[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




ここは初心者むけの登録会員専用掲示板です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物など(シンプルなもの)を描いてください。
上記以外のデッサン(複数モチ−フ、中級〜上級)の指導は通信講座(プレミアム版)で対応しています。
  初心者でも非公開のやりとりでの勉強を希望される方はぜひご参加ください。

◆インターネット通信講座 <デッサン>

ようこそ!あなたは1878453人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール ※必須(非公開です)
題 名(モチーフ)  
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password

グレースケール 投稿者:まるお | | profile | 投稿日:2012/02/03(Fri) 14:44 No.9550  
Hima先生こんにちは。まるおです。
早速グレースケールを描いてきたので投稿します!



Re: グレースケール Hima@豊中美研 | | profile | 2012/02/03(Fri) 15:05 No.9552   <HOME>

まるおさん、

これはグレースケールというより、それ以前の「塗る練習」ですね。
一本一本しっかり線をひいて、等間隔に、平坦に埋めていく練習をしましょう。
(練習しかないと思います)
枠はきちんと四角になるように消しゴムを使うのも練習です。

↓この枠を印刷して使ってください。
Http://toyobi.com/art/8.pdf


Re: グレースケール まるお | | profile | 2012/02/03(Fri) 16:05 No.9555  

真っ直ぐ同じものを引いてるつもりでもなかなか整ったものができないので難しいですね。
印刷してまっすぐ引く練習をします!

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

赤たまご 投稿者:もへじ | | profile | 投稿日:2012/02/03(Fri) 14:52 No.9551  
デッサン初心者です。初めての投稿になります。
陰影や質感をいかに表現するかが、なかなか難しかったです。

白いたまごが無かったので、今回は茶色のたまごを描きました。

ご講評よろしくお願い致します。

モチーフ=たまご(茶色)
鉛筆=B〜6B
所要時間=3時間



Re: 赤たまご Hima@豊中美研 | | profile | 2012/02/03(Fri) 15:09 No.9553   <HOME>

もへじさん、こんにちは。

・・・だいたい描けていますよ。
しっかり描きこめています。

暗部から影にかけてのトーンがあいまいですね。
影が黒すぎるのかも知れません。
影はモチーフをきわだたせるために描く、という気持ちで。
それと机の表面を描いている、という気持ちも。

次は白い卵のデッサンを見せていただきたいですね。
(黒っぽくなりそうな予感が・・・<笑>)


Re: 赤たまご もへじ | | profile | 2012/02/03(Fri) 15:57 No.9554  

こんにちは。さっそくのご指導ありがとうございます。

>暗部から影にかけてのトーンがあいまいですね。
>影が黒すぎるのかも知れません。
>影はモチーフをきわだたせるために描く、という気持ちで。
確かにそうですね。影にも力を入れすぎてしまいました(汗)
あくまでも主役はモチーフであることを忘れないようにします。
明暗のコントロールも、練習すべきですよね?

>それと机の表面を描いている、という気持ちも。
机の存在を失念していました。
もっと全体を見なければいけませんね。

>黒っぽくなりそうな予感が・・・<笑>
実は、この赤たまごをマジマジと見返してみて、
「赤たまごというか・・・・・・鉄たまご?」
と思ってしまいました(笑)
白い卵は、白さも表現できるように頑張ります。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

料理サーバーU 投稿者:羽尼うに | | profile | 投稿日:2012/01/30(Mon) 09:43 No.9527  
Hima先生、お世話になっております。
前回のご指導の「クッキリ」を意識して描いてみました。

モチーフ=料理サーバー(プラスチックの柄、本体金属)
紙=ケント紙(B4サイズ)
鉛筆=H、2H
時間=4時間

ご指導宜しくお願いいたします。



Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/30(Mon) 13:48 No.9528   <HOME>

羽尼うにさん、

今回は輪郭クッキリになりましたが、こんどはトーンがそれについていけていません。
輪郭に負けないようにトーン(とくに明暗)を描きましょう。
まずは平坦な塗りの感じをなくすことです。

それと、構図ですが置き方が水平すぎです。
角度をつけた前回のほうがずっとよかったです。

質感についてはまだまだ先の課題になりそうですね。


Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/01/30(Mon) 14:23 No.9530  

Hima先生、ご指導ありがとうございます!

>輪郭に負けないようにトーン(とくに明暗)を描きましょう。
>まずは平坦な塗りの感じをなくすことです。

やはりトーンがダメですか…。
金属部ですが、見たままですと、全く変化の無い明るさ(真っ白)だったので、中央がへこんで見えるように私なりにトーンで表現してみたつもりなのですが、(画像を添付してみました)
「見たままではなくそう見えるように」という技術が無い、といいますか、まだまだ研究が足りないという事でしょうか…。
それとも取りあえずは「見たまま」を描く訓練が先決でしょうか。

>それと、構図ですが置き方が水平すぎです。
>角度をつけた前回のほうがずっとよかったです。

奥行きのある立体感の表現しやすい角度をいろいろ試してみたのですが、
前回ご指摘いただいた
「奥と手前の輪郭線がスムースにつながらないように(重ならないように)するのがいいです。」
の部分で、縦方向に置くとどこからどう見ても輪郭線が重なってしまいまして、

あと
「うーむ・・・見たことがないモチーフについて書くのは難しいです。(形や質感)」
と仰っていたので、先生に形の伝わりやすい置き方にしてみたわけです…(笑)
(写真を載せればよかった話ですね)(笑)

>質感についてはまだまだ先の課題になりそうですね。
うわあ〜、、、「質感、今回はだいぶ出せた〜♪」とか思っていたのですが、全然なって無かったですかぁ……(泣)



Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/01/30(Mon) 14:26 No.9531  

あれ。形がなんか全然違う…。(泣)


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/30(Mon) 14:40 No.9532   <HOME>

>「見たままではなくそう見えるように」という技術が無い、といいますか、まだまだ研究が足りないという事でしょうか…。
>それとも取りあえずは「見たまま」を描く訓練が先決でしょうか。

2時間で描くとして、最初の1時間は「見えたまま」でいいです。
後半の1時間ではいろいろ「見えるように」の工夫をしましょう。
それと、この勉強に4時間はかかりすぎです。

>うわあ〜、、、「質感、今回はだいぶ出せた〜♪」とか思っていたのですが、全然なって無かったですかぁ……(泣)

たぶん置きかた(設定)に問題があるのでしょう。
金属部分に映っているのは背景の画用紙(?)でしょうか?
それに真っ白の紙を下に敷くのもよくありません。
最悪の設定ですね・・・(厳しい言い方はご容赦<笑>)

金属はいろんなものがうつりこんでいてこそ、それこそが質感表現(のための工夫)につながります。
また下に白い紙を敷くと反射光や空間表現のさまたげになります。
(白でも黒でもない、灰色(グレー60%)くらいがいいです)


Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/01/30(Mon) 15:19 No.9533  

ひ〜、、2時間ですか〜!
4時間、と書きましたが実際はもう少しかかってると思います、、、

愚問なのかもしれませんが
私個人としては、線の見えるデッサンというものにとても憧れていまして、そう描けるようになりたいのですが
いざ描き始めると、どうしても線の見えない仕上がりを目指してしまいます。
たぶん、トーンがあっていれば線が見えてもよいのだろう。という事が、最近なんとなく私なりに理解出来てきたのですが、
そのトーンが上手く描けないのでついつい描きこんで(誤魔化して)しまいます。

↓のまるおさんにご指導されていた「クロスハッチング技法」、衝撃でした。まずはこの練習から始めた方がよいですね。。。
(愚問のはずが自己解決してしまいました…)(笑)

>金属部分に映っているのは背景の画用紙(?)でしょうか?
これが何なのだろうと私も探してみたのですが、モチーフに向かう私の裏側の、壁と天井の間の影のようでした。
これが不自然なので、描かないようにしたかったのですが、中途半端に登場させてしまいました、、、

>それに真っ白の紙を下に敷くのもよくありません。
>最悪の設定ですね・・・(厳しい言い方はご容赦<笑>)

いえいえ。褒められると成長しませんので、是非、厳しく育ててください!(笑)

白い紙を敷いてはいけなかったんですね。
むしろ色んなものが映らないようにする事ばかりに気を取られていました。逆でしたね(笑)
はい。これからはグレー60%くらいのものを敷いて描いてみます。
その場合、その敷物の色は描かなくてよい、ということですよね?


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/30(Mon) 18:55 No.9535   <HOME>


>(愚問のはずが自己解決してしまいました…)(笑)

そうしていただけるとありがたいです。<笑>

○まっすぐ勢いのある直線
○気持ちよく回転する楕円

これが描けるようになるとデッサンの上達が早いです。

>その場合、その敷物の色は描かなくてよい、ということですよね?

そうです。(背景を描かないデッサンの場合)


Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/01/31(Tue) 12:01 No.9536  

Hima先生、おはようございます。

自分自身で考え得る課題というのが多すぎて、今の私のレベルでクリアしなければならない事がいったい何なのか、何に意識を絞ったらいいのかが全く判らず…。

昨日までの私なりの課題は
「白黒写真に見えるデッサン」だったのですが、
そのためにクリアしなければならない事が沢山あるんだな、とやっと気付いたところです(遅すぎですね)(笑)

>○まっすぐ勢いのある直線
>○気持ちよく回転する楕円
これは沢山描いているうちに鉛筆に慣れ、鉛筆の先が「まるで自分の手の延長上」のように、
鉛筆を使いこなせるように、いつかなれればいいかな、なんて
のん気に考えていました。
(書の学校に通っていた頃、先生の持つ筆の先にはその先生の身体の神経が通っているように見えました。
書けないのは私の筆が悪いはずなのに、私の筆を持ち、先生がちょこっと紙面に動かしたその筆先から生まれる線は、同じ筆で書かれた線では無かったです。)
この2点をまずは目指すべきでしょうか。

「4時間はかかりすぎ」とHima先生に指摘されたのがショックで、
よし。まずはクロッキーだ!と思い、
今朝から観葉植物を描き始めました。

構図の指摘をされないように、スケールを使い、構図を考慮しました。
○あたりをとる。←初めてやってみました。
○形を決める。←これも描き始めにいつも怠るので後から苦しんでしまいます
○影を含め全体のトーンを描き進める。←今までは一部分だけに気持ちが集中しがちなので
○陰影のトーンをつける

と自分に課題を決め、今ここまで描き進めたのですが、時計を見るともう2時間が経過していて
最初に決めた「クロッキーを描く」ではなくなってしまいました。
ハタと気付くと、「写真のように描いてやる」とか
思ってしまっています。(泣)

あの…。先生、
自己解決したかったのですが←(笑)、やっぱり判りません
Hima先生。私の課題を教えてください。(涙)


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/31(Tue) 13:43 No.9537   <HOME>


>この2点をまずは目指すべきでしょうか。

はい。
この2点は【「まるで自分の手の延長上」のように、鉛筆を使いこなせるように・・・】
の以前の問題です。
あえて言えば「頭−腕−指先の神経をつなぐ」ための訓練のようなものです。
「使いこなし」はそのあとの話です。

>構図の指摘をされないように、スケールを使い、構図を考慮しました。

スケールはなるべく使わないようにしましょう。
松葉杖に頼っていると、いつまでたっても歩けません。

>ハタと気付くと、「写真のように描いてやる」とか
>思ってしまっています。(泣)

写真よりすぐれたデッサン(写実画)に出会うと(知ると)、その日からは「写真のように・・・」は目標からはずれるでしょうね。

>Hima先生。私の課題を教えてください。(涙)

いろいろありすぎて・・・<笑>
(というか、勉強というのはそういうものだと思います)


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/31(Tue) 13:52 No.9538   <HOME>

スケール(デスケル)について補足しておきます。

講師が得意げに「デスケル」の使い方を教えている・・・なんて絵画教室に通っている人はすぐに別の教室をさがしはじめましょう。
そういう教科書があれば捨ててください。
根本から間違った指導です。

私は「測り棒」でさえ注意して用いなければいけないものだと考えています。(特に初心者は)


Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/01/31(Tue) 19:28 No.9539  

Hima先生!ご指導ありがとうございます!

今日は病院に行ったので
実はお恥ずかしい話ですが、先週の月曜日、自転車で通勤中、車にはねられまして。(笑)
それで土曜日まで仕事をお休みしています。
身体は大丈夫です。腰を少し痛めたくらいですので(笑)

診察を待っている間、クロッキー帳一面に
早速描いてみました!
「まっすぐ勢いのある線」を縦と横方向に2ミリくらいの間隔で。
「気持ちよく回転する楕円」は、はじめはただ楕円を描いていたのですが、どうにも曲がるので、
クロスを描いてみてその周りにひと筆で描けるように、と訓練してみました。

すごいですね。これ!
先生が「これをするように」とおっしゃる意味が少し理解できた気がします!

少し集中が途切れたので
傍にあった消火器をクロッキーしてみたのですが
なんかまるで私、「上手い人」みたいに、線を迷いなく一気にひけました!
こう…なんていうんですかね。「生命の宿った線」、とでもいいますか…
すいません、もう、凄い大袈裟に聞こえるかもしれませんが
私、一気に上手い人みたいになりました〜!←やっぱり大袈裟(笑)

↑みたいにうだうだ言ってないでとっととやれば良かった!
すみませんでした、、、><


あ。あとスケールは今回初めて使ってみたのですが
これからは辞めておきます。


>写真よりすぐれたデッサン(写実画)に出会うと(知ると)、その日からは「写真のように・・・」は目標からはずれるでしょうね。

なるほど〜。
出会って無いわけではないのかもしれませんが、
それを見る目(心)がまだ私には備わっていないのだと思います。
「写真こそリアリティのすべて」という気持ちがまだたぶん
私の中にあるのでしょうね。

素晴らしい絵を見ても未だに「あ、私にも描ける」とか思っちゃうあたりにも、
私の心のカラクリといいますか、まだまだ「判っていない」事の象徴ですね。(笑)


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/31(Tue) 23:32 No.9540   <HOME>


まずは交通事故のお見舞いを申し上げます。
たいへんだったですね。「腰」ってお尻のことですか?ああ・・・かわいそ<笑>

>あ。あとスケールは今回初めて使ってみたのですが
>これからは辞めておきます。

はい。
そういいながら、豊中美術研究所では2月から↓かようなものを公開するつもりでいます。
Http://www.toyobi.com/cc/cap32/
パソコンの画像(写真)に「デスケル」を描き加えるプログラムです。
(ここで思い出して、ひっぱりだしてきました)
PCに堪能な人はぜひお試しください。(初心者には難しいかも)

>素晴らしい絵を見ても未だに「あ、私にも描ける」とか思っちゃうあたりにも、
>私の心のカラクリといいますか、まだまだ「判っていない」事の象徴ですね。(笑)

いやいや、羽尼うにさんもすでにかなりの絵が描ける人だと私は思っておりますよ。
それを横に置いて、ここではデッサンの基礎を学んでください。


Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/02/01(Wed) 11:20 No.9541  

Hima先生、お早うございます。

>そういいながら、豊中美術研究所では2月から↓かようなものを公開するつもりでいます。


>講師が得意げに「デスケル」の使い方を教えている・・・なんて絵画教室に通っている人はすぐに別の教室をさがしはじめましょう。
>そういう教科書があれば捨ててください。
>根本から間違った指導です。

あの…、だいぶ混乱しています。(´・ω・`)
あ、でも、
昨日スケールを使用した時、ちょっと眼からうろこでした。
見えている葉っぱの大きさを、自分の頭の中の葉っぱに対する解釈で描こうとしていることに、そしてその解釈の違いが相当大きいということに気付きました。

「眼で見ているものは100%間違っていると思っていただいて構わない。」と先生がどこかのスレッドで書かれていた事を実感として体験できました。

先生ってプログラマーもされてるんですね?
右脳も左脳も長けてるんですね…。凄い…。



>たいへんだったですね。「腰」ってお尻のことですか?ああ・・・かわいそ<笑>

前々から思っていたんですけど、Hima先生って何気にドエスですよね…(笑)

>いやいや、羽尼うにさんもすでにかなりの絵が描ける人だと私は思っておりますよ。

いきなり飴を手渡されて、何事が起ったのか理解できず、
その飴を落っことしてしまいました。
それを見た先生が向こうをむいてポカーンとしている私を大笑いしている図が眼に浮かびます。
先生は飴と鞭の巧みな使い師でもあります。(笑)(笑)


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/02/01(Wed) 14:11 No.9542   <HOME>


>あの…、だいぶ混乱しています。(´・ω・`)

小学校の低学年では算数の勉強に電卓は使わせません。<笑>

>昨日スケールを使用した時、ちょっと眼からうろこでした。
見えている葉っぱの大きさを、自分の頭の中の葉っぱに対する解釈で描こうとしていることに、そしてその解釈の違いが相当大きいということに気付きました。

そうです。
算数のドリルで言えば、巻末の解答ページのようなものです。
問題を解く前にそこを見ればいいなんて指導は最悪です。学校の教師ならクビにしましょう。

まず見て感じて描くことです。その部分を鍛えるのがデッサンの勉強です。
デスケルや測り棒はそのあとのチェック用(反省用)でしょう。
羽尼うにさんはそんなことは直感的にわかっておられるようですね。

>前々から思っていたんですけど、Hima先生って何気にドエスですよね…(笑)

私は両方をうまく使いわけられるようになることが目標です。
時々まちがえて反対のことやって顰蹙をかいます。修行なかばです。


Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/02/01(Wed) 15:23 No.9543  

なるほど〜!
松葉づえや電卓、解答ページと、先生の例えってすごくとても判りやすいです!
そして自分の今すべき事が見えてきました〜!

○勢いのある直線と気持ちよく回転する楕円の訓練をデッサン前に毎日続けるコト。
○静物のクロッキー(大まかな影をつけるまで)を初めは30分くらいかかっても5分で出来るまでにする(時間を計る)
↑それをスケールを用い、自分で採点し(点数はつけませんが(笑))、自分の脳の「物体に対する解釈」の修正をする。

足元が照らされたのでなんかやっと走れそうです〜!
ありがとうございます!


>時々まちがえて反対のことやって顰蹙をかいます。修行なかばです。

掲示板という、相手に取りまく空気の見えないところでの会話は
とても難しいですよね。。
でも私は先生の一貫した厳しさと、時々見え隠れする先生のお茶目なようなお人柄にとても惹かれます。


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/02/01(Wed) 16:03 No.9544   <HOME>


>掲示板という、相手に取りまく空気の見えないところでの会話は
>とても難しいですよね。。

そうなのです。
どこかの絵画教室の掲示板がほかにもあればぜひ参考にしたいと思うのですが、なかなかありませんね。
さわらぬ神に・・・という賢明な選択なのかも知れません。

しかしまぁ、料理用の匙一本でここまで話が広がるものですね。<笑>
(教室での合評時も私はよく脱線するのです)


Re: 料理サーバーU 羽尼うに | | profile | 2012/02/02(Thu) 14:25 No.9545  

先生、先生、聞いてください〜!
昨日、ワタシ、たぶんなんか進化しました〜!

鉛筆画とデッサンの違い、などまだ私には判らないのですが
写真のような鉛筆画ってありますよね?
昨日、そういうサイトをちょっと紹介されたので見てみたんですが、
確かに作品は凄いんですが、「こうなりたい」とは感じなかったんですよ〜(興味が湧かなかったというか…)

おとといまでの私なら「早くこんな風に描けるようになりたい」とか思っていたと思います。
何かが私の中で進歩しました〜(≧∀≦)

あとは先生のおっしゃる「写真より素晴らしいデッサン」との出会いといいますか、
それを見る私の眼が伴えば…かな〜と。

実物を観賞するのが一番だとはおもいますが、
先生のお薦めのサイトがもしありましたら教えて頂けませんでしょうか・・・。


>しかしまぁ、料理用の匙一本でここまで話が広がるものですね。<笑>
>(教室での合評時も私はよく脱線するのです)

いいなあ〜。楽しそうだなあ〜。
私も教室で先生から直接ご指導いただきたいです(;_;)


Re: 料理サーバーU Hima@豊中美研 | | profile | 2012/02/02(Thu) 16:55 No.9546   <HOME>

>写真のような鉛筆画ってありますよね?
>昨日、そういうサイトをちょっと紹介されたので見てみたんですが、
>確かに作品は凄いんですが、「こうなりたい」とは感じなかったんですよ〜(興味が湧かなかったというか…)

ごらんになった鉛筆画の「質」の問題だとは思いますが、とてもよいことに気づかれましたね。

>実物を観賞するのが一番だとはおもいますが、
>先生のお薦めのサイトがもしありましたら教えて頂けませんでしょうか・・・。

たとえば「レンブラント」で検索すればいくらでも見つかると思います。
良いものをたくさんみることです。「雑魚」にはなるべくかかわらないように。

>いいなあ〜。楽しそうだなあ〜。
>私も教室で先生から直接ご指導いただきたいです(;_;)

羽尼うにさんだけ授業料を2倍にしないと、採算とれないような気が・・・<笑>

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

裸婦 投稿者:KURIBO | | profile | 投稿日:2012/01/28(Sat) 14:22 No.9512  
所用時間、約6〜7時間
素材、木炭紙に木炭

お久しぶりです。

最近は色々とやることがあってデッサンをする機会が減っていました。

こないだ裸婦を描く機会があったので描いてきました。今までコスチュームの人物を描く機会は少しあったものの、ヌードは今回が初めてでした。

手や足の細かい部分の描写に難があります。最後まで苦心して、少しはましになったと思います。骨格、肉付きなんかはまだまだ把握しきれていません。実際、解剖学的なことはよくわかりませんので。木炭での表現なんかはその時の先生に「タッチがきれいなのでこのまま進んで行くと良い」というようなことを言われました。(写真では少々分かりずらいかも知れません)

講評お願いします。



Re: 裸婦 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/28(Sat) 15:59 No.9514   <HOME>

KURIBOさん、

たぶんこれは「描きすぎ」です。
もっとシンプルな、描く人の息づかいが聞こえてくるレベルでの問題を重視しましょう。
別の言葉でいえば、「描かなくてもよいものまで描いてしまっている」。
そのためにますます大事なことが隠れてしまったわけです。

「人体」である前に「人間」を描いているのですから、「人物デッサン」が「人体デッサン」にならないように。

ということで私は初心者の人には背後からの絵は奨めないのですが、正面からとなるとやはり・・・照れくさいとかあったのですか?<笑>


Re: 裸婦 KURIBO | | profile | 2012/01/28(Sat) 17:06 No.9515  

描きすぎですか。
あまり気づきませんでしたが、確かにそれがデッサンの実在感を少し薄れさせているのかもしれません。

恥ずかしかったというより、ポーズの決め方に問題がありましたね。最初の15分位はクロッキーで、モデルさんに1ポーズ毎に向きを変えてもらい4ポーズやって、多数決で向きとポーズが決まってしまいました。最初の位置はあんまり関係ありませんでしたね。

でも、確かに正面は恥ずかしかったかもしれませんね(笑)


Re: 裸婦 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/28(Sat) 18:14 No.9516   <HOME>

はい。
例えば背中の皮膚のたるみとか、膝の裏側の表現だとか・・・
ちょっと方向が違うような気がするのですよね。
百歩ゆずって生活感(?)の表現ならば、やはり顔が見えてこそです。
・・・と、私は思うのです。


Re: 裸婦 KURIBO | | profile | 2012/01/28(Sat) 19:35 No.9517  

その「方向」というのは、私のデッサンについての事ですか?それとも木炭によるデッサン全般についての事ですか?

要するに、表面的な仕事になってしまっていて、もっと本質的なものを表現しきれなかったということですかね。たぶん私の場合はどっち付かずのデッサンをしているのでしょう。


Re: 裸婦 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/28(Sat) 19:50 No.9518   <HOME>

>たぶん私の場合はどっち付かずのデッサンをしているのでしょう。

でも「初めて」にしてはしっかり食いついて、気合いをこめて描かれていると思います。


Re: 裸婦 KURIBO | | profile | 2012/01/30(Mon) 18:41 No.9534  

次は絶対に「人物」を描きたいです。

絵を描く前にもっと気持ち(方向)を決めて描きます。

正確なご講評ありがとうございます。


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幼児像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2012/01/29(Sun) 10:47 No.9520  
紙:30cm×45cm
鉛筆:2B〜2H
時間:5時間・・・3回の合計

油彩のつもりでしたが、またデッサンとなりました。光(7)影(3)という、小生には珍しい典型的なデッサンとなりました。トーンの輪郭に気をつけて描いてみました。携帯で撮った写真です。

さて、前作の投稿日・時間を確認して投稿しているつもりですが、間違っておりましたら、ご容赦を!



Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/29(Sun) 15:01 No.9521   <HOME>

Little Valleyさん、

典型的、がいいのですよ。
ずいぶん描きやすかったのではないでしょうか。
それに次の課題もはっきり浮き上がってくるのです。

ということで、構図(余白の扱い)ですね。
こちらでトリミングしたものと比べてください。色も抜いてみました。
(100点満点で30点くらいの違いがある<笑>)

それと、暗部の解釈がまだ「観念的」であいまいです。
特に明暗境界あたりのトーン変化をもう少し柔らかくするとずっと良くなります。

>携帯で撮った写真です。

そろそろ買いかえの時期かも・・・



Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/29(Sun) 15:23 No.9523   <HOME>

>さて、前作の投稿日・時間を確認して投稿しているつもりですが、間違っておりましたら、ご容赦を!

まぁいいでしょう。
ここで七面鳥が効いてきますね。
(意味がわからない人には申し訳けないです)


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2012/01/30(Mon) 02:35 No.9524  

確かに描きやすかったですね。出来るだけオーソドックスなものを目指します(笑)。

さて構図ですが、左を切ったので絵が絞まりましたね。うん、良いですねえ。上も切られていますが、ちょっと切りすぎのようにも思うのですが、いかがでしょうか?上の方が少し空いているほうがゆったり感があるように思えます。これはもう好みの領域でしょうか?

>暗部の解釈がまだ「観念的」であいまいです。
>特に明暗境界あたりのトーン変化をもう少し柔らかく・・

明部と暗部の境界は、前回のご指摘をいただいて、調整したつもりですが、もう一歩ということですね。次に生かしたいと思います。「観念的」であいまい・・・というところを、もう少し具体的にお教えいただくと助かります。

写真は、iphone3gで撮ったものです。色の抜き方を勉強しないといけませんね。

>ここで七面鳥が効いてきますね。

あぁ、そういうことですか。小生もしばらく考えました。すると、次回は赤い汁も効きますね(笑)。


Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/30(Mon) 02:57 No.9525   <HOME>

>上の方が少し空いているほうがゆったり感があるように思えます。これはもう好みの領域でしょうか?

はい。
皿に料理をどれだけ盛るかと同じで、好みの問題でしょうね。
「そのもの」を見せるか、そこはかと情緒を漂わせるか・・・。

私の場合背景が白のままのときは極力詰め込む主義です。
(とくに受験の場合は料理の「ボリューム」で勝負というところがあります)

>「観念的」であいまい・・・というところを、もう少し具体的にお教えいただくと助かります。

言葉にするのは難しいのですが、暗部=黒という意識のことでしょうか。
そこで割り切ってしまうと次に進まなくなるわけです。
これでは具体的ではないですね・・・
デッサンの明部を覆って暗部だけ眺めてみてください。

>次回は赤い汁も効きますね(笑)。

お・・・私はまとめてのつもりでしたが、2回分に小分けされますか?<笑>


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2012/01/30(Mon) 08:00 No.9526  

>受験の場合は料理の「ボリューム」で勝負というところがあります

受験のデッサンには、それなりの描きかたや詰め込み方があるのでしょうね。

>暗部=黒という意識

暗部の中にも、様々な諧調があるということですね。特にハイライトとか・・・。

>2回分に小分けされますか?

もしもの時のために(そうならないように気をつけますが)取っておきましょうか(笑)。

ありがとうございました。


Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/30(Mon) 13:55 No.9529   <HOME>


>受験のデッサンには、それなりの描きかたや詰め込み方があるのでしょうね。

はい、受験デッサンは料飲店でいえば「大衆食堂」みたいなものです。
「高級レストラン」とはいろいろ違いがあるのですね。<笑>
ただし「コンビニ弁当」にはならないよう、受験生の皆さんは気をつけてください。

話が哲学的になってきました・・・

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

球3 投稿者:メイプル | | profile | 投稿日:2012/01/28(Sat) 01:17 No.9509  
Hima先生、こんにちは。

今回も引き続き球を描きました。明るい部分を増やしたつもりですが、まだ濃いように思います。ご講評、よろしくお願い致します。

用紙:B5スケッチブック
鉛筆:2H〜2B
時間:3.5時間



Re: 球3 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/28(Sat) 01:35 No.9510   <HOME>

メイプルさん、

しっかり塗れていて迫力のあるデッサンです。
存在感(立体感)も悪くはありません。

やはり問題は「白さの表現」ですね。
(以前よりはかなりよくなったとは思いますが)

光の方向(青線)を考えると
最明部は小丸のあたり、
明暗境界線はもう少し下げるといいでしょう(赤点線くらいに)。
これで明部が広くなり「白さの表現」が楽になると思います。

それと影の輪郭がくっきりしすぎです。周囲に融けこむような感じに!
そうか・・メイプルさんは明るいほうのトーンコントロールが苦手なのですね。
これはその自覚さえあればすぐに改善することです。



Re: 球3 メイプル | | profile | 2012/01/28(Sat) 02:59 No.9511  

Hima先生… こんなに遅くまでご苦労様です。今回もご講評
ありがとうございました。こちらは、朝です。

>しっかり塗れていて迫力のあるデッサンです。

ありがとうございます。前に描いた時より何となく球の奥の部分
が感じれるようになってきた気がしています。

>光の方向(青線)を考えると最明部は小丸のあたり

とても分かりやすいです。球と机、両方の影をもっとよく観察す
るようにします。疑問に思っていることがあります。球の最明部と
スペキュラーの位置は、ずれていると思っているのですが、両方を
意識しながら描くべきでしょうか? 
それともスペキュラー=最明部と考えていいのでしょうか?

>やはり問題は「白さの表現」ですね。

かなり白くしようと思って取組んだつもりでも、まだ暗くなって
しまいます。ご指導のように明暗の境界位置に気をつけてみます。

>それと影の輪郭がくっきりしすぎです。

明るいトーンの練習が当面の課題のようです。何でも強めに描いて
しまう癖を意識してみます。またよろしくお願い致します。



Re: 球3 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/28(Sat) 15:50 No.9513   <HOME>

>疑問に思っていることがあります。球の最明部と
>スペキュラーの位置は、ずれていると思っているのですが、両方を
>意識しながら描くべきでしょうか? 
>それともスペキュラー=最明部と考えていいのでしょうか?

スペキュラー(鏡面反射によるハイライト)は最明部とは異なります。
球の場合は「少し中央より」くらいの気持ちで。(画家は大雑把です<笑>)

図示しますが、Aが最明部ですが光は光源の方向に反射します。(反射光は「眼」には来ない)
Bがスペキュラーで「眼」の方向に光(反射光)が来ます。

ということなのですが、基礎の勉強では、鏡面反射がでにくい材質ということで石膏立体を使うわけですね。
この場合スペキュラーは無視できるくらい微少ですから、結論は「スペキュラーは描かなくてもいい(気にしなくていい)」ということになります。

せっかくのご質問に素っ気無い解答で申しわけないです。



Re: 球3 メイプル | | profile | 2012/01/29(Sun) 03:26 No.9519  

>せっかくのご質問に素っ気無い解答で申しわけないです。

とんでもありません。とても丁寧なご説明に感謝です。
実際に描いているモチーフは白い発砲スチロールの球なので、
ハイライトが強くはありませんが入っており、いつもどう理解して、どう扱うべきか疑問に思っていました。今の私の段階では、
それ程気にせずに描いて行こうと思います。散らかっていた本
が、本棚にきちんと納められた気分です。ありがとうございま
す。


Re: 球3 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/29(Sun) 15:15 No.9522   <HOME>

いえいえこちらこそ、良い質問をありがとうございました。

以下は雑談になりますが、
私は答えにくい質問に辟易させられることが多いのです。

たとえば、
「デッサン上達のコツを教えてください」
「独学でも美大に合格できるでしょうか?」

・・・私が困る理由は書くまでもないですよね。

(これを読んでいる人は私にくだらぬ質問はなさらないように。特にメールでは<笑>)


豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

たまご 投稿者:まるお | | profile | 投稿日:2012/01/27(Fri) 12:02 No.9498  
※スパム投稿制限中と表示されたのでメール欄を空白にしました。

使用鉛筆:2H、F、B、5B
使用紙:ケント紙
所要時間:30分

デッサンをやりたいと思っているのですが、ちょっとやってすぐ挫折を繰り替えしてぜんぜん継続できません。
今度こそ頑張りたいです!



Re: たまご Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/27(Fri) 12:36 No.9500   <HOME>

まるおさん、こんにちは。

>デッサンをやりたいと思っているのですが、ちょっとやってすぐ挫折を繰り替えしてぜんぜん継続できません。
>今度こそ頑張りたいです!

人それぞれなのですが、まるおさんの場合は直線をしっかり描けるようにもっと基本の勉強から始めてください。

たとえば、下のスケールの形がしっかり長方形になるように。

次はスケールをもう少し大きな枠(5cm×30cmくらいの大きさ)で描いた作品を投稿してください。なるべく丁寧に描きましょう。

モチーフを描くのはそれができたあとでいいです。


Re: たまご まるお | | profile | 2012/01/27(Fri) 12:57 No.9501  

こんにちは。早速ありがとうございます。
7日後に大きな枠でスケールを丁寧に描いてきます!


Re: たまご Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/27(Fri) 13:10 No.9502   <HOME>

塗るのではなくタッチで面を描きます。
(鉛筆を寝かせて芯の「腹」で塗ってはいけません、芯の「先端」や「角」で線を描きます)

線が曲がらないように、等間隔に「直線をしっかり引く」練習だと思って頑張ってください。


Re: たまご Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/27(Fri) 17:04 No.9505   <HOME>

まるおさん、

参考です。
まずこの描き方(鉛筆の線の使い方)を自分のものにしてください。
画像はほぼ原寸大です。



Re: たまご まるお | | profile | 2012/01/27(Fri) 22:50 No.9508  

おお!参考のご紹介ありがとうございます。
難しそうです笑
では、これをよく見て等間隔にしっかり引く練習を頑張ります!

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

brick 投稿者:fuu船 | | profile | 投稿日:2012/01/27(Fri) 07:09 No.9497  
使用鉛筆:HB
所用時間:4時間

最近デッサンの練習をやり始めました。習った事はないので、なんとなくで描いているのが現状です。影のつけかたとか、テクスチャーの表現の仕方だとか鉛筆のタッチだとかアドバイスを頂ければと思います。
また個人的には、少し影が全体的に薄いかなと思います。
また、本のレタリングがうまくいっていません。

以上、ご講評よろしくお願いいたします。



Re: brick Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/27(Fri) 12:28 No.9499   <HOME>

fuu船さん、こんにちは。

これまでマンガやイラスト画を描いてこられましたね。
デッサンを最初から勉強なさるお気持ちならば描き方(考え方)を切り替えるといいです。

イラスト(といいますかデッサン以外の絵)はおもに質感や細部で描きますが、デッサンは構図と形(これは共通)とトーンを重視します。
ということで、その按分を逆にしましょう。
描ける人だと思いますのでこの説明がいいかと思いました。

構図が左に寄りすぎです。
それと、視点が高すぎではないでしょうか?
(椅子に座って描いているのではなく、中腰の姿勢で描いてるように見えます)

基礎の勉強ですからモチーフはひとつにしてください。


Re: brick fuu船 | | profile | 2012/01/27(Fri) 15:11 No.9503  

早速のご指摘ありがとうございます。

>デッサンは構図と形(これは共通)とトーンを重視
というコメントにはっとしました。おっしゃる通り、私はトーンよりもむしろ質感とディテールの表現に時間を割いていたように思いますが、デッサンは構図・形・トーンなのですね。
ちなみに「トーン」というのは光と影の表現という解釈でよろしいでしょうか?

>構図が左に寄りすぎ
これは最初に輪郭を取った時から気になっていたのですが、自分をだまして先に進めてしまいました。構図を決める部分にももっと神経と忍耐を使いたいと思います。

>視点が高すぎ
実際には机の上にモチーフを置いて描いたのですが、おそらくモチーフと視点との距離が近すぎてほとんど見下ろす感じになっていたのが原因ではないかと思います。自然に見える位置にモチーフを置いて描くように気をつけます。

また、次回からは一つのモチーフにしぼって、今回ご指摘の「デッサン」の視点でもう一度じっくり観察して描いてみたいと思います。その際はまたご講評よろしくお願いいたします。


Re: brick Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/27(Fri) 15:22 No.9504   <HOME>

こちらこそ、よろしくお願いします。

これだけのテクニックがあって考え方もしっかりしておられますのですぐに上達されると思います。
「足りないものを補う」というスタンスでこのサイトをご活用ください。
私の指導に納得できないところがあれば切り捨てていいです、そういうやり方でも大丈夫でしょう。
(デッサンの流儀・流派、考え方はいろいろありますから)

>ちなみに「トーン」というのは光と影の表現という解釈でよろしいでしょうか?

はい。
できればそれに「空気(空間)の表現」もくわえてください。
これが難しいのですが、そこまで到達できそうです。

質感や細部についてはあとから自然についてくる(身につく)課題です。


Re: brick fuu船 | | profile | 2012/01/27(Fri) 21:20 No.9506  

なんだか少し恐縮です。ありがとうございます。
いつの日か物体を描画していながら、空間をも表現出来るように日々訓練を重ねていきたいと思います。「図と地」という言葉を今なんとなく思い出しました。

とにかく、まずはトーンをしっかり意識してやってみます!
ありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

白卵 投稿者:荒井 | | profile | 投稿日:2012/01/27(Fri) 00:50 No.9492  

Hima@豊中美研先生 始めまして、荒井と申します。
プロフィール登録していただいたので早速投稿します。


使用紙 ケント紙
 鉛筆 3B B HB H 5H
 時間 35分弱

自己反省点は
・トーンを作る線?が見えてしまって卵の繊細さが台無し
・左上の濃線が気になる(全体に比べて濃すぎた)
・少し影に違和感がある
・下部分の影反射?にしては白すぎる

形よりもトーン重視にしました
集中して描けたと思います。
ご講評お願いします。



Re: 白卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/27(Fri) 01:00 No.9493   <HOME>

荒井さん、ようこそ。

ほぼ描けていますよ。なにより雰囲気がいいです。
自己反省点もその通りです。

影が濃すぎるのと、
影の形がまん丸すぎるのが気になります。
本体より影に課題がありますね。

で、このタマゴどうやって立てているのですか?


Re: 白卵 荒井 | | profile | 2012/01/27(Fri) 01:12 No.9494  

Hima@豊中美研先生
早速ありがとうございます。

雰囲気がいいと褒められて嬉しいです。
問題は影ですね、気をつけます。

この卵はお尻の方を割って立てています。
どうやら食べられてしまったようで手元にありませんが、
ほんの少しだけ左に斜めっていました。
後ろのめりや前のめりは…無かったと思います。多分…


Re: 白卵 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/27(Fri) 01:20 No.9495   <HOME>


>この卵はお尻の方を割って立てています。

なるほど。
とても面白い発想といいますか、取り組みです。(普通はやりませんけれどね)
少しだけ左に傾けたというのも心憎い配慮でした。

影の形にも「卵らしさ」が出せればもっとよかったです。


Re: 白卵 荒井 | | profile | 2012/01/27(Fri) 01:47 No.9496  

次の課題が見えてすっきりしました。
ご講評ありがとうございました。

豊中美術研究所 絵画教室/デッサン教室

幼児像 投稿者:Little Valley | | profile | 投稿日:2012/01/23(Mon) 09:46 No.9477  
紙:30cm×45cm
鉛筆:2B〜HB
時間:5時間30分・・・3回の合計

最近使っていた紙質がどうも気になったので、もっと重くてツルツルの紙にしてみました。ついでに大きさも一回り上げました。描き易いこと・・・(笑)。

設定は今までどおり、天上からの暗い光+斜め上に光源も持ってきたことで、像もよく見えるし、手元も明るくなりました。



Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/23(Mon) 11:38 No.9478   <HOME>

最初に紙は何種類か試したほうがよかったですね。
自分にあったものを早く見つけるのも勉強のうちです。
(受験の場合は選択肢はありませんが)

トーンの全体の統一感がでてきました。(破綻がなくなりました)
明暗も強くていいです。
あとは形をもう少し柔らかくすることです。
形を柔らかくすると、石膏の質感も柔らかくなります。
石膏も硬いですが「岩石」に比べるとずっと柔らかいのです。


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2012/01/24(Tue) 01:31 No.9489  

紙質はずっと気になっていましたが、「もったいない」精神が邪魔をしていました。道具や材料を言い訳にしないためにも、良い物を使わないと駄目ですね。

さて、「形を柔らかく」というのは、
@実際の紙上の凹凸を正確にすることで、柔らかく見えるようにする
A輪郭に強弱を付ける
Bトーンで形を柔らかく見せる
のうち、どれでしょうか。あるいは全部でしょうか。

石膏像は白大理石で出来てはいないので、鈍い明部となりますが、そういうところまで表現できるといいですねえ。


Re: 幼児像 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/01/24(Tue) 03:19 No.9490   <HOME>


>のうち、どれでしょうか。あるいは全部でしょうか。

たぶん「Bトーンで形を柔らかく見せる」でしょうね。
形の輪郭と同じくトーンにも輪郭があるとして、そのトーンの輪郭が硬すぎるのです。


Re: 幼児像 Little Valley | | profile | 2012/01/24(Tue) 07:00 No.9491  

トーンですね。確かに、肩や足など硬いように思います。

次回のアップは油彩でと考えています。

有難うございました。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード


- Joyful Note -