[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




ここは初心者むけの登録会員専用掲示板です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物など(シンプルなもの)を描いてください。
上記以外のデッサン(複数モチ−フ、中級〜上級)の指導は通信講座(プレミアム版)で対応しています。
  初心者でも非公開のやりとりでの勉強を希望される方はぜひご参加ください。

◆インターネット通信講座 <デッサン>

ようこそ!あなたは1870419人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール ※必須(非公開です)
題 名(モチーフ)  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password

 投稿者:敬竜 | | profile | 投稿日:2010/02/07(Sun) 18:40 No.8022  
初めまして。初投稿です。

時間:2時間半
鉛筆:2H〜4B

どこからどう描き出したら良いのかもわからず、時間がかかってしまいました…。
気になる箇所は多々ありますが、まず次に描く時はもう少し暗部を濃く、且つ光の当たる部分が多くなるように卵を置いて描こうと思います。

初心者過ぎて申し訳ないですが、御講評の程宜しくお願い致します。



Re: 卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/07(Sun) 21:18 No.8024  

敬竜さん、ようこそ。

明部暗部がしっかり出て、卵の立体感表現に貢献する光の具合を工夫してください。
輪郭線が残っているのも気になります。
影の形がこんなふうになるのは(基礎の勉強としては)演出過剰です。


Re: 卵 敬竜 | | profile | 2010/02/07(Sun) 21:55 No.8026  

講評ありがとうございます。

描き出す前に影の形なども考えておくべきでした…。
太陽光で明るいうちに描いたので、次は蛍光灯の下で光を調節しながら良い具合を探してみます。

輪郭線は、線ではなく回り込む細かい線(ハッチング?)で表すということでしょうか。
形を線で取ってから、Bか2Bで形に沿うように線を引き、明るいところは練り消しで消して、暗いところはそこから濃い鉛筆で足していきましたが、手順は間違っていますか?

指でこすったりはせず、線だけで描くのが良いと掲示板にお答えしていたのを見ましたが、あまり線が目立たないくらいに重ねたほうがいいのでしょうか?

あと、「全体で一日3作品」というのは他の方がその日付のうちに3作品上げていた場合は見送る、という意味でしょうか?

質問が多くてすみません。宜しくお願い致します。


Re: 卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/07(Sun) 22:02 No.8027  

>輪郭線は、線ではなく回り込む細かい線(ハッチング?)で表すということでしょうか。
>形を線で取ってから、Bか2Bで形に沿うように線を引き、明るいところは練り消しで消して、暗いところはそこから濃い鉛筆で足していきましたが、手順は間違っていますか?

それでいいと思いますが、輪郭付近(少し暗くするのはいい)の塗りの幅が狭くて線状に見えてしまっているということですね。
もう少し幅があれば輪郭「線」には見えないと思います。

>指でこすったりはせず、線だけで描くのが良いと掲示板にお答えしていたのを見ましたが、あまり線が目立たないくらいに重ねたほうがいいのでしょうか?

卵の場合は(小さいですし曲面ですので)さほど線を立てて描く必要はありません。
タッチの方向がうっすらと見えるくらいでもいいでしょう。
ただし、指ではこすらないようにしてください。

>あと、「全体で一日3作品」というのは他の方がその日付のうちに3作品上げていた場合は見送る、という意味でしょうか?

そうです。
午前0時が区切りになっていますので、それまでお待ちください。
(最近はそこまで「混雑」することはあまりないですけれど)

あと、投稿間隔は1週間あけていただくことになっています。


Re: 卵 敬竜 | | profile | 2010/02/07(Sun) 22:34 No.8028  

>それでいいと思いますが、輪郭付近(少し暗くするのはいい)の塗りの幅が狭くて線状に見えてしまっているということですね。
>もう少し幅があれば輪郭「線」には見えないと思います。

なるほど、とてもわかりやすいご指導ありがとうございます。
次は幅にも気をつけてみます。

>卵の場合は(小さいですし曲面ですので)さほど線を立てて描く必要はありません。
>タッチの方向がうっすらと見えるくらいでもいいでしょう。
>ただし、指ではこすらないようにしてください。

わかりました、これらの点についても気をつけて描いてみようと思います。

投稿の規程についても理解しました。
1週間のうちにたくさん描いて、勉強しようと思います。

いろいろと丁寧にお答え戴き本当にありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ガラスのコップ 投稿者:雨竜 | | profile | 投稿日:2010/02/06(Sat) 01:49 No.8016  
こんばんは。
前回、もう少しシンプルな物を、ということでしたので、シンプルなガラスコップを描いてみました。
時間は1時間半位、鉛筆はHBとBです。
本当はこれの隣にグラデーションのを描いていたのですが、改めて見ると雑でおかしいので画像を削ってしまいました…。
これ自体は描くのは3度目ですが、今回少し雑な気分からスタート→描いてるうちにのッてきたのですがやはり時間に追われて最終的には雑になってしまったので、良くない感じはありますが、何かいろいろ迷っていますので、余り良くはないですが投稿させていただきました。
(しかし時間を言い訳にしていては駄目ですね)
ご講評よろしくお願い致します。



Re: ガラスのコップ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/06(Sat) 02:16 No.8017  

雨竜さん、

ここは上手な絵でなくても投稿いただけます。
と申しますか、デッサン初心者むけの掲示板です。

最初は慣れていなくて塗り方が雑でも、形が狂っていても
それはかまわないと私は思っています。(いずれ上達しますから)

ただし、小さいデッサンになったり、弱いデッサンになったり
バランスの悪い(中心をはずした)構図はいけません。
初心者でも(その気さえあれば)できることですら
意識して描いていただきたいわけです。

ということで、あまりにも弱い(うすい)塗り方ですのでまずそれを改善してください。
他の人のグラスのデッサンを比較すればわかると思います。

あと気になるのは、少し視線が高い=楕円が丸くなりすぎ、な点です。
これも他の皆さんのデッサンを参考にして、どのくらいの楕円になればいいのか、身につけていただきたいです。


Re: ガラスのコップ 雨竜 | | profile | 2010/02/07(Sun) 19:18 No.8023  

ご講評ありがとうございました。
しかしPCが繋がらなかった為返信が遅くなり申し訳ありません。
このコップは、厚みがかなり薄いものだったので、つられて(?)薄くなってしまったかもしれません。他の方の描かれているグラスのようなもっと厚みのあるものから描いたほうがいいかもしれないと思いました。
それから視線の位置…これではまずかったのですね…。
これからは、注意されたことをきちんと守って描いていこうと思います。
伸びるのかはわからないですが、まだしばらく描いていきたいと思います。


Re: ガラスのコップ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/07(Sun) 21:20 No.8025  

>このコップは、厚みがかなり薄いものだったので、つられて(?)薄くなってしまったかもしれません。

違います。<笑>
描き方が薄いから薄くなったのです。
取っ手のところを見てもわかるでしょう。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

立方体 投稿者:侘助 | | profile | 投稿日:2010/02/04(Thu) 06:51 No.8010  
鉛筆:B HB 2H
時間:一時間弱

まずは基本立体を、とのことでしたので立方体を描いてみました。立方体を描いてもただ3つの面を塗り分けただけで、なかなか立体感が出なかったので、各面でさらに陰影をつけることに注意してみました。写真に撮るとはっきりしないですが…
ご講評よろしくお願いします。



Re: 立方体 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/04(Thu) 20:13 No.8012  

侘助さん、

三つの灰色に塗り分けたとおっしゃいますが、上面と右面はほとんどおなじですよ。
段階をつけるとしてその差が「等間隔」になるようにしましょう。(塗る練習としてです)
それと上面が一番明るいほうが自然ですね。(室内でも屋外でもふつう光は上方からくる)

3本の垂直の線(辺)が下広がりに見えるのは写真のせいでしょうか。


Re: 立方体 侘助 | | profile | 2010/02/06(Sat) 07:44 No.8019  

ご講評ありがとうございます。
定規で測ってみましたが一番右の垂線が少し右にそれていました。

色の段階は等間隔がいいんですね。自分でも上の面を描いていて濃くなりすぎたかなとは思ったのですが、練り消しをつかってもうまく薄くできず引っ込みがつかなくなってしまいました。一度塗ってしまった場合どのように修正すればいいのでしょうか?

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

たまご 投稿者:勿体無 | | profile | 投稿日:2010/02/05(Fri) 00:30 No.8013  
Hima@豊中美研様
いつもお世話になっております。
たまご2回目を描きました。

ご講評宜しくお願い致します。

鉛筆 2H-B4
時間 2h



Re: たまご Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/05(Fri) 14:58 No.8014  

勿体無さん、

いいと思います。
形もトーンもしっかり描けています。

反射光部分と影の最暗部とのコントラストが少し強いかと思いますが、
私の好みとしてはこれでいいです。

次にもし卵を描くときには、少し傾けた方向から描いてみてください。
置き方が水平にならないほうが卵が卵らしく見えますね。


Re: たまご 勿体無 | | profile | 2010/02/05(Fri) 17:46 No.8015  

>Hima@豊中美研様
評価していただきありがとう御座います。
もう一度挑戦してみて置き方にこだわって見ます。
もう少し基本の形に取り組んでみます。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ガラスのコップ 投稿者:かんかん | | profile | 投稿日:2010/02/03(Wed) 14:24 No.8006  
Hima@豊中美研先生
いつもお世話になります。

モチーフには、常に『相対明度分布』というのがあってガラスコップの場合は添付の図のようになります。
○コップの側面は「白に近い灰色」
○コップの底面(図の水色の部分)は「中間の灰色」
○コップの底面の厚み(図の青色の部分)は「黒に近い灰色」
 (ついでにコップの上部の縁の部分も「黒に近い灰色」)

上記、過去ログからのアドバイスを参考に早速ガラスのコップを描いてみました。

反省点は、底の部分と上部の縁の部分の処理が上手く行かなかった事です。

使用鉛筆:2H〜B
制作時間:2時間半
光源:左斜め上からの蛍光灯

ご講評を宜しくお願い致します(きょろねこさんみたいに上手く描けませんでした...涙)。





Re: ガラスのコップ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/03(Wed) 15:55 No.8007  


「相対明度」は、質感や色彩の背後に隠れているトーンのことです。
「言われれば気がつく」と思うのですが、言われてもわからない人もおられます。<笑>
かんかんさんにはすぐにご理解いただけたようですね。

口の楕円形が少しゆがんでいます。
たぶん最初に形をとったときにはもっと正確だったのが塗るに従っておかしくなったのでしょうね。

ガラスの3明度はこれでいいですから、これからはそれぞれの明度のなかで、より細かい正確な明暗を追求してください。
いまのところ、白いところ(コップの側面)も黒いところ(底の厚み)もそれどれ2種類しかトーンがありませんね。


Re: ガラスのコップ かんかん | | profile | 2010/02/04(Thu) 08:48 No.8011  

ご講評、ありがとうございます。

>口の楕円形が少しゆがんでいます。
>たぶん最初に形をとったときにはもっと正確だったのが塗るに従っておかしくなったのでしょうね。
そうなんです。最初はよかったのですが、出来上がりをあらためて見てみたら歪んでいました。
補正中も常に気をつけるようにします。

>ガラスの3明度はこれでいいですから、これからはそれぞれの明度のなかで、より細かい正確な明暗を追求してください。
>いまのところ、白いところ(コップの側面)も黒いところ(底の厚み)もそれどれ2種類しかトーンがありませんね。
頭の中では、とにかく「3明度」を描き分ける事を考えて、描いてました。
これからは、微妙な明暗も描き分けられるよう、練習して行きたいと思います。

次回も同じモチーフに挑戦してみようと思います。
アドバイスありがとうございました。






豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

 投稿者:mimi | | profile | 投稿日:2010/02/03(Wed) 21:40 No.8008  
初投稿です。
評価お願いします。

鉛筆:2B、4B
用紙:ケント紙
時間:15分



Re: 卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/03(Wed) 22:13 No.8009  


初投稿ですが、タマゴの白さや立体感がうまく表現できています。
あとは鉛筆に慣れることで、慣れれば周囲の汚れたようなところが改善されるでしょう。
影はもうひとまわり大きくしてください。タマゴよりも小さくならないよう、です。

※登録お願いします。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

水筒、長ねぎ、レンガ 投稿者:フレブル | | profile | 投稿日:2010/02/02(Tue) 06:35 No.8002  
お世話になります。

ステンレスの水筒、長ねぎ、レンガを描いてみました。

また複数モチーフで申し訳ございません。
簡単なコメントでかまいません。

水筒が少し傾いてしまいました。

紙 画用紙

ご講評よろしくお願いします。



Re: 水筒、長ねぎ、レンガ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/02(Tue) 15:49 No.8003  

フレブルさん、

構成(組み合わせ)はいいのですが、全体が少し左に寄りましたね。
組み合わせたモチーフ全体の「重心」が画面の中央にくるようにしましょう。

ステンレスのやネギ(葉のほう)などはかなり描けているのですが、
他はまだ塗り方が平坦で弱い感じがします。

水筒の取っ手部分(黒ならうすすぎる)、ネギの茎(トーンが弱い)
レンガ(塗っただけ)、投影(明暗や輪郭の状態)などの表現が弱いです。

もう少し描き方(鉛筆のタッチ)に元気があったほうがいい、ということでしょうか。


Re: 水筒、長ねぎ、レンガ フレブル | | profile | 2010/02/02(Tue) 18:54 No.8004  

ご講評ありがとうございます。

重心が画面の中央にくることは気がつきませんでした。
あとはHima@先生の指摘した通りだと自分も思います。
特にレンガはそう感じました。

鉛筆のタッチも気をつけるようにします。

次回は一つのモチーフにしようと思います。

ありがとうございました。


Re: 水筒、長ねぎ、レンガ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/02/02(Tue) 22:57 No.8005  

「重心」というのはモチーフの形や色や実際の重さを加味したうえの「感覚的な重心」のことです。
(モノサシで計れる寸法上の中心ということではありません)
そこに造形上の「バランス感覚」が出るわけですね。
これ以上の説明は・・・とても難しくなります。なんとか「感覚的」にわかってください。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

ワインの瓶 投稿者:meg | | profile | 投稿日:2010/01/31(Sun) 10:53 No.7997  
こんにちは。引き続き円柱の練習です。紙コップに少々飽きたのでワインの瓶を描いてみました。

講評よろしくお願いします。

鉛筆:2H~4B
用紙:ケント紙
時間:3時間



Re: ワインの瓶 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/01/31(Sun) 13:02 No.7998  

megさん、

円柱の練習というより、瓶(ガラス)とラベルの練習になりますね。

もう少し上から眺めた構図にしましょう。
真横ちかくから見ると、円柱の表現が難しくなります。

瓶の向きですが中央部ラベルとガラスの比率が9:1くらいになっています。
これを7:3くらいにしましょう。

ラベルの文字や図形が円柱(楕円)に沿っていません。
基準線をしっかり意識するようにしてください。


Re: ワインの瓶 meg | | profile | 2010/01/31(Sun) 15:18 No.7999  

ご講評ありがとうございました。

構図取りも難しいですね。
白ワインの瓶もあるので、今度はもう少し上から、ラベルの位置にも注意して描いて見ます。

>ラベルの文字や図形が円柱(楕円)に沿っていません。
ラベルはついつい最後に描いてしまうのですが、アタリをつける下絵の段階から、ラベルの文字用の楕円を書いておいてそれに沿って描いた方がいいのでしょうか。



Re: ワインの瓶 Hima@豊中美研 | | profile | 2010/01/31(Sun) 15:54 No.8000  

>ラベルはついつい最後に描いてしまうのですが、アタリをつける下絵の段階から、ラベルの文字用の楕円を書いておいてそれに沿って描いた方がいいのでしょうか。

そうですね。
うすい線であらかじめガイドライン(楕円)をひいておくという方法もあります。

ですが、私としては文字を書く前にラベル全体を塗るタッチ(ハッチング)が正確で、そのままガイドになるほうがいいと思っています。そのためにここでは「クロスハッチング技法」を推奨しているとも言えるわけです。

文字や図形がある箱などの場合も同じくですね。


Re: ワインの瓶 meg | | profile | 2010/01/31(Sun) 16:29 No.8001  

なるほど。まさにそのまま使えて一石二鳥ですね。

ありがとうございます。勉強になります。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

小さいカップケーキ?のようなもの 投稿者:雨竜 | | profile | 投稿日:2010/01/28(Thu) 22:38 No.7988  
初めまして。
とりあえず自分のレベルを知りたかったので投稿しました。なんだか見れば見るほど情けないですが…。

投稿規程を読む前の撮影だった為グラデーションを描くのを忘れてしまってすみません。
とりあえず、掛かった時間は1時間半程、鉛筆はHBとBです。
あの黒いものはチョコチップなのですが、黒く塗りすぎたのか撮影の仕方が悪いのか光が反射しまくって大変判りづらくなってしまいました…。次は、ましな方法を考えたいです。
(ちなみに、紙は凹凸などない平面です。)
しかもこの時下に敷いていたのが、これが入っていたビニール袋で、外出する時間も迫っていて影をまともに描けなかったために影の部分がすごく雑になってしまってます。。
こんな物ですが、どうか宜しくお願いします。



Re: 小さいカップケーキ?のようなもの Hima@豊中美研 | | profile | 2010/01/28(Thu) 22:55 No.7989  

雨竜さん、こんにちは。

チョコチップもホイル製(紙製?)のカップもかなり難易度が高いです。
ケーキの部分でどの程度描けるのか見ようと思ったのですが、世の中にはいろんなカップケーキ(色や焦げ具合)がありますから、よくわかりません。
これはカップケーキであることは間違いなく・・・けっこうおいしそうですが。

もうすこしシンプルなモチーフにしていただければ適切な(この段階で必要な)アドバイスができるかと思います。


Re: 小さいカップケーキ?のようなもの 雨竜 | | profile | 2010/01/29(Fri) 22:28 No.7996  

判りづらいものだったようですみません。
もう食べてしまったので遅いですが、実物も写真に撮っておけばよかったですね…。
しかしカップはホイル製でした。紙製にも見えるということは、表現力が足りなかったということですね…。
他にもいくつか描いていたのですが、そっちの方が(投稿するには)良かったのかもしれません。
次はシンプルなものを投稿したいと思います。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

カップ 投稿者:侘助 | | profile | 投稿日:2010/01/29(Fri) 01:34 No.7990  
初投稿です。
建築家志望で、将来使えるようにというのと大学の二次試験で実技が課されるのでそれに少しでも足しになればと思い始めました。実技ではイメージ構成というのでしょうか…?立体構成をした体でそれを写実的に描く、というものなのですがこういった普通のモチーフを描くことで足しになるでしょうか?

モチーフですが、カップを一時間半くらいかけてBとHBで描きました。カップのつるつるとした質感がなかなか出せません。取っ手の反射光がある部分はそれっぽいかなとは思うのですが…。書き込みももっとすべきなのかもしれませんが技術的にこれ以上手が出ません。使う鉛筆の種類等は増やすべきなのでしょうか?
改めてみると輪郭線や影が雑でしたが…講評よろしくお願いします。



Re: カップ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/01/29(Fri) 15:13 No.7991  

侘助さん、

しっかり塗れていると思います。

楕円形の端が尖っています。
それと本体部分は回転体ですから中心線に対して左右対称になるように、です。
取っ手を真横方向に向けないほうがいいです。

建築志望とのことですので、基本立体の勉強をしましょう。
「質感」や「取っ手の反射光部分」とか、そういう細かいことより大切なことがいろいろあります。


Re: カップ 侘助 | | profile | 2010/01/29(Fri) 16:25 No.7992  

基本立体というと円柱とか立方体、ということでしょうか?
次はそちらを描いてみようと思います。

試験で与えられる素材にビー玉や金属柱なども過去にあったのですがそういった練習はあまり必要ないのでしょうか?


Re: カップ 侘助 | | profile | 2010/01/29(Fri) 16:36 No.7994  

ご講評いただいたお礼がまだでした。
編集キーを入れておかないと後で編集できないんですね;

描いた直後には気付かないものですが…
写真を撮ってあらためて見るとサムネイルの時点で違和感がすごいですね…お恥ずかしい限りです
次はもっと自分で推敲してから投稿させていただきます


Re: カップ Hima@豊中美研 | | profile | 2010/01/29(Fri) 17:16 No.7995  

そうです。

基本立体とは直方体・円柱・球、です。
これらは実物を見ないで形とトーンが描けるようになりましょう。
そこから派生して(派生形体)、たとえば円錐は円柱の底面と頂点を直線で結ぶだけで描けます。

建築物は基本形体の集合体ですね。

建築家として必要なデッサンは鉛筆で陶器の質感を描くことではありません。
(枚数を描けば「質感」も自然に上達しますけれども)

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード


- Joyful Note -