・・いま思うと、6Bの存在を忘れてたことに気づきました^^;
あと、紙コップよりトイレットペーパーでまず練習したほうがよかったのかな、と思います。



Re: 紙コップ Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/07/02(Wed) 03:49 No.832   <HOME>

えんさん、

力作ですね。
さすがデザインの勉強をされているだけのことはあります。しっかり描けています。

トーンですが、明暗の分離が強すぎます。
作品としてはこういう描き方もあるのですが、照射する光をやわらかくして鉛筆の多彩な色味を感じさせるように描いてください。なだらかに変化するトーンを描く練習です。

○上下の楕円、とくにコップの縁(下のほう)の部分が左右対称に描けていません。
○縁はもう少し太いほうがいいでしょう。
○全体のイメージですが、すこしずんぐりしたように感じます。
 (私の知っている普通の紙コップを基準にして、ですが)

底の周囲の立ち上がりの表現はうまく描けていますね。

○6Bの鉛筆は使わなくていいです。
 モチーフが白色ですからそこまで黒く描くような部分はありません。
○鉛筆はHB〜2Bでほとんどを描き、どうしても必要だと感じる部分のみ2H〜4Bくらいに拡げて使って描いてください。

えんさんの場合は濃くすることより、まずトーンを「豊か」にすることです。


なるほど えん | | profile | 2003/07/03(Thu) 00:35 No.837  

すごく為になります。ご教授してもらったことで、次の注意点などいろいろ見えてきました。これからも、よろしくおねがいします!

気づいたこと:
 トーンがきついことで、なだらかな面の説明が少ない気がします。
 陰影をなじませることに集中しすぎて、稜線の位置が分からなくな っていったことも原因なのだと気づきました。

紙コップに再挑戦するために、まずこのトーンに向き合おうと思います。で、さっそくトイレットペーパーを描きました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

じゃがたま 投稿者:ヨウ@東京 | | profile | 投稿日:2003/07/01(Tue) 00:08 No.815  
こんにちは。ヨウです。
今日はじゃがいもとたまねぎを描きました。
前回「次もピーマンを描きます」なんて言ってしまったのですが、
ピーマンが痛んでしまったので変更しました。

以前も描いたお題なのですが、下手になっていないかなぁと
心配してしまいました。

気になった点は、
どちらも一工夫でもうちょっと質感を出せそう。
じゃがいもの明暗にメリハリがない。
影をもっと丁寧に描いた方が良い。
ということです。

批評よろしくお願いします。



Re: じゃがたま Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/07/01(Tue) 01:39 No.817   <HOME>

ヨウさん、

表紙に使わせていただいているあの名作の「りんご」もそうでしたけれど、なんだかヨウさんの野菜や果物の形はいつも右上のほうに引っ張られたような感じになりますね。
これは「癖」というのか、とても珍しい症状で(私はこんなのはじめてです)詳しく研究してみる必要がありそうです。<笑>

○二つのモチーフの配置が「横並び」すぎです。
○こういう組み合わせの場合は「二種類の質感をどう描き分けるか」に注意します。
 きれいなトーンなのですが、同じように見えています。
○タマネギが見える方向は「真横すぎ」でしょう。
 それから「ヘタ」の部分の形ももう少し「演出」できたと思います。(先を本体から離す)
○タマネギの下側の輪郭、白い筋がはいったみたいでちょっと不自然ですね。


Re: じゃがたま Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/07/02(Wed) 22:43 No.835   <HOME>

画像はもう少し大きくてもいいですよ。
(制限ファイルサイズを拡大しました)

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

初投稿。 投稿者:西脇@大阪 | | profile | 投稿日:2003/07/01(Tue) 12:50 No.819  
初めてのご挨拶から2週間近くになってようやく初投稿できました。デッサンするのは中学生以来ぶりくらいです。もう10年近く前ですが^^;
今回は厚紙で作った1辺7センチの立方体を書きました。気おつけた点は形を正確にとるということです。

気づいた点
@縦のラインが平行になっていない。
A線がまがっている。
B陰影をかく線が荒い。

というところです。分かっているなら書き直せといわれそうですが初めて書いたのでぜひご意見が聞きたいと思いまして投稿させていただきました。よろしくお願い致します。



Re: 初投稿。 Kiki | | profile | 2003/07/01(Tue) 17:06 No.821  

こんにちは^O^
私は現在、美大に通っている者です。
デッサンですが、アドバイスを加えるとすれば、立方体の線は縦と横の線だけでなく、違った方向からの線を入れてみてはどうでしょう??
それと、物の線(形)をとることはとても重要なので、まずは正しい形を決めることも大切です。
影はテーブルの上に乗っているという感じで書くといいですよ^^


ありがとうございます。 西脇@大阪 | | profile | 2003/07/01(Tue) 17:53 No.824  

kikiさんアドバイスありがとうございます。今度さっそく過去投稿を参考に縦横以外の線をいれるのにもチャレンジしてみます。形をとるのは難しいですね。線も曲がってるし。何枚もかいてがんばります。


書き忘れ。 西脇@大阪 | | profile | 2003/07/01(Tue) 18:07 No.825  

書き忘れがいくつかあるので足しておきます。

用紙 A4ケント紙
使用鉛筆 HB B 2B
時間  1時間

以上です。


Re: 初投稿。 Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/07/01(Tue) 23:47 No.828   <HOME>

西脇さん、

お書きになっている自己批評は適切です。
ということでそれ以外のことでは、

○輪郭線が見えていますが、これをなくしてください。
 (机に接する辺のみ線状の黒い影がでますがそれ以外は不要です)
○立体は用紙の中央に描いてください。
 (影が右にでていますので中央より少し左になるくらいはいいです)
○塗り方が全体に足りません。(輪郭線に頼るとこうなりがちです)
 もっと密度のある塗り方をしてください。この課題は塗ることの練習でもあります。

Kikiさん、アドバイスどうもありがとうございます。


ありがとうございます。 西脇@大阪 | | profile | 2003/07/02(Wed) 00:00 No.830  

批評ありがとうございます。さっそく上記の点に気おつけて書き直します。またよろしくおねがいします。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

たまご 投稿者:はる | | profile | 投稿日:2003/07/01(Tue) 23:44 No.827  
こんばんわ、はるです。
卵に再び挑戦したんですが、相も変わらず薄いです。
やっぱり鉛筆が上手く使いこなせません。
鉛筆の先は尖らせない方が描きやすいんでしょうか?
せめて卵が卵らしく描けるまで頑張ってみたいと思います。
よろしくお願いします。
沖縄は炎天下真っ直中なのです。



Re: たまご Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/07/01(Tue) 23:56 No.829   <HOME>

はるさん、

私はそんなに薄くは感じませんよ。(モニタの関係もあるかも知れませんが)
塗り方はよくなっています。このまま練習を積んでください。
ただし、鉛筆は(その鉛筆で描ける)いちばん鋭い線を使ってください。
線が太くなってどんよりした塗り方は避けること。
タッチを隠して平坦な灰色に塗る場合も線を隙間なく並べて(重ねて)平らに見せます。
(↑この説明でわかりますか?)

○中央部に左右に走る「帯」のような黒さはもう少し目立たないほうがいいです。
○暗部の明暗が逆になっています。端(下)のところが明るくなる。
○上部の(中央から左側にかけての)輪郭線は不要です。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

初めまして 投稿者:はる | | profile | 投稿日:2003/07/01(Tue) 01:35 No.816  
初めまして、はると申します。先ほど登録させていただきました。
これから、こちらにはちょくちょくお世話になると思いますがよろしくお願いします。
素人で何から始めればいいのか分からなかったですが、卵を描いてみました。
時間は三十分程度です。
鉛筆がうまく使えず、全体的に薄いと思います。



Re: 初めまして Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/07/01(Tue) 01:50 No.818   <HOME>

はるさん、ようこそ。

沖縄ですってね、いいですね。私もいつかは行ってみたいと思いながら、なかなか・・・<笑>

デッサンですが、
光をもう少し上からあててください。
最初のうちはトーンの練習、鉛筆を思い通りに使いこなす練習をします。
まず、それが大切です。

ですから、ひょっとしてサンプルや他の皆さんが描いた卵のデッサンをそのまま写してみるというのも勉強になるかも知れません。
(人によって適切な勉強方法は異なりますが、いろいろ試みてください)
タッチも、このくらいの大きさで見る時にはあまり目立たないほうがいいです。

鉛筆はHB一本で仕上げたように私には見えるのですが、どうですか?
少なくともHB、B、2Bの三本、そしてタッチを描く時の力の入れ方にも
もっと強弱があっていいと思います。

いろいろ書きましたが、できる範囲でいいですから次からは気をつけてくださいね。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ピーマン 投稿者:鯨@埼玉 | | profile | 投稿日:2003/06/29(Sun) 20:04 No.808  
お久しぶりです。
ピーマンを描いてみました。とにかく難しかったです!

ピーマンの色も形も質感も描くものががありすぎたので、とりあえず形だけを表す気持ちで描きました。

あと影の描き方も難しいです。今回も気をつけたのですが、出来上がってみたら何か違いました。空気感とかが表せるようになれたらいいのですが。

気づいたこと
影も全体も弱い。

しばらくピーマンに挑戦します。ご指導よろしくお願いします。



Re: ピーマン Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/29(Sun) 22:31 No.810   <HOME>

鯨さん、

細かいところまで観察して丁寧に描いてあります。
書かれているように、

○全体に弱い
○影が薄すぎる

ということですね。
それから「昼と夜」の違いも工夫して表現しましょう。

同じようなもの(ふくらみの部分)がいくつもある場合に、
同じに描いてしまうとデッサンになりません。
これをどう描くか(描き分けるか)というのが「表現の工夫」ということですね。


Re: ピーマン 鯨@埼玉 | | profile | 2003/06/30(Mon) 19:50 No.812  

ありがとうございます!

昼と夜は毎回注意されているのですが、なかなか上手く見つけることができないです;今度は光を強めにして気をつけて見てみます。

>同じようなもの(ふくらみの部分)がいくつもある場合に、
同じに描いてしまうとデッサンになりません。

ということは形を多少変えてもOK。デッサンとは見たままを描くのではなく、自分の中で少し訂正をして一番気に入った形を表現する。ということになるのでしょうか?


Re: ピーマン Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/30(Mon) 20:49 No.813   <HOME>

形のことも、もちろん場合によってはそうなのですが
このピーマンのデッサンではどちらかというとトーンや質感表現の工夫についてですね。


Re: ピーマン 鯨@埼玉 | | profile | 2003/06/30(Mon) 23:48 No.814  

分かりました。気をつけて描いてみます!

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

球5 投稿者:ばしこんtokyo | | profile | 投稿日:2003/06/28(Sat) 17:24 No.796  
お久しぶりです。ずいぶんと間が空いてしまいました。時間が無いとは言え、頑張ればもっと早くに描けた筈だったのですが…。

お陰で感覚が無くなってしまい、苦労しました。
Upするのもアレだったんですが、折角ですから先生に見てもらいたいと思いました。

今回はA4のコピー紙に書いてみました。今まではスケッチブックに描いていたのですが。使用する紙についてアドバイスが御座いましたらそちらもお願いします。



Re: 球5 Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/28(Sat) 18:13 No.799   <HOME>

ばしこんさん、

コピー紙は上質紙といってケント紙の薄いものです。
ただし、あの薄さでは鉛筆の筆圧に耐えられませんので限界があります。
(下描きなどにはいいですけどね)

○トーンは順光、影は逆光になっています。
○球の影は接地点が最も暗い楕円形です。
○表面タッチは立体の裏側も感じさせるような方向で。
 最初は「地球儀」の緯線・罫線の方向をタッチや明暗の変化の基本にしてください。
 (上達すればさらに違う方向の線も重ねます)


Re: 球5 ばしこんtokyo | | profile | 2003/06/30(Mon) 01:01 No.811  

ご指導ありがとう御座います。これからはあまり時間を空けずに描き続けたいと思います。(とか言いながら1日経ってしまってますね…。)

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

円柱1 投稿者:| | profile | 投稿日:2003/06/29(Sun) 18:37 No.806  
トイレットペーパーではないのですが、それの3分の1位の紙を巻きつけた円柱をモチーフに使いました。
気をつけた点はまず写真の取り方です。
あと輪郭に平行な直線のタッチを心がけました。

これもまた正しい描き方(綺麗に見える影の当てかた)など、自分の知らないコツがありそうです。ここをこうしたほうがよいということを、具体的にできればたくさんご指摘して頂きたく思います。ご指導よろしくお願いします。



Re: 円柱1 | | profile | 2003/06/29(Sun) 18:41 No.807  

今度は少し明るすぎですか?…。実物はこれよりもかなり黒いです。すみません分かる範囲でよろしくお願いします。次回もっと調節します。


Re: 円柱1 Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/29(Sun) 22:26 No.809   <HOME>

観さん、

円柱の形体について書きます。下図を参照してください。

○上面の楕円(緑色)と底面の楕円(青色)の関係ですが、
 底面の楕円のほうが深い(縦横比で縦が長い)のです。

○底面の楕円(赤色)の線は本来は楕円の手前半分なのですが
 向こう側の(隠れているはずの)もう半分の楕円につながりません。
 赤い線の暗示する方向が黄色い線の方向に流れてしまっています。

両者ともに初心者が間違えてしまう円柱の描き方の典型例のようになっています。

もう一点、上部の穴の中心が大きな楕円の中心にくるように。(少し手前になっています)
この場合「楕円の中心」とは真ん中(楕円の垂線の中点)の少し向こう側になります。

トーンとタッチについてもいろいろ問題がありますが、まず形体を直してください。
(円柱のトーンについては過去ログにたくさん書いてあります)


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

サッカーボール 投稿者:shin | | profile | 投稿日:2003/06/29(Sun) 00:29 No.801  
サッカーボールを描きました。形をとるのに非常に苦労しました。サッカーボールの六角形と五角形の模様はとにかく苦労しました。
自己批評としては、影の部分がちょっと単調なのと方向がおかしく見えることです。
批評よろしくお願いします。



Re: サッカーボール shin | | profile | 2003/06/29(Sun) 01:10 No.802  

苦労した割にはまだズレてるとこはあると思いますが・・・。少しのズレが全体に影響しますよね。


Re: サッカーボール Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/29(Sun) 01:50 No.803   <HOME>

shinさん、

このモチーフは形を気にしすぎるときりがないのです。
特に目だって不自然なところはないので形はこれでいいですよ。(甘いかな<笑>)

制作時間、用紙の大きさが書いていないのでほぼ原寸大に描いたデッサンだと想像して書きます。

○明るさの中心(最明部)の真ん中に黒の五角形があり、まったく重複していますが、ずらしたほうがいいです。
 この黒い部分のトーンの変化でボールの質感まで描きます。
○二つの色(白と黒)はもうすこし離したほうがいいでしょう。(明暗の差を大きく)
 どちらかというと白いほうが表現できていません。(灰色がかぶっています)
○今回もボールにくらべて背景や影が弱いです。必要な黒さを使って引き締めること。
○輪郭を大切にしてください。(中央部の何倍も気をつかって描きましょう)

大きなモチーフに取り組んでいるわけですから丁寧さはいりません。
大胆にメリハリをつける表現の工夫がどれだけできるかです。
「夜と昼」の描きわけももう少しあっていいですね。


Re: サッカーボール shin | | profile | 2003/06/29(Sun) 11:57 No.804  

先生、ありがとうございます。光のど真ん中に黒い部分があるのは描きながら、間違ったかなーと思いましたがやっぱり、間違ってましたね〜〜確かに、このせいで余計やりづらかったです。
先生に言われたことに気をつけてまたなにか描きたいと思います!けどサッカーボールはもうしばらくは描きたくないと思いました。笑。それくらい、エネルギー使ってしまいました。


Re: サッカーボール shin | | profile | 2003/06/29(Sun) 11:58 No.805  

あ、ちなみに、用紙のサイズは、B3のノビ?B3より少しでかいヤツで、描いた時間は、8時間くらいかな?あと、描いたサッカーボールは実物より少しデカイです。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

球2 投稿者:shin | | profile | 投稿日:2003/06/27(Fri) 13:38 No.772  
球を描きました。以前の投稿で下の台は必要ないと言われたのですが、指導もあって、今回も描く事になりました。
自己批評としては、トーンの暗い部分と中間部分の境目が急な変化になってる感じなのでもっと滑らなトーンで描いた方が良いと思いました。あと、下の台は、輪郭線を描いたわけではなく、わずかに浮いている部分を表現するために影を入れたり、微妙に角が丸いことを表現するために色の変化をいれた部分があるのですが、そこが輪郭線に見えてしまうと思いました。ご指導よろしくお願いします。



Re: 球2 Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/27(Fri) 15:20 No.773   <HOME>

「台を描かない」というのはデッサン初心者が球を描く勉強の目的(立体感の基本的表現を身につける)にそぐわないからです。
台も含めた全体をモチーフとして描くのならば描いて悪いということではありません。
そういうデッサンもあります。

今回の作品の目だった「問題点」はすべて台および台と机に投影する立体の「影」にあります。
球は比較的よく描けています。
台を描いてしまうと、こういうことになるわけですね。<笑>

○上記の「影」および「翳り」の部分が弱すぎます。
 同じ素材ならば、光に対して同じ方向を向いている面は原則としてすべて同じ明るさになります。
 そうでないと両者が同じ色・質感であることが表現できません。
○球は手前からの光、投影(台のあたり)は向こう側からの光に見えます。矛盾がないように。
○台の上部(左上角とそれに向かう辺)の形と球の輪郭が重複しないように。(溶け込まないように)

机に接している部分の細い線は輪郭線ではないので描いてかまいません。(描くべきです)

スキャナですか?
できれば用紙全体を写した写真のほうがいいです。
上記の問題点以上に構図のことも大切ですから。


Re: 球2 shin | | profile | 2003/06/27(Fri) 16:33 No.778  

批評ありがとうございます。
>○上記の「影」および「翳り」の部分が弱すぎます。
>同じ素材ならば、光に対して同じ方向を向いている面は原則としてすべて同じ明るさになります。
>そうでないと両者が同じ色・質感であることが表現できません。

この点なんですが、つまり台の陰影の付け方にメリハリがないということでしょうか?すみません、ちょっと理解力不足で仰る意味を理解できなくて、まことに申し訳ないのですが、もう少しだけ詳しくお話していただけると助かります。お手数かけてすみません。
それ以外の点は、理解し納得しました。ありがとうございます。

それと、スキャナなんです。紙がでかすぎて、全部入りにきらなくて・・・
僕としても構図も考えて描いているつもりなので、構図に関して批評を頂けないのは残念なのですが・・・
デジカメを持っている友人も、今、回りにいないのです。
探してみたいと思うのですが、それが可能になるまでは、スキャナで写した画像での指導でお願いしたいのですが・・・すみません。


Re: 球2 Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/27(Fri) 21:54 No.790   <HOME>

>この点なんですが、つまり台の陰影の付け方にメリハリがないということでしょうか?

はい。
簡単にいうと、台が球にくらべて弱くなっています。
必要な明暗を加えて(メリハリをつけて)球と同じ強さに見えるようにしてください。
このままでは球は石膏、台は発泡スチロールという感じです。(そう見えませんか?<笑>)

それから台を長方体とみなした場合の「三つの面」の明るさに変化をつけるといいでしょう。現在はほとんど同じですね。

この説明でわかりますか?


Re: 球2 shin | | profile | 2003/06/28(Sat) 10:08 No.793  

先生、ありがとうございます。理解できました。ただ、下の直方体の三つの面の明るさは、見た目はほんとにほぼ変化が無くて、一緒にいた先生にみてもらってもやっぱり殆ど変化が無いみたいでした。ですから、すっごいこ困ったんですが、この場合、実際に見た目は殆ど変化が無くても、描く時はわざと変化を付けて描いた方が良いのですかね?それとも、光を当てる時点から気をつけて、変化がつくように光を当てておくべきでしたかね?長くなってすみません、よろしくお願いします。


Re: 球2 Hima@豊中美術研究所 | | profile | 2003/06/28(Sat) 17:53 No.797   <HOME>

見た目にほとんど同じものを(なんらかの意思をもって)違うように描くのがデッサンです。逆の場合(違うものを同じに描くこと)もあります。
本来は最も適当な光線や背景の状態を設定するところまで作者の責任範囲なわけです。それが可能ならばそこで「努力」してほしいのですが、受験ではそういうことまでできません。
ということもふまえて「見えたとおり」に描くのではなく「見えるように・・・」なのですね。


Re: 球2 shin | | profile | 2003/06/29(Sun) 00:17 No.800  

先生、ありがとうございます。全て理解し納得しました。細かいことまで丁寧に答えてくださりありがとうございます。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード


- Joyful Note -